ありがとうございました

昨日はいよいよ四天王寺春の大古本祭り空前の10日間興行の千秋楽でした。最終日にもかかわらず、大勢のお客様がご来場下さいました。ありがとうございました。無事に10日間が終わり、正直、充実感と疲労感がハンパじゃありません。



その分お客様にご満足いただければ、疲労感も減るというものです。いかがでしたでしょうか。



実は会期終了直前に一番嬉しいことがありました。先月ご長男が産まれたK書店さんがご夫婦で赤ちゃんを抱いて会場に顔を見せてくれました。とってもかわいい、元気そうな由一くん。大きなあくびを何発もしてくれました。もう目は見えているのかな。顔を見てくれました。



次回、四天王寺秋の大古本祭りは10月4日から9日と決定いたしました。お楽しみに。



大阪市の古本買い取りはどうか池崎書店にお任せ下さい。池崎書店にお電話、メール下さいませ。年中無休です。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ でも承っております。古い本の御整理、お引越し整理や生前整理、御遺品の整理もお任せ下さい。24時間受付中。量の多少にかかわらず、本が置かれているそのままの状態で、できるだけ何も捨てないでお気軽にご連絡ください。

タグ

お安く提供

今度のツイン21古本フェアに持ってゆくクラシックCDの値段つけをシコシコと進めています。この分野はインターネット経由のソフト入手が若い人たちに少しづつ浸透してきています。



そしてパッケージソフトとしてのクラシックCDの新譜は、演奏家や作曲家のコンプリートBOXなどが主流になりつつあります。レーベルの統合が進んだため、数社にまたがって録音していた演奏家の全集が作りやすくなったのが大きな要因の一つでしょう。



困るのが中古CDです。新譜のそうしたボックスセットは輸入盤で、1枚あたりの値段は200~300円前後なのです。中古は今まで500円程度の値段つけでOKだったのが、そうは行かなくなっています。新譜のほうが単価的に安いのですから。



今回も大幅にお安い値段をつけて、珍しいところを沢山ご用意していますので、ぜひともお越しください。お待ちしております。



大阪市の古本出張買い取りは経験豊富な池崎書店にお任せ下さい。お気軽に大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡、ご用命ください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。24時間受け付けています。見積もり費用や出張費用、梱包資材費用など、勿論全て無料です。生前整理やご遺品整理、お引っ越しの際は、是非ともご連絡ください。



タグ

ツイン21古本フェア4日目でした

昨日はツイン21古本フェアの当番日で大阪ビジネスパークのツインタワーへ。



午後8時の閉場まで、大勢のお客様にお越しいただきました。いよいよ今日から会期は後半に入ります。まだまだ会場には掘り出し物の本が山積みです。各店、補充追加も積極的です。



当番終了後、去年、年末の即売会やいろんな形でお世話になった先輩ご同業と共にちょっと遅い新年会でした。大いに盛り上がり、楽しい夜は更けていったのです。



大阪市の古本出張買い取りは、大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にどうぞおまかせ下さい。お気軽にお電話、メール一でご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もどうかご利用ください。何から何まで、買い取りします。御遺品の整理も承ります。

タグ

無い❢

昨日21日はインターネット記念日だったそうです。

無理なこじつけみたいな記念日が多いですが、これは今後も記念されるべき日だと思います。

1969年にインターネットの元型の実験がカリフォルニア大学であったとのこと。

今、私の生活でインターネット画面を見ない日はありません。本を開かない日も無い、と言いたいのですが、こちらは少し怪しい‥かな。

いや、無いはずです❢



大阪市の古本の出張買取は、何卒池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご用命をお待ちしています。ベテランの店主が無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて毎日承っております。


タグ

2018年11月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

鋭い

筑摩書房、みすず書房、白水社、中央公論社など、好きな出版社がいくつかあります。

おもに文芸書を中心として、人文系を得意とする会社です。

それらは何十年か前には、いろんな全集本の出版でも定評がありました。その意味では古本屋を儲けさせてくれた会社でもあります。

そうそう、そうした会社がもう一社ありました。

先に揚げた会社よりも、ひときわ文芸書に力を入れていて、私の好きな本、全集等を沢山出してくれました。

特に戦後から昭和50年ころまでのその会社の本は、本の姿が良く、造本もしっかりしていて好みでした。

昨日、家人が「三島由紀夫さんの本で儲けさせてもろてたんと違うん?」と何気なくつぶやくのを聞いて、私は「鋭いなー❢なるほど」と感心したのでした。



大阪市の古本出張買い取りは池崎書店に是非ともお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご相談くださいませ。古書買取のお問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。FAXでもどうぞ。072-462-1172です。お客様は何もご用意はいりません。そのままで何も捨てずにご連絡ください。




タグ

このページの先頭へ