センブリ

11月7日はフランスの小説家で劇作家のカミュが生まれた日だそうです。1913年生まれですから生きていたら今年109歳です。意外と爺さんだったんだな、という感じです。三島由紀夫が生きていたらまだ100歳になっていません。三島より年上やったのか、というのが私の印象です。



43歳と、若くしてノーベル文学賞をもらってあまり時をおかずに交通事故、と言うか乗っていた車が木に激突して亡くなりました。一時はかなり読まれた作家でした。新潮文庫で主な作品はあらかた出ていました。銀色のカバーが記憶に残っています。新潮社は単行本や全10巻の全集も出していましたから、新潮社の専売特許みたいな感じでした。多分厳しい契約をエージェントと結んでいたのでしょう。ごく一部の著作を除いて、他の出版社から彼の作品が出た話はあまり聞きません。



ただ、代表作の「ベスト」は最初は創元社から出ています。多分、その後で翻訳権を新潮社が買い取ったのでしょう。この「ペスト」がコロナ流行以後、急激に求められて、一時古書価が上がったみたいですが、増刷されたのでたちまち落ち着きました。岩波文庫でも「ベスト」の新訳が出ているそうです。なかなか抜け目がないですね。まあ、コロナで慌てて翻訳したわけでもないでしょうが、タイムリーです。



カミュは、ハンフリー・ボガードがセンブリを飲んだみたいな顔をしていて、トレンチコートがよく似合うちょっといい感じの作家でしたね。



和歌山市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



和歌山市の古本出張買取サービスは、近畿全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、もしくはメール、FAXをしてください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休で24時間受け付けています。本や雑誌の買取経験豊富な店主が、無料出張、丁寧に無料査定、適切にご相談に応じます。何も捨てないで下さい。捨てたものにえてしてお値打ちがございます。お引越しの本整理、生前整理や御遺品整理も承ります。高価買取強化月間全身全力で絶賛推進中。何万冊、何千冊の大量でも少量でもいつでも大歓迎。



古本 買取 大阪

タグ

一時避難

秋の匂いが空気に混じってくると、ある作家の本に手が伸びます。福永武彦です。彼の著作は何となく清冽な冷気を含む秋から初冬の空気が最もふさわしい気がするのです。



今日も今日とて、枕元に積んでいる彼の全集から適当に一冊引き抜いて読んでみました。彼の詩や、短歌、俳句、そして訳詩を収録した一巻です。彼はボードレールを始めとするフランスの詩人の翻訳をたくさん残していますが、今回目についたのがジェルマン・ヌーヴォーという詩人の「接吻」という訳詩です。



みんな恋する-- 僕は付け足す、



みんな恋するとお前が言ふ時に、



足跡だって道に恋する、



太鼓のバチでも太鼓に恋する。



手の指だって指輪に恋する、



滅茶と苦茶だって会ひたがる、



こんな具合にお互い同士、引き合うペアをナンセンスに列記する詩で、とても洒落ています。少し読み進むと



二巻本も一冊欠ければ、



きっと相手が恋しくなる。



こういうフレーズが出てきます。ここは古本屋のハートをぐっと掴みますね。そうです、古本屋はその欠けた一冊を探しては目出度く二冊セットにしてあげる、パートナーを見つける結婚相談所、一時避難所みたいな場所なんです。



本を積み上げている倉庫の一角に、上中下のセット本の上が欠けているのやら、上下二冊本の上だけとかが乱雑に集められています。なにかの拍子にその上や下だけがひょっこり入ってきて、セットが完成するのを気長に待っているコーナーなのです。全集本が1,2冊欠けていて、その欠本待ちなども含まれます。



古本屋は結構、それらを無意識に覚えていて、偶然その巻を見つけて喜ぶときがあります。商品として完成するのですからそりゃ嬉しい。ところがいざ、欠けていた巻を、相手を待っていた巻と合わせてみると、微妙に色合いが違うのに気がついたりします。むしろそういう場合が多いものです。



片方の背中はこんがりと紙が日焼けして茶色がかっていますが、もう片方は深窓の令嬢みたいに出版された当時の色。これは合わせてみると実にはっきりと違いが際立ちます。



でも古本屋はそんな細かいことにはお構いなしにパックして揃いとして売りに出すのです。読めりゃいいのですから。読めるのが第一義ですから。



和歌山市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。

和歌山市の古本出張買い取りサービスはぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。高価買取月間好評絶賛全力推進中。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料的なものは大切です。昔の車や家電製品のチラシやカタログなどはとても大切です。親切丁寧にそのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用承ります。

古本 買取 大阪

タグ

たにまち月いち古書即売会も

神戸では神戸阪急「古書ノ市」が開催中ですが、大阪の古書会館では恒例の「たにまち月いち古書即売会」が今日から始まりました。



会期は7月17日(日)までの3日間です。10時から18時まで。最終日は16時まで。



大阪古書会館 大阪谷町筋5丁目の交差点を西に入り最初の角を左折です。



この連休、どちらの即売会にもお越しください。



和歌山市の古本出張買取は池崎書店にお任せください



和歌山市の古本出張買い取りサービスは、経験豊富な池崎書店にお任せ下さい。お気軽に大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡、ご用命ください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。24時間受け付けています。見積もり費用や出張費用、梱包資材費用など、勿論全て無料です。できるだけ何も捨てないで下さい。お捨てになるものに意外なお値打ちが。生前整理やご遺品整理、お引っ越しの際は、是非ともご連絡ください。高価買取強化月間全力で大絶賛実施中。高価買取いたします。万冊単位、千冊単位の大量でも少量でも心からホントに大歓迎。



古本 買取 大阪

タグ

どうなる

さて、早いもので6月も終わりです。1年の半分が過ぎました。夕方になっても陽は高く、午後5時頃でしたらゴルフなら、まだハーフは回れるんじゃないか、と思うほどです。昨日、今日で日差しの強さが倍になったみたいに感じます。



空の青さが深くなっています。そして時折吹く風が強くて熱を帯びています。一言で言えば熱帯地方になりつつあるみたいです。これで雨が間欠的に地域限定的に猛烈に降るようになればスコールで、熱帯地方の完成です。



どうなるのでしょうか。



和歌山市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



和歌山市の古本出張買い取りサービスは全域が近畿が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております



古本 買取 大阪

タグ

良かったです

日本芸術院という組織があり、ある程度の歳になった芸術家のあこがれの的、と取る向きもあるようです。過去にも、特に絵画の方面での新会員になるには芸術院のボス何人かを、事前運動のため訪問しないといけない、などとまことしやかに語られ、当たらずとも遠からずみたいな雰囲気がありました。



今回、つげ義春さんとちばてつやさんのお二人が新会員なられて、こんなに嬉しく爽やかなことはありません。このお二人に限って事前運動なんて考えることはできません。そして何よりもその業績は輝かしく、多くの人に楽しみと深い感動を与えてこられたことは明白です。おめでとうございます。



小澤征爾さんも新会員になられたとか。ちょっと意外でした。もう既になっていただろうと思っていたからです。まあ、こちらも良かったと思います。



こうなると亡くなられてはいますが、作曲家の武満徹さんのほぼ無冠(国家的顕彰から)が際立つように思います。まあ、彼の場合は海外の評価、顕彰がそれを補って余りありますが。



和歌山市の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



和歌山市の古本出張買い取りサービスは、ぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 出張買取 和歌山市

タグ

このページの先頭へ