残念ですが中止です

昨日、一足先にツイッターでもお知らせしましたが第18回「四天王寺春の大古本祭り」(2021年4月29日~5月5日開催予定)が、新型コロナの、大阪を始めとする全国的な感染者数の増加に伴い、残念ながら中止の決定になりました。



主催の方々としては苦渋の決断をされたことと思います。去年に続き2年連続の開催中止は、何よりも楽しみにしていただいていた多くのお客様に取りましても、残念極まりないことだと思います。



今年は特に、目録も作成してお送りしていた事でもあり、突然の中止という印象かもしれませんが、何分、ここ何日かのコロナ感染者の増加のペースが大きくて早いため、お客様、参加業者の方々の健康と安全を第一に考慮して急遽中止の決定になったとお聞きしています。



自然災害の大きなうねりの時はやり過ごすしか仕方ありません。ワクチン接種も順調に進み、コロナ収束の時には、倍旧の規模と内容で開催されると思います。今はとにかく、四天王寺秋の大古本祭りにご期待くださいと申し上げておきたいと思います。



尼崎市の古本買取は池崎書店にお任せください。



尼崎市の古本出張買い取りサービスは、近畿全域が地盤の大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にどうかおまかせ下さい。量の多少にかかわらず、お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もせいぜいご利用ください。お客様のご都合に合わせます。何も捨てないでお見せ下さい。引っ越し整理もお任せ下さい。生前整理や御遺品の整理もさせていただきます。数万冊数千冊単位の大量でも少量でもありがたく、心から大歓迎。店主が責任査定いたします。高価買取月間強力に大絶賛全力推進中。



古本 買取 大阪

タグ

何とか何とか

昨日は大阪古書組合での当番の市会でした。今回も多くの良質の出品をいただき、盛会でした。特に大きな図が付いた長崎史料は人気が高かったようです。神道関係も相変わらず強く、多くの入札がされていました。



大きな即売会が来週に控えているのですが、大阪でのコロナ感染者数の動向次第で、再び非常事態宣言が出されることも予想されます。そうなると古書即売会の開催自体が危ぶまれる事になりかねません。何とか、何とか、の思いは参加を予定されている業者さん、また、開催を心待ちにしている読書家の方々共通でしょう。



ここ2,3日で開催か否か、はっきりすると思います。



岩出市の古本買取は池崎書店にお任せください。



岩出市の古本出張買い取りサービスは、関西が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 買取 大阪

タグ

開けたり閉めたり

昨日の天気は目まぐるしかったです。朝方からお昼過ぎにかけては良いお天気でした。空気もカラッとしていて絶好の洗濯日和。本でいうと虫干し日和。空気通しに喜んで倉庫の窓を開けにゆきました。



ところが午後3時ころには、黒雲がどこからとなく湧き出してきて風が強まり、雨が降り出したかな、と思っているとすごい吹降りに。倉庫の窓をあけっぱなしにしていたので、慌てて閉めに走ります。残念、少し振り込んでいました。



帰ってやれやれと思っているのもつかの間、また太陽がニコニコと顔を出しています。ああ、これだったら閉めなくても良かったかなあ、と思っていると再び雨が本格的に降り出しました。



本当に振り回されました。お天気には逆らえません。



和歌山市の古本買取は池崎書店にお任せください。



和歌山市の古本出張買い取りサービスは、近畿全域が地盤の池崎書店にどうかおまかせ下さい。お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もどうかご利用ください。何から何まで、買い取りします。何も捨てずに御連絡を。捨てたものがお宝だったことがよくあります。どんなに大量も少量も心から喜んで大歓迎。お引越しや生前整理、御遺品の整理も承ります。高価買取月間絶賛強力に実施中。



古本 買取 大阪

タグ

略すると

大阪の人間は略すのが好きです。地名では天六(天神橋筋六丁目)や上六(上本町六丁目)が有名です。織田作之助は織田作ですし横田順彌は横順になってしまいます。



クラシック音楽好きの人もその傾向がありますね。指揮者のフルトヴェングラーはフルヴェンです。ドボルザークのチェロ協奏曲をドボコンなどと言ったりします。私は言いませんけれども。



こうした意図的なものではなく、うっかり縮めてしまうことも有るようです。つい先日、「コルサコフ作曲」という表記を見ました。当然「リムスキー=コルサコフ」が正しい。でも通じてしまいます。これをもっと極端にしたらどうなるか。



ヴェン、アルト、ベルト、オーズ、ヴィンスキー、コフスキー、パン、マン、ムス、クナー、ラー



何となく判るでしょう。



ベートーヴェン、モーツアルト、シューベルト、ベルリオーズ、ストラヴィンスキー、チャイコフスキー、ショパン、シューマン、ブラームス、ブルックナー、マーラーが正解。



「ラー」は「クライスラー」がいるから、やはりマーラーと言ったほうが良いかも。これは略しても略さなくてもあまり違いはないか。



香芝市の古本買取は池崎書店にお任せください。



香芝市の古本出張買い取りサービスは、ぜひ、泉佐野市の池崎書店にお任せください。整理、売却をお考えの古本や雑誌、文庫本等がございましたら、何も捨てずに大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メールしてください。古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。お捨てになったものにお値打ちがあることがよくあります。経験豊富な店主が親切丁寧に査定、高価買取します。もちろん出張料無料、見積もり無料、梱包資材無料。お引越しや生前整理、ご遺品整理もお任せ下さい。お客様のご予定に合わせます。24時間受け付けています。千冊単位万冊単位の大量でも少量でもホントに心から大歓迎です。高価買取月間、絶賛全身全力推進中。お気軽にご連絡ください。



古本 買取 大阪

タグ

2021年4月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 音楽

それまでには

新型コロナの大阪府での感染拡大がなかなか収まりません。そんな中、「たにまち月いち古書即売会」が昨日から開催されています。感染対策は万全に採られていると思いますので、安心して気をつけてお出かけいただけたらと思います。



今月29日からは四天王寺春の大古本祭りが予定されています。こちらは屋外ですから、お客様同士の距離さえお取り願えれば、更に安心してお楽しみいただけると思います。



目録もお送りしてますので、お客様も楽しみにされてると思います。それまでには何とかコロナの勢いが収まるようにと祈る気持ちです。



天理市の古本買取は池崎書店にお任せください。



天理市の古本出張買い取りサービスは、ぜひ、南大阪全域が地盤の池崎書店にお任せください。整理をお考えの古本や雑誌、文庫本、資料等がございましたら、何も捨てずに大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メールしてください。古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。お捨てになったものにお値打ちがあることがよくあります。経験豊富な店主が親切丁寧に査定、高価買取月間全力強力推進中。もちろん出張料無料、見積もり無料、梱包資材無料。お引越しや生前整理、ご遺品整理もお任せ下さい。お客様のご予定に合わせます。24時間受け付けています。千冊単位万冊単位の大量でも少量でもホントに心から大歓迎です。どうかお気軽にご連絡ください。



古本 買取 大阪

タグ

このページの先頭へ