関係が

本を読んでいると、時々、あの人とあの人の関係がぱっと分かったりしてびっくりすることがあります。



昨日も奥野信太郎の随筆集を読んでいて、写真家の田沼武能さんが田沼意次の後裔、と書かれていました。これもびっくりです。本当なのでしようか。奥野信太郎は軽妙な色っぽい随筆を書く、柔らかめの中国文学者と思われていますが、実は学問的バックボーンのしっかりした堂々たる学者です。



決していい加減なことを書くような人ではないですから事実なんでしょう。まあ、最近の日本史学会では田沼意次の再評価が進み、私達が学校で習ったような、賄賂をあさりまくった悪徳政治家、のイメージは過去のものになりつつあるようです。田沼武能さんも文化勲章を受けられていますしね。田沼家万歳というところです。



羽曳野市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



羽曳野市の古本の出張買取サービスは、南大阪が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主がお客様のご予定に合わせて無料出張、丁寧に無料査定いたします。約1時間でお伺いいたします。何も捨てずに量の多少にかかわらず、御用命ください。お捨てになったものにお宝があるものです。お引越しの整理や生前の整理、御遺品の整理もお任せ下さい。高価買取月間絶賛全身全力強力に推進中。千冊万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎。誠心誠意買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて24時間承っております。p>



古本 出張買取 大阪

タグ

可愛い美術全集

最近、アトリエ社から昭和10年頃にまとまって出版された西洋美術文庫というシリーズ物が入荷しました。新書判を一回り大きくしたサイズで、白黒写真の図版が50ページほど、解説が40ページほどの薄い美術本です。その年代としては珍しい「ダリ」や「エルンスト」などの巻があり、ちょっと集めたくなります。



新潮美術文庫というのが1970年代にたくさん出ていましたが、大きさも似ていて、その白黒版という感じですね。美術本は大型で重いというイメージがありますが、これらのシリーズは小さくて軽くて寝床に入っても読めるので、好きな人は案外多かったのではと思います。文庫版では流石に画面が小さすぎるでしょうから、ギリギリ納得できるサイズがこうなったのでしょう。



印刷技術が進んだ今、もう一度こんな美術シリーズが出てほしいものです。



門真市の古本買取は池崎書店にお任せ下さい。



門真市の古本出張買い取りサービスは経験豊富な、大阪府下全域が地元の池崎書店にお任せ下さい。お気軽に大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡、ご用命ください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。24時間受け付けています。見積もり費用や出張費用、梱包資材費用など、勿論全て無料です。できるだけ何も捨てないで下さい。お捨てになるものに意外なお値打ちが。生前整理やご遺品整理、お引っ越しの際は、是非ともご連絡ください。高価買取強化月間全力で大絶賛実施中。高価買取いたします。万冊単位、千冊単位の大量でも少量でも心からホントに大歓迎。



古本 買取 大阪

タグ

良いものは難しい

先日買取させていただいた美術関係書の整理をしています。目録や画集は紙の質が緻密なため、わずかの冊数を持ち上げるのも結構重いです。それにつるつるしているので滑りやすく、積み上げにくい。



書棚に入れてもサイズがキングなのが多いので下段にしか入れられません。ぴっしり入れないと展覧会の図録などは妙に曲がってしまいます。普通の本よりも湿気に弱く、屋外の即売会で雨に会うと、テントの中に置いてあっても小口が波打ってしまうことも。



事程左様に扱いが難儀なのですが、お客様にとっては見ていて美しく楽しいので魅力のある商品になります。頑張って整理続行!



交野市の古本出張買い取りサービスはぜひとも大阪が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙のものは大切です。そのままの状態で査定させていただきます。高価買取月間絶賛全力強化中。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。万冊単位千冊単位の大量も少量もホントに大歓迎です。

タグ

ガウディさんたら

サクラダ・ファミリアが違法建築と聞いてびっくりしました。多分世界最大の違法建築じゃないでしょうか。建築当初、ガウディは確かに届けを役所に出したらしいのですが、それからが何か曖昧ですね。



ガウディは、届けは出しているからそのうち許可されるだろうと進めたのではないでしょうか。お役所も何かに紛れて、そのうち、あんな大きな建物はきっと届けているだろうと、誰も確認しなかったのでしょうね、きっと。私の想像ですよ。



ともあれ、晴れて届けが正式になってよかったですね。でも、税金関係はどうなっていたのでしょうか。建築資金も寄付やなんかで賄われていたそうですから、税金のぜの字も当事者の頭にはなかったでしょうね。スペインは良いとこです。



守口市の古本の出張買い取りは池崎書店にご用命ください。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の古本高価買取の池崎書店にお電話、メール、FAXなどでご連絡ください。お客様の準備は一切ご不要です。梱包資材はすべて無料です。今、そのままの状態で、本棚や箱に入ったまま、床に置いたままで結構です。どうか何も捨てないで下さい。えてしてお捨てになったモノにお値打ち品があります。お引越し整理や生前整理、御遺品整理も承ります。ご連絡を心からお待ちしております。

タグ

浮世絵とちゃぶ台

天気は良いのですが、冷え込んできました。

相変わらず車に積みっぱなしの本を、少しずつ出してきては整理の繰り返し。

浮世絵や美術関係の大型本は目に入っても見ぬふりです。

最近、浮世絵の柔らかい方面が、つまり春画ですが、マスコミにも取り上げられ、ブームのようです。ただし大型の本を買ってまで勉強する方向には無いようです。

即売会に並べても場所を取るだけ‥‥の予感で持ってゆけません。だから売れないのだ!との声も。

昭和四十年代にはこんな、小型のちゃぶ台ほどの大きさの本が何冊も、普通のお家で買われていたなんて、信じられません。


松原市、羽曳野市などは当店が日頃から買取努力を傾注している地区です。厳しい冬。古本や資料等の売却をお考えでしたら、何卒、大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご下命下さい。20年以上の多数の買取実績がございます。御先祖さまから伝わる古くからのコレクション、色々の本、CD、地図、絵葉書、切手、資料等を求めています。日曜祝日無しで無料の出張買取、推進中。深夜や早朝の買取もご遠慮なく。専門のベテラン担当者が適正な査定、誠実に高価買取いたします。大量買取お待ちします。引っ越し整理や会社整理、ご遺品整理も承ります。(と申しましても、一部の日本文学全集、世界文学全集等買い取りできない本や雑誌がまれにございます。書き込みや落書きのある本も、同様でございます。) 古書・古本出張買取を強化しております。また、宅配買取も簡単OKです。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。夜間もご遠慮なく。ご遠方からの宅配買取もお待ちしています。送料着払いです。

タグ

2016年2月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:アート 古本 美術

このページの先頭へ