実名報道

おくだ書店さんがブログを再開されていました。

おくださんのブログは文章がテキパキして無駄が無く、からりとしています。少しぼやき節が入るのもユーモラスな味があり、かねてからファンです。もう一つの大きな特徴は、実名の店名、氏名入りというところでしょう。

ブログでは、実名を避けてイニシャルを混ぜたり(池崎をI崎に)、ニックネームで書いたりが多いのですが、おくださんはそんな手段は用いません。正々堂々、青天白日の元に神戸組合や各即売会の様子がさらされます(時々は大阪組合も)。古本屋さんのブログは、古本屋さんが愛読者の事が多いので、イニシャルにしたところで、それが誰であるかは一目瞭然ですので、いっそ実名の方がサバサバしているかも。もちろん、実名が出たからといって問題になるような内容ではありません。たとえて言えば井伏鱒二の市井物みたいな感じ。ペーソスのあるアットホームな感覚と言えましょうか。

アットホームといえば、ディックさんのブログも、ご家庭の事を季節に応じて書かれていて、大変好ましく拝見しています。奥さまの事を「山の神」と称されて、ブログに再三登場されていますので、お会いした事は無いのですが、何か懐かしい。庄野潤三の小説みたいな感じ。

象々さんのブログは一見、酔っ払いのクダに見えたりしますが、とんでもない。文章の隅々まで神経が行き届いて、繊細きわまりなし。軽るみの中に真理を流し込み、洒落のめす技巧は天下一品です。とてつもなく厳密で真面目なのです。

皆様、古書店主の文章の至芸、一度ご覧になってください。


大阪 泉佐野市 貝塚市 熊取町 岸和田市 阪南市 泉南市 和泉市 堺市 松原市  富田林市 藤井寺市 泉大津市 田尻町 羽曳野市 岬町 高石市 河内長野市 神戸市 北区 西区 南区 東区 中央区 高槻市 箕面市 茨木市 池田市 枚方市 豊中市 大阪狭山市 柏原市 八尾市 東大阪市 門真市 守口市 寝屋川市 摂津市 大東市 四条畷市 交野市 吹田市 千早赤阪村 河南町 太子町 島本町 豊能町 能勢町にお住まいで。古本、古書の売却をお考えでしたら、ぜひ大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご相談下さい。只今絶版文庫 絶版新書 文庫 新書 単行本 個人全集 全集 展覧会図録 画集 美術書 建築書 建築雑誌 ジャズ、クラシックCD LP 楽譜 音楽書 音楽雑誌 哲学書 歴史書 専門書 学術書 趣味 一般書 草稿 原稿 自筆物 絵葉書 古地図 色紙 短冊 雑誌 一部マンガ 紙もの 映画書 映画雑誌 映画ポスター、チラシ 軸物 茶道具 玩具 古布 西洋骨董 絵本 児童書 古書・古本出張買取を強化しております。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

このページの先頭へ