達者でな

13日から我が家に住んでいた子猫が、先ほど、里親さんにもらわれてゆきました。

有り難いことです。姉のカラオケ喫茶の古くからの常連さんで、御縁があったとしか言いようがありません。

最初の対面の時こそ、フーッ、パッ!と威嚇していましたが、抱かれて撫でてもらう間にトロトロと眠りだし、やれ、これなら安心と、里親さんに感謝しました。

お聞きすると、里親さんの先住の猫ちゃんも、飼い犬と永年、平和共存していたとのことで、良き先輩になってもらえそうです。

里親さんには、猫砂やら、餌やら新たに準備して頂いているとの事で、恐縮です。幸せな奴ですね。

短かったですが、楽しく、良い思い出を作ってくれました。

新しいお家で可愛がってもらえよ、と送り出しました。

タグ

2013年6月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー: 身辺雑記

複雑

舞い込んできた、と言っても、コンピュータで来た訳ではありません。

子猫の里親が見つかりそうです。口コミで探してもらっていたのですが、朗報です。

既に雄猫を飼われているそうですが、相性が良ければ飼ってもいいとおっしゃっているようです。

実は少し情が移りかけていたのですが、やはり、生き物を新たに飼う事は体力が要ります。細かいことにも気を配らないといけないので、年齢的に無理だろうと判断したのでした。

いずれ、目みえに一日預かってもらうそうですが、粗相をせぬか、喧嘩をせぬか、今から気になります。

今までは動物を、貰う方ばかりでしたが、貰ってもらう方の気持を初めて味わっています。

タグ

2013年6月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー: 身辺雑記

子猫3日め

子猫は、手数をかけることなく、自発的に猫砂に大小を並べてくれました。

よく食べ、よく遊び、よく寝ています。

もう少し大きくならないと、いろんな面で安心できないのですが、一区切りは越えたようです。

一足ごとが、彼(彼女?)にとっては冒険でしょう。

猫の食事等をネットで調べると、青背の魚はいけないとか、魚の骨は危険だから取ってやれとか、信じられないような事が書かれていてびっくりです。キャットフード以外はダメという感じ。

ペットの世界に過保護が蔓延しつつあることは判っていましたが、ここまでひどいとは。

ところで、飼い主探しています。可愛さは太鼓判を押します。

タグ

2013年6月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:

子猫その後

一夜明けて子猫は元気です。

水やミルクを浸したパンをよく食べているようです。

尾籠ですが、大と小をしていない様子なのが気になります。

ネットなどで調べるとマッサージして刺激してやれとか、綿棒を使ってグリグリせよとか、けっこう手数がかかるようなことが書かれています。

それにかかずらってばかりもおられません。午後は泉佐野市内の買取希望のお宅にお伺いして、最良策の相談。

百均で猫用のシート購入。

キジトラと書きましたが、縞模様の様子がサバトラのようにも思えますが。

ともかく可愛いです。

どなたか飼っていただけないか、捜しています。

タグ

2013年6月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー: 買取

子猫救出

数日前から本置部屋の何処かから子猫の鳴き声がして、気になっていました。見えるところは調べましたが、いない。どうも壁の中からのような気がします。

今日、思い切って天井裏へ上がって調べると、隣の部屋との境目の、壁と壁の20㎝程の隙間の底にキジトラの子猫の姿が懐中電燈に照らされました。。

天井裏からだと2m位下になります。自力で這い上がることは出来ません。紐を垂らして、しがみつかせて引き上げようとすると、力が無いのか、すぐに落ちてしまいます。

蒸し暑い壁の中、段々鳴き声も小さくなってくるようで焦りました。テレビの救出劇みたいな気分です。

隙間にゴーヤ用の網を垂らして、しばらくすると手応えがありました。上手く絡まってくれたのです。やれ良かったと慎重に引き上げてみると、まだ産毛が残っている程小さい。歯も生えてない感じ。

さて、降ってわいたような子猫騒動。どうなるのでしょうか。

タグ

2013年6月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:

このページの先頭へ