佐倉で桜

今回の佐倉市訪問で、娘が結婚して新しい生活を始めた土地での、元気で楽しそうな二人の顔を見せてもらう事ができました。

古い静かな城下町と新婚の二人(と猫一匹)は不思議と似つかわしく、良い人と巡り会えた娘の幸せを私ども夫婦も味わわせてもらえました。

日曜日には娘夫婦の案内で、川村記念美術館や成田山新勝寺なども訪問できました。

特に前者は現代美術の素晴らしいコレクションと、美術館を取り巻く庭園が見ごたえありました。M・ロスコの作品を集めた部屋やマグリットの絵などは今も目に残っています。

佐倉市近くの成田山では本堂や境内の広壮な事に感心しました。熱心にお参りしてから運試しのおみくじを引くと「吉」。

ありがたいことです。

色の濃い桜の花をあちらこちらで見かけました。




大阪市、三島郡島本町は当店の買い取り推進地区でございます。春たけなわ。新学期、新年度に向かい思い切って古本、古書の売却や、コレクションの整理等をなさいませんか。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店に是非ともご連絡、ご相談下さい。お出かけ御無用です。準備も一切御無用です。今のそのままで良いのです。本棚のまま、箱に入ったまま。年中無休の無料出張買取体制で頑張っております。夜中でもご連絡ください。夜間買取多数。早朝買取もいたします。お客様のライフスタイルに柔軟に適応します。買取実績極めて多数です。只今昔の和本や、明治の本や、大正の本、または昭和の本、平成の本、過去の本色々、絶版文庫、単行本、一般書、専門書、学術書、個人全集、全集、画集、雑誌、絵葉書、地図、DVDなど、多くの本や資料を求めています。何が価値あるか、とてもめまぐるしい時代です。なにも捨てず古本屋を読んでください。捨ててしまってからでは遅いのです。捨てるのは一瞬、後悔は長く続きます。大量買取、会社整理、ご遺品整理も承ります。専門スタッフが懇切丁寧に、無料査定いたします。(ごく一部の日本文学全集、世界文学全集等に買い取りできない本がございます。日焼け、ヤニ焼けなどは買取価格がかなり安くなることがあります。) 古書・古本出張買取を強化しております。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または適正に評価、誠実に買取がモットーです。 買取のお問い合わせ にて承っております。あらゆる地域からの宅配買取も送料当方負担で絶賛大歓迎中、ご連絡を。




タグ

2016年3月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 旅行

破れ易い!

地図や時刻表、沿線案内など、古書業界では紙モノと言っている品物を商品化しているのですが、はかどりません。

こうした古い紙モノは年月を経ていますので破れやすくなっています。特に地図などは折り目から裂け易いので気を付けていますが、触っている間に裂け目が大きくなったりします。だから捨てられやすいのですね。だから残りにくい。

明治23年の「東京新橋神戸間汽車発着時間及賃金表」はA3版程の紙を八つ折にした簡単な時刻表ですが、よく残ってくれたと思います。新橋から神戸まで3円75銭かかった事が判ります。

こんなものをツイン21古本フェアに出品します。


大阪市西区、大阪市東区などは当店が日頃から買取努力を傾注している地区です。お正月も過ぎました。古本や資料等の売却をお考えでしたら、何卒、大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご下命下さい。20年以上の多数の買取実績がございます。御先祖さまから伝わる古くからのコレクション、色々の本、CD、資料等を求めています。日曜祝日無しで無料の出張買取、推進中。深夜や早朝の買取もご遠慮なく。適正に査定、誠実に高価買取いたします。(と申しましても、一部の日本文学全集、世界文学全集等買い取りできない本や雑誌がまれにございます。書き込みや落書きのある本も、同様でございます。) 古書・古本出張買取を強化しております。また、宅配買取も簡単OKです。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。夜間もご遠慮なく。ご遠方からの宅配買取もお待ちしています。送料着払いです。ご遺品整理、書庫整理など大量買取も承ります。



