ウィーンから

昨日の夜は久しぶりにウィーン・フィルのニューイヤー・コンサートをテレビで見ました。世界同時生中継です。会場のウィーン楽友協会の大ホールの客席には人っ子一人いません。対象的にステージの上にはウィーン・フィルの楽団員が窮屈そうに並んでいます。指揮者はリッカルド・ムーティ。誰一人マスクをしていないのが印象的です。説明によれば、ウィーン・フィルの楽団員はコロナ流行以後、毎日、検査を受けているそうです。



ニューイヤー・コンサートの歴史上、初めての無観客演奏です。これはやはり見たくなります。観客のいない、豪華な金ピカのホールにシュトラウス達の音楽が華麗に響き渡ります。実に贅沢な感じです。一昔まえ、いや、18世紀や19世紀の初めの頃には、皇帝や王一人のためにこうした演奏会があったかもしれません。そんな空想が起こるほど、音楽は優雅に豪奢に届いてきました。



恒例の最後のラデツキー行進曲はいつもの観客の手拍子がありませんから、じっくりと聞くことが出来ました。1939年に始まったニューイヤー・コンサートでは当初そんな習慣はありませんでしたから、先祖返りみたいですね。



高石市の古本買取は池崎書店にお任せ下さい。



高石市の古本出張買い取りサービスはぜひとも南大阪が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。

タグ

2021年1月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 音楽

ベートーヴェン、250歳、おめでとう

昨日はベートーヴェンの誕生日だったそうです。今年で生誕250年。生誕200年の時は私は高校生だったと思います。クラシック音楽聴きはじめの頃で、レコード業界はベートーヴェン大全集なんてのを、各社じゃかすか出していました。LPで何十枚ですから、かさばります。いやが上にも豪華なカートンボックス。10万くらいしたのじゃなかったかな。当然お小遣いでは買えませんから指をくわえて見ていましたっけ。



当時の大全集というのは、厳密な全集ではなく、現在の基準ではせいぜい選集クラスでした。それでも大きな顔をしていました。今はそれこそ、作曲スケッチのたぐいまで徹底的に蒐めた正真正銘の全作品集がCD100枚足らずで、可愛いボックスに収まったのが諭吉さん一枚前後で買えてしまいます。



今こそあの時の無念、晴らさでおくべきか、と思うのですが、当時ギリギリ算段してメンゲルベルク指揮の第9番交響曲を買って、それこそ日毎夜毎、暇さえあれば聴きまくっていたあの時の感動が2度と蘇ってこないのが不思議であり、残念でもあります。



クラシック音楽は量より質なのです。



豊能郡豊能町の古本買取は池崎書店にお任せください



豊能郡豊能町の古本出張買い取りサービスはぜひとも大阪全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。高価買取月間好評絶賛全力推進中。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料的なものは大切です。昔の車や家電製品のチラシやカタログなどはとても大切です。親切丁寧にそのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用承ります。

タグ

2020年12月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 音楽

ゴジラの人

映画「ゴジラ」の音楽を作った伊福部昭さんは根強い人気を持っていて、日本のクラシック音楽作曲家の中でも、武満徹さんと並ぶ注目度の高い人です。殆どの作品が何らかの形で録音され、CD化されています。



未発表の音源の発掘も盛んで、ごく最近出た「伊福部昭の純音楽」という3枚組のCDも、収録曲すべて未発表音源ということで話題になっています。文献的にその演奏事実を突き止め、関係者を回って録音したものを掘り起こしてきたわけですが、伊福部さんの音楽に魅力がなければ、誰も実行しないだろうし、市場に出ても誰も買わないでしょう。



ただ、この純音楽、という言葉にちょっと違和感を覚えますね。映画音楽に対しての言葉かなと思いますが、あまり聞いたことがありません。純文学や純喫茶に近い感覚で使われているのかもしれませんが、伊福部さんや武満徹さんの映画音楽は立派な音楽作品であり、それらも含めて彼らの音楽であるわけですから、ことさら「純」をつけて区別する必要もないと思いますけれどもね。



豊中市の古本買取は池崎書店にお任せください。



豊中市の古本出張買い取りサービスはぜひとも南大阪全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールをください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。ご整理の時はできるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙のものは大切です。そのままの状態で査定させていただきます。高価買取月間絶賛全力強化中。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。万冊単位千冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎です。

タグ

作曲家二人

12月8日は日本人にとって忘れられない日です。言うまでもありませんので、音楽関係の話を。



フィンランドの作曲家シベリウスの誕生日です。そしてチェコの作曲家マルティヌーの誕生日でもあります。シベリウスが35年早く生まれていますから、まあ、マルティヌーのお父さん世代ですね。ただし、亡くなったのはシベリウスのほうが2年早かっただけでした。つまりシベリウスは長生きだったということです。



一般的な知名度はシベリウスが圧倒的に高いです。交響詩「フィンランディア」、交響曲第2番、バイオリン協奏曲などの鉄板名曲がありますからね。アクション映画「ダイ・ハード」第2作のラスト近くで「フィンランディア」が効果的に使われていて感心した記憶があります。



マルティヌーは最近はかなり知られてきていますが、一般的に認知されてはいません。良い曲ばかりですから、交響曲辺りからお聴きになってください。ハマりますよ。



枚方市の古本買取は池崎書店におまかせください



枚方市の古本出張買い取りサービスは、泉南地域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。

タグ

2020年12月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 音楽

時々びっくり

歩いていたり車で走っていたりして目に飛び込んでくる無意識の情報に、時々ビクッとすることがあります。



一度書いたことがありますが、北杜夫は若い頃、トーマス・マンに入れ込んでいて、始終、彼の文学や彼の事を考えていたそうです。ある時、商店街を歩いていて突然ビクッとなったとのこと。わけが分からずあたりを見回すとお店の看板に「トマト・ソース」とあったとか。



私も昨日、車を走らせていて、え、何?シューベルト?とびっくりしました。「シューベルト」の文字が目に飛び込んできたのです。



何のことはない、「シートベルトを着けよう」の看板でした。



西宮市の古本出張買い取りサービスは、近畿全域が地盤の、大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にどうかおまかせ下さい。量の多少にかかわらず、お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もせいぜいご利用ください。お客様のご都合に合わせます。何も捨てないでお見せ下さい。引っ越し整理もお任せ下さい。生前整理や御遺品の整理もさせていただきます。数万冊数千冊単位の大量でも少量でもありがたく、心から大歓迎。店主が責任査定いたします。高価買取月間強力に大絶賛全力推進中。

タグ

このページの先頭へ