革には脂を

冬の晴天が続くと空気の乾燥が激しくなります。

湿度30%台というような日が続くと指の先が割れてきたりしますね。

古本屋が気をつけないといけないのは革装の本です。革表面の薄い層がペリペリと剥落しだすと止まりません。

しまいに皮の内側ももろくなって茶色の汚い粉末と化してゆくのです。

これを避けるにはこまめに手にとって自然に脂分を補給してやるのが一番。

私は大きな声では言えませんが、顔の脂を使うことがあります。特に鼻の周りの脂が良いようで。

新潮社が昭和30年から40年台にかけて出していた堀辰雄全集や小林秀雄全集は背革のしっかりした美しい本ですが、私のこの手入れのために、半世紀以上たった今でも革の光沢、金文字のくっきりとした印字は出版された当時の輝きを保っています。

もっともこの方法は、あくまで私個人が読むための本だけで、お客様に販売するような革装の本にはワセリンやオイルなどを薄く伸ばして塗布してますので、ご心配なく。


奈良市の古本の出張査定、出張買取は池崎書店にお任せください。ご不要になった古本、古書、書籍、雑誌等の整理をお考えの時は大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店までお気軽に電話、メールを下さい。お客様の準備は一切御無用です。今、本が置かれているそのままの状態で結構です。一切、何も捨てずにご連絡ください。年中無休です。


タグ

間に合った

昨日は大阪古書組合での市会。

入札、振り共多く、活気がありました。

何点か落札して、さて、年末の諸々の催事に間に合うように、整理しないと。

全大阪古書ブックフェアの目録、K書店さんの助けを借りて期日に間に合うことができました。

いつも有難うございます❢



京都市の古本出張買い取りは池崎書店にお任せください。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メール、もしくはFAXをお寄せくださいませ。毎日毎日無料出張買取、無料査定しています。お客様のご都合に合わせてお伺いします。24時間受け付け。年中無休です。

タグ

数字から

昨日は会の会計報告のために、先輩のお店に伺って共同で作業を。

一人ではなかなか進まない計算作業も、分業ですると不思議なほどはかどりました。

普段は見逃しがちな、数字の表す意味も計算の合間から浮き出して来ます。

来年は消費税が上がったり、いろんな変化が社会の広い場面であるかも知れません。

数字には強くなっておきたいものです。



豊能郡能勢町の古本の出張買取は池崎書店になにとぞ御用命ください。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店は休日なしです。24時間、お電話、メールでご連絡下さい。大量でも少量でも古本買取はおまかせをお問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。もちろん出張料、見積料など一切無料です。


タグ

2018年11月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

不思議

季節の上では冬のはずですが、なんか、暑い日が続きます。

チョコレートなども買いやすい気候になったと思うのですが、まだ車の中には置けません。

気がつくと、密封包装の中で液体に変わっていたりします。

これを冷蔵庫に入れて固めると、味ががっくり不味くなるのは不思議です。

でも食べちゃいますけど。




豊能郡豊能町の古本出張買い取りは、ぜひとも大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店におまかせ下さい。お気軽にお電話、メール一でご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もどうかご利用ください。


タグ

来週は

大阪では、来週金曜日から、恒例のたにまち月いち古書即売会が始まります。

18日の日曜日までの3日間。

場所は大阪古書会館です。

谷町5丁目交差点を西に入って最初の角を左に曲がるとすぐそこです。

12月には全大阪古書ブックフェアが同所で開催されるということです。池崎書店はそちらの方に参加予定です。

詳細はまた。


三島郡島本町の古本出張買い取りは池崎書店にお任せください。。整理される古本や資料等がございましたら、大阪府古書籍商業協同組合加盟店の経験豊富な池崎書店にお電話、メールしてください。古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。親切丁寧に査定、高価買取します。もちろん出張料無料、見積もり無料、梱包資材無料。お気軽にご連絡ください。

タグ

このページの先頭へ