ただ感動

昨日、感動的なコンサートを見ました。会場はフェスティバル・ホール、演奏したのは淀川工科高校の吹奏楽部。現地に出向いたわけではありません、パソコンにライブ配信される映像をテレビにつなげての視聴でした。配線してくれた娘のご亭主のおかげで、大きな画面でとても楽しめました。



実は甥の次女が淀工の吹奏楽部でバス・クラを吹いていて、高校3年最後の演奏会ということで、ぜひとも見たいと思っていたのでした。クラシックとポピュラーをバランス良く組み合わせたプログラムで、全国的にも有名なその演奏に最後まで耳を傾けました。最近まで同部を指導をしてこられた丸谷先生が直前に亡くなられて、その悲しみを乗り越えての演奏会でした。



だいたい私は、公園などで野外演奏している学生のブラバン演奏などを聴くと、どうしても涙が出てくるのです。そのひたむき、その健気、その努力の姿に感応してしまうのです。ましてや身内の女の子が重いバス・クラを構えて大きく息継ぎしながら懸命に演奏している姿に平静でいられるはずがありません。



演奏自体も立派なものでした。ただただ感動しました。



岸和田市の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



岸和田市の古本出張買い取りサービスは、ぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 出張買取 大阪

タグ

2022年1月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 音楽

成人

以前は昨日、1月15日が成人の日でした。日本全国例外なしです。今みたいに祝日が移動したり、地方自治体によって異なるなどということはなく、その意味ではあっさりしたものでした。



私が生まれ育った大阪市では必ずと言ってよいほど大阪市役所の屋上で、澪標の鐘だったか、誓いの鐘だったか忘れましたが、成人代表の男女1名づつが鐘を撞いている光景がニュースに流れました。



式典の服装は今みたいな、娘さんはほとんどすべて振り袖にファーというのでしょうか襟巻き姿、男の方は濃い色の背広という画一的な事はなかったみたいです。学生服姿や替え上着、普通のスーツみたいな地味なものでした。振り袖はちらほら程度だったかな。また、今の目立ちたいタイプの人達のような金ピカの紋付き羽織袴やアヒルのマスクといった人は皆無だったと思います。



それと、青年の主張とか何とか言った弁論大会みたいなのが、いま問題になっている某国営放送で毎年この時期に放送されていました。苦学したり、病を克服したりなどと言った背景の発表者が、こみ上げるものをこらえきれずに壇上で涙を流していたこともありました。こちらは姿を変えながら最近まで続いていたようですが、今は消えているとのこと。これなどは再度復活してもよいのではと思います。



まあ、成人式にも出席しなかった私がとやかく言う事はないのですが。



泉大津市の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



泉大津市の古本出張買い取りサービスは、ぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 出張買取 大阪

タグ

2022年1月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 雑感

ももこさん

天は二物を与えず、なんて昔はよく言われましたが、今は二物どころか、三物も四物も与えられた感じのタレント性のある人が多くなっているようです。



小説家で版画家で映画監督という人もいましたし、最近では実業家で慈善家(?)で宇宙飛行士なんて人も出てきました。漫画家という人種も多能な人が多いです。山上たつひこさんは「こまわりくん」などヒットマンガをたくさん出しつつ小説家です。東海林さだおさんなどは漫画家としても素晴らしいですが、エッセイストとしても、ちょっと例がないほどの文章家です。これに対抗できる人としては私はさくらももこさんしか知りません。



残念ながら若くして亡くなられました。「ちびまるこちゃん」は今でも愛されていますが、エッセイストとしてもずば抜けていることを遅まきながら知りました。古本屋ですから、彼女が沢山のエッセイ集を出していることは知っていたのですが、まともに読まなかったのです。ところがひょんな拍子に「ももこの話」という本をちらっと読んでびっくりしました。



素晴らしい文章でした。簡潔で、過不足なく、情感も力も備わった文章。例えて言えば全盛期の志賀直哉みたいな雰囲気です。志賀直哉より優れているのは、ユーモアにも不足していないことです。



彼女のエッセー集はたくさん出ていますので全て読むことはないと思いますが、1冊は読んでみて下さい。後悔はさせませんから。



大阪狭山市の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



大阪狭山市の古本出張買い取りサービスはぜひとも泉南が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールをください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。ご整理の時はできるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙のものは大切です。そのままの状態で査定させていただきます。高価買取月間絶賛全力強化中。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。万冊単位千冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎です。



古本 出張買取 大阪

タグ

岡田さん

岡田睦(恩田陸ではありません)という小説家が静かなブームみたいです。芥川賞の候補にもなり、失踪という姿の消し方がドラマチックで、講談社の文芸文庫に収録されたりしています。マイナーな作家が突然もてはやされることはママあることで、一過性のものかどうかは時間が証明することになります。



「中上健次全発言」という対談本の中に、彼が出席している座談会がありました。「次代の書き手はどこにいるか」というテーマのもとに、岡田さんの他に岡松和夫、高橋昌男、高橋三千綱、立松和平、中上健次、秋山駿といった人たちが討論しています。全員が鬼籍に入っていることを思うと、時が経つのは早いものだとつくづく思います。



岡田さん、何となく静かな人かと思っていましたが、酒が入った中上健次の執拗なカラミみたいな発言にも臆せず結構カッコよく渡り合っていました。一本筋が通っている男らしい人みたいです。「俺、もう飲むよ」の発言の後も論旨に乱れのない発言をしていますから、酒も強いようです。最後のあたりでは岡田対中上で他の発言なし。中上健次はレロレロです。



岡田睦さんの小説、一度読んでみようかな。ご存命でしたら今年の1月18日で満90歳になられます。



なお、出席者の紹介欄で「立松和平」の本名が「横松和夫」となっていて、ちょっと微笑ましく思いました。



泉北郡忠岡町の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



泉北郡忠岡町の古本出張買い取りサービスはぜひとも泉州が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールをください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。ご整理の時はできるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙のものは大切です。そのままの状態で査定させていただきます。高価買取月間絶賛全力強化中。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。万冊単位千冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎です。



古本 出張買取 大阪

タグ

願う

娘が第2子を無事生んで退院してきました。女の子です。第1子はお姉ちゃんになりました。千葉に帰るまで1ヶ月ほど滞在してくれます。大変にぎやかで、可愛い声が絶えません。



幼児というのはしばらく会わないと成長の速さが実感できるそうです。娘は6日ほど入院しただけですが、その間の長女の成長に驚いていました。逆に、新生児がまた、小さくてとても可愛いのです。仕事は寝て母乳を飲むだけ。ひたすら飲んでひたすら寝ています。



でもその存在感は一人前ですね。健やかに育ってほしいと願うばかりです。



和泉市の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



和泉市の古本出張買い取りサービスは、泉南地域全域が重点エリアの池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 出張買取 和泉市

タグ

このページの先頭へ