海の音

昨日4月1日は俳人の西東三鬼の命日でした。1962年に亡くなっていますので没後60年です。この人は歯医者でもありました。



去年、大学の歯学部の先生だった方の蔵書買取のお手伝いをしたことがありましたが、沢山の資料の中に西東三鬼らしい人が写った写真なども有ったように思います。歯科繋がりだったのでしょう。色紙も出てきました。



西東三鬼の句で抜群に有名なのが「水枕 ガバリと寒い 海がある」でしょう。私は小さい頃、熱を出して寝込むことがよくありましたので、水枕のご厄介になりました。頭を長く付けているとそこが暖かくなってくるので、水枕をひっくり返すと確かに「ガバリ」と海の音がします。そして新しい冷たさが頭に伝わってくるのです。



熱っぽくて寝苦しい夜など、何度海の音を聞いたでしょうか。



藤井寺市の古本出張買取は池崎書店にお任せください



藤井寺市の古本出張買い取りサービスは、ぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 出張買取 大阪

タグ

満開

昨日、泉佐野市内の桜がたくさん植えられている道を通りました。二、三日前まではまだチラホラの感じだったのが、満開でした。たしかに暖かい日が続きましたが、敏感なものです。



小林秀雄は桜が好きで、特に山桜を愛していました。学生相手の講演などで、「諸君は山桜を知っているか、本居宣長が歌っていたのは山桜である、今、どこででも咲いているソメイヨシノではない、あんなのは格が低い桜です(大意)」と、大変な怪気炎を上げています。



まあ、たしかにソメイヨシノは歴史が浅いかもしれませんが、私は決して嫌いではありません。ソメイヨシノがかたまって咲いている下の、ほの明るい、何か眠気を誘うような空気はとても良い。中国の桃林もこんな感じじゃないかと思います。



本居宣長の時代にソメイヨシノがあったらどうなっていたか、と思います。



阪南市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



阪南市の古本出張買い取りサービスは、泉南全域が地盤の大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にどうかおまかせ下さい。量の多少にかかわらず、お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もせいぜいご利用ください。お客様のご都合に合わせます。何も捨てないでお見せ下さい。引っ越し整理もお任せ下さい。生前整理や御遺品の整理もさせていただきます。数万冊数千冊単位の大量でも少量でもありがたく、心から大歓迎。店主が責任査定いたします。高価買取月間強力に大絶賛全力推進中。



古本 出張買取 大阪

タグ

花にうるおう

少し暖かくなってきたチャンスを逃さず、頭を丸めました。愛用しているバリカンで20分ほどで完成。耳の周りのうっとおしかった髪がなくなると、まだ冷たい風が心地よく通ってゆきます。空気の感触が心地よい。



安東次男や丸谷才一が巻いていた歌仙で大岡信が



くつがへり 花にうるおふ 石の面(つら)



と付けた句があり、良い句だと安東に褒められていましたが、花時分になると刈り上げた私の頭もそんな感じになるのです。



年に何回か、丸めて伸ばして丸めて伸ばして。ただ、刈った後の枕が困るのです。冷たさが直接肌に当たりますから眠気が覚めてしまいそう。それを我慢していると今度は暖かさが直接感じられて、案外スムーズに安眠できます。



頭寒でありながら暖かい不思議。



尼崎市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



尼崎市の古本出張買い取りサービスは、経験豊富な池崎書店にお任せ下さい。お気軽に大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡、ご用命ください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。24時間受け付けています。見積もり費用や出張費用、梱包資材費用など、勿論全て無料です。できるだけ何も捨てないで下さい。お捨てになるものに意外なお値打ちが。生前整理やご遺品整理、お引っ越しの際は、是非ともご連絡ください。高価買取強化月間全力で大絶賛実施中。高価買取いたします。万冊単位、千冊単位の大量でも少量でも心からホントに大歓迎。



古本 出張買取 大阪







タグ

O書店さんの俳句

彷徨いて 鉈目辿れば 梅の里



休耕田 土の固さや 春寒し



路傍にも 命の欠片 冬の華



冬萌えや 少し季節は 動いたか



生き様は 不器用でよし 寒椿



動かざる もの皆冴えて 朝を待ち



何事も 無く日は暮れて 置炬燵



橡の実や 地図より遠き 山の宿





おなじみの、古本屋俳人のO書店さんの去年秋からの近詠です。



少し道具立てにこりすぎてちょっと不調かな、と気になっていたのですが、今年に入ってから調子を取り戻されたみたいです。「橡の実や」「動かざる」「路傍にも」「彷徨いて」などが素晴らしい。



何気なく作った句が良いのがOさんの特徴です。



豊能郡能勢町の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



豊能郡能勢町の古本出張買い取りサービスは、大阪全域が地盤の大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にどうかおまかせ下さい。量の多少にかかわらず、お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もせいぜいご利用ください。お客様のご都合に合わせます。何も捨てないでお見せ下さい。引っ越し整理もお任せ下さい。生前整理や御遺品の整理もさせていただきます。数万冊数千冊単位の大量でも少量でもありがたく、心から大歓迎。店主が責任査定いたします。高価買取月間強力に大絶賛全力推進中。



古本 出張買取 大阪

タグ

俳句の新年

昨日は穏やかな元旦でした。日差しもあり、そして風が弱まりで、ちょっとした散歩もできそうな。



久しぶりにのんびりした一日を過ごせました。角川書店編の「第三版 俳句歳時記 新年の部」初っ端の「新年 年立つ」の季語に載っている俳句で、私の気分にふさわしい句を二つ。



てのひらが 年立つものの 初めかな       加藤楸邨



年立つて 自転車一つ 過ぎしのみ        森 澄雄



どちらも何気ない感慨を素直にそのまま、つぶやくように句にした感じです。どちらも老境に立って初めて感じる気分ではないでしょうか。ただ、加藤さんの句には前に進む空気が感じられます。「さて」という感覚。



森さんの方はしみじみとした閑寂が支配しています。外の気配が静かな室内に伝わっています。



新年の俳句でした。



西宮市の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



西宮市の古本の出張買取サービスは、関西が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主がお客様のご予定に合わせて無料出張、丁寧に無料査定いたします。約1時間でお伺いいたします。何も捨てずに量の多少にかかわらず、御用命ください。お捨てになったものにお宝があるものです。お引越しの整理や生前の整理、御遺品の整理もお任せ下さい。高価買取月間絶賛全身全力強力に推進中。千冊万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎。誠心誠意買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて24時間承っております。p>



古本 出張買取 大阪

タグ

このページの先頭へ