タグ

2016年1月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:出品 即売会 旅行

空港で

所用で関空に出向きました。

連絡橋の通行料金が安くなっているのに驚きました。一時、1500円前後していたと思いますが今はその約半分。

まだ気楽に渡れる額ではありませんが、努力しているかなと。

第2滑走路が出来ている事をうっかり忘れていましたので、落ち合うのに手間取りました。ピーチは第2に着く事を知らなかったのです。

何と成田ー関空間が3900円。

海外のパック旅行も日本国内旅行よりはるかに安いご時勢。

円安の下、空港では中国語が飛び交っていました。

ああ、自分が関空から海外に飛びたてるのはいつの事でしょうか。



阪南市、泉南市は当店の近隣重点営業推進地区です。厳冬中のお部屋整理に古本、古書等の売却をお考えでしたら、どうか大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご用命を。只今、年中無休の無料出張買取、見積もり実施中でございます。実績極めて多数。適正な査定、誠実に買取。各時代の本、美術本、絶版文庫、文庫、単行本、専門書、一般書、個人全集、絵葉書、資料、地図など積極的かつ強力に求めています。(ただ遺憾な事に、一部の日本文学全集、世界文学全集、状態のよろしくない本、書き込み本等値段がお安くなり勝ちです。) 古書・古本出張買取を強化しております。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。適正に査定、誠実な売買。ご遠方からの宅配買取も大歓迎で受付けています。送料着払い。お問い合わせくださいませ。


タグ

2015年1月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:旅行

金と銀

昨日から、参加している関西古書研究会の反省会研修会で、有馬温泉に一泊しました。

信用金庫に勤めていた頃に、預金一千億達成記念祝賀会で一度行ったきり、約30年振りの有馬です。ウィークデーにもかかわらず、多くの入湯客で賑わっていました。

来年の春秋の四天王寺古本まつりへの、前向きで、具体的かつ建設的な会議、会計報告の後、金泉、銀泉に浸かってリフレッシュ。

会席の夕食で満腹になりました。神戸牛のすき焼きは旨かったなあ。

今朝出発し、1時間ほどで梅田着。さすが関西の奥座敷、近さを感じました。

紅葉はもう少し後が見ごろでしょう。



堺市、高石市など近隣地域に力を入れています。秋たけなわ。古本、古書、色々のコレクション等の売却、整理などを思いつかれたら、是非とも大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡下さい。泉南地方は在宅していれば1時間前後で参上いたします。当店は休日なしで、毎日無料出張買取、無料見積もりしています。買取実績すごく多数。夜間買取しています。夜中受付します。適正な査定、高価買い入れ。明治の本、大正の本や、昭和の本など本気で本を探しているのです。本が不足しています。お力を貸してください。(でも極一部の日本文学全集、世界文学全集、美術全集、百科事典、講座ものなど、買い取りできない本や雑誌がございます。日焼けや、ヤニ焼けなどの本も少しお安くなります。) 古書・古本出張買取を強化しております。宅配買取も前向きに取り組んでいます。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。宅配買取もお願いします。


タグ

2014年11月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 旅行

伊勢方面

昨日今日、関西古書研究会の研修と会議、慰安の目的で伊勢、大王崎方面に参りました。

昨日は、久々に伊勢神宮の内宮に参拝。遷宮後ということで、平日にもかかわらず、多数の参詣者で広い境内も人人人でした。

前回に来た時も思いましたが、太い幹の木々たちのたたずまいは素晴らしい。

あとはお定まり、おかげ横丁をぶらつき、白鷹直売所で一杯。アテに出された塩をRさんが激賞。酒を褒めずに塩ばかり褒めていたのは面白かったです。

その後、宿泊する旅館に到着、先発して沖で釣りをしていたGさん兄弟の釣果のすごさに皆感心。

その夜の宴会に、釣りたてのグレが姿造りとして出されました。

伊勢海老の活け造りやスズキ、ヒラメ、生牡蠣など、幼稚な私の舌には勿体無かったです。

今日は午前10時に出発。近くの大王崎の灯台に上って、雄大な太平洋のパノラマを一望しました。

昼食後、近鉄特急で帰路につきました。

事故も無く(私は風邪で声が出ませんでしたが)、楽しく有意義な旅でした。


大阪、堺市、岸和田市、貝塚市、熊取町は地元です。古本、古書の売却をお考えでしたら、ぜひ大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご相談下さい。只今明治の本、大正の本、昭和の本、平成の本、古い本、新しい本、一般書、専門書、絶版文庫、絶版新書、文庫、新書、単行本、個人全集、全集、漫画等、積極的に求めています。(しかし、すみませんが、一部の日本文学全集、世界文学全集、美術全集、世界百科事典、講座など、買い取りできない本や雑誌がございます。お電話などでお気軽にご確認ください。汚れた本も買取価格が極端に安くなったりする事もあります。) 古書・古本出張買取を強化しております。宅配買取も絶賛受け付け中。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。






タグ

2014年1月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 旅行

このページの先頭へ