いよいよ搬入へ

昨日は朝から大阪組合で本の積み込みでした。合同積荷ですので、2tトラックに満杯状態になりました。ご同業の車に乗せてもらい、トラックと共に十三の配送センターへ。ここで荷物をおろして、今日、そこから阪神百貨店に搬入をしてもらうのです。



手分けして作業をすると、本がギッシリの200個前後の箱も、見る間に片付きました。ん?引っ越しか?の泣きそうなほど殺人的な重さの箱もあったとか。私はわかっていますから、なるべく触らないようにしてましたけど。



終了後、元気なご同業と軽く昼食をして再び組合まで送ってもらいました。元気を分けてほしい。






八尾市の古本出張買い取りは、池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。何はともあれ一度、お気軽にご連絡ください。



タグ

2018年12月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

泉南市へ出張買取

昨日は、ご同業のYさんが、近くに買い取りに来られたとのことで寄ってくださいました。本で足の踏み場もない我が家の状態に驚いた様子も見せられません。さすが古本屋です。

今日は昼過ぎに泉南市での買取にお伺いします。

兵庫古書組合で開催される大市会に参加できなくて残念です。

気温がぐっと低くなってきました。皆様、体調にお気をつけてください。




八尾市の古本出張買い取りは、ぜひとも大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店におまかせ下さい。お気軽にお電話、メール一でご連絡下さい。お客様にとりまして最良のご提案をさせていただきます。 お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もどうかご利用ください。


タグ

2018年10月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

山口瞳とチャンバラ

昨日はせっせとツイン21古本フェアへの商品作りでした。

今回はお手頃なお値段の文学系を沢山ご用意しています。

山口瞳は好きな作家ですが、こちらは特に充実させました。

他にはチャンバラ系の本が多いかなと。

今週末、土曜日初日です。



八尾市の古本の出張買い取りはどうか池崎書店にご用命ください。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の古本高価買取の池崎書店にお電話、メールなどでご連絡ください。お客様の準備は一切御無用です。今、そのままの状態で結構です。本棚のまま、箱に入ったまま、床に置いたままで結構です。何も捨てないで下さい。ご連絡心からお待ちしております。


タグ

2018年8月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

あちらのドラマ

買い取ってきた本などは落丁や乱丁がないか、調べます。慣れてくると目が自動的に働くのか、結構早くできるようになります。

ところが本と違ってCDやDVDは盤面を目視するだけでは不安ですから、再生機にかけて作動するか確認します。これが結構時間を食うのです。

単なる確認だけのはずが、ついつい音楽に聞き惚れたり、映画やドラマをうっかり見てしまうからです。

海外テレビドラマのDVDセットなど、シーズン数が多いものになると、これにとっ捕まると時間がいくらあっても足りないことになるので注意しないといけません。

アメリカのテレビドラマはすごく筋立てが巧妙で、興味のつなぎ方がうまい。複数の筋を同時に進行させるのがあちらは上手です。

日本の薄っぺらなテレビドラマの何倍(何十倍?)もの密度があります。金もかけているのでしょうね。

「プリズン・ブレイク」や「ER緊急救命室」「CIS科学捜査班」「フリンジ」「ホワイトハウス」、そして皆さんおなじみ「24」等々。どれも一昔前のものですが、あまり古びていません。

一昔前どころか、大昔の「逃亡者」や「スパイ大作戦」、「刑事コロンボ」あたりでさえ日本の現代のテレビドラマは太刀打ち出来ないのでは。

ジャンル的に偏った分野での印象ですから、ご異論もあるかも知れませんが私の素直な感想です。

一部在庫ありますので、一気に楽しみたい方はお問い合わせください。



八尾市の古本買い取りは池崎書店にお任せください。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の古本出張買取、古本高価買取の池崎書店にお電話、メールなどでご連絡ください。お客様の準備は一切御無用です。今、そのままの状態で結構です。本棚のまま、箱に入ったまま、床に置いたままで良いのです。経験豊富で買取実績極めて多数です。ご連絡お待ちしております。

タグ

2018年7月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

一天にわかに

昨日午後、今まで良い天気だったのが一寸暗くなってきたなあ、と思う暇もあらばこそ、たちまち豪雨、突風、稲光。

竜巻が起こるのかと思うほどでした。

シャワーの強みたいな雨。下鴨納涼古本まつりで時々あるにわか雨の2倍ほどでした。

猛烈な雷と地響き(後で近所に関電の緊急車両が停まっていましたから落ちたのかも)。

ところが10分ほど後には、あれあれ、何事もなかったように青空が見え始め、雨もやみ、風も収まりました。

こういう天気の激変は怖いです。

梅雨明けが近いのかも知れません。



八尾市の古本買い取りは、ぜひ大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店におまかせ下さい。お電話、メール一本で店主の池崎潔史本人がお客様のご自宅、倉庫、会社にお伺いさせていただきます。一年中、積極的に無料出張買取しています。高価買取実績極めて多数。只今お客様にとりまして最適最良のご提案をご用意いたします。 お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ をご利用ください。


タグ

2018年7月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

このページの先頭へ