Oさんの俳句

古本屋俳人Oさんの近詠です。



   午後遅く 届く手紙や 春浅し



   人は皆 やさしくあれと 冬の華



   様々な 白を織り交ぜ 雪景色



   初春や 下戸の家にも 酒があり



いずれも日常のちょっとしたスケッチですが、感受性の細やかなアンテナが立ってないとすくい取れない情景ばかりです。強引な句づくりではなく、力みがありません。



タグ

ぎりぎりでした。今日からです

昨日は大阪古書会館で、今日21日から始まる「全大阪古書ブックフェア」の設営でした。到着したのが午後4時半過ぎ。



売台3台ですので、大して手間はかかりませんが、やっぱり微調整などの時間は取れませんでした。取り敢えず置いたままの感じ。



今日は午前中は天気も良くなりそうです。午前10時開場。午後6時まで。最終日の12月26日(日)は午後4時まで。大阪谷町筋の谷町5丁目交差点を西に入って最初の角を左に曲がると、会場の古書会館は眼の前です。お越しをお待ちしています。






松原市の古本の出張買い取りはなにとぞ池崎書店にご用命ください。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の古本高価買取の池崎書店にお電話、メールなどでご連絡ください。お客様の準備は一切いりません。今、そのままの状態で、本棚や箱に入ったまま、床に置いたままで結構です。何も捨てないで下さい。えてしてお捨てになったモノにお値打ち品があります。ご連絡を心からお待ちしております。

タグ

2018年12月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:即売会 古書 古本 大阪

ツインご案内の発送でした

昨日は朝から、先日S書房さんのところに忘れてきた台車を受け取りに天神橋筋にお伺いしました。Sさん、すみません~。その後、ツイン21古本フェアのご案内ハガキの発送協同作業が組合で。来年1月19日(土)の初日には大勢のお客様にお越しいただけますように。



その後、和歌山市内の出張買取へ。昔のアイドルのポスターや、某大手洋酒メーカーの販促品などお譲りいただきました。ありがとうございます。



今日は天神橋筋3丁目の「歳末市IN天三」の最終日です。色んな楽し~い温か~い甘~いストリートイベントが一杯だそうです。子供さんはお得とのことです。現地の古本屋さんも楽しそう。是非お出かけください。



松原市の古本出張買い取りは、大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にどうかおまかせ下さい。お気軽にお電話、メール一でご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もどうかご利用ください。

タグ

堺市で出張買取

昨日は一昨日に続いて堺市へ出張買取に伺いました。

歴史関係を中心に沢山の本をお譲りいただきました。

新しい読者の方に大切に引き継がせていただきます。

ありがとうございました。


松原市の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、もしくはメールをしてください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。FAXでもどうぞ。09039901086。24時間受け付けています。買取経験豊富な専門のスタッフが、丁寧に査定、適切にご相談に応じます。費用は一切無料です。

タグ

2018年10月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

残念ながら正解

絵や彫刻の写真をぼんやり眺めるのはストレス解消の有効打です。

私の場合、ギリシャ・ローマの昔から現代まで万遍なく好きですが、やっぱりルネサンスから後期印象派あたりの間が親しみやすい。

特に19世紀末前後にパリでうごめいていた画家群は画家同士の関係も親密で、絵を見る以外の楽しみもあります。

今日も今日とて、ピサロ展のカタログ末尾の年表を眺めていると、1889年10月の記事に「ピサロは、精神的にダメージを受けていたゴッホにオーヴェールの医者のガッシェを紹介し、その上、ゴッホ本人も自分の家に引き取って世話をしようとした」旨の記述がありました。

結局ピサロの妻の猛反対で、引き取る話は実現しませんでした。

ゴッホは翌年の7月22日にオーヴェールでピストルで自分を撃ち、7月29日に亡くなります。

ピサロの親切に、晩年のゴッホは喜んだでしょう。

ただ、引き取りを断固拒否したピサロ夫人の判断は、家庭を守る主婦として正しかったというほかありません、悲しくも、そして残念ながら。



松原市は当店が日頃から出張買取している地区です。整理にお困りの古本や資料等がありましたら、どうか大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メールしてください。空前絶後の買い取りをいたします。お客様のご自宅、書庫、物置、会社、倉庫にお伺いいたします。適正に査定、誠実に高価買取いたします。宅配買取も簡単OKです。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。経験豊富な店主や専門のスタッフが、丁寧に査定、適切にご提案いたします。梱包資材、出張費用、見積もり費用など、一切不要です。お気軽にご連絡ください。

タグ

このページの先頭へ