追い上げ

いささか旧聞になりますが、日本が世界一の長寿国だと言っていられるのもあと少しとのことです。なんでもスペインがどんどんと長寿国としての世界的な順位を上げていて、2040年には日本を追い越すだろうという予測が有ると、最近知りました。少し意外な気がしました。



娘が学生時代にスペインに短い期間ですが滞在したときに、毎度の食事にやたらオリーブオイルをかけるので脂っこいのと、香辛料が強いのに困ったと言っていました。体に悪そうですね。



反対に食事で日本と一致するところは、魚を多く摂ることと、米、野菜や果物が豊富な点でしょうか。日本と共通することでもう一つ、スペインも医療体制が全般的に手厚いと言われています。



そしてこれが案外重要なポイントかも知れませんが、スペイン人の心理的傾向の統計で、自分は人より幸せだと感じている人の割合がかなり高いそうです。



ヴィヴァ スペイン!!



大阪市南区の古本買取は池崎書店にお任せください。



大阪市南区の古本出張買い取りサービスは、ぜひとも大阪が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 買取 大阪市南区

タグ

ありがとうございました

昨日で阪神歳末古書ノ市が終了いたしました。会期中、コロナ流行の下、大勢のお客様にご来場、お買い上げいただき有難うございました。本探しを楽しんでいただけたのではと思います。年末年始の読書のお供にしていただけたら嬉しいです。



来年は1月16日(土)からツイン21古本フェアが始まります。こちらもお楽しみに。



大阪市南区の古本買取は池崎書店にお任せ下さい。



大阪市南区の古本出張買い取りサービスは、大阪市生まれの池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。

タグ

ワゴンでどうぞ

昨日は朝早くに天神橋筋3丁目へゆき、ワゴン販売の準備でした。往来でのワゴン・セールといえば、衣料や化粧品、食料品など、生活に密着した品が連想されますが、今回は古本や雑誌、CDやDVD、玩具などが山盛りです。



準備中から、通りがかりのお父さんたちが立ち止まってワゴンの中を覗き込んでおられました。



販売開始後は気温もあまり下がらず、絶好の古本漁り日和になりました。今日も午前10時から午後7時ころまで、営業していますから、お立ち寄り下さい。



大阪市南区の古本出張買い取りサービスはぜひとも大阪が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。

タグ

上中下

上、下、上中、中下などなど。何のことか。セット物の文庫本の端本ばかりを集めたコーナーの背文字の様子です。いずれ揃ってセット物になるのを待機しているのです。下だけある場合は、上は割と出回る率が高いので期待できます。上を読んでつまらないので止めてしまうことが多いからです。下を先に読む人はあまりいません。



上中とあるのは誠に惜しいのでかなり待ちます。でも、先に書いたように下だけうまく入ることは滅多にありません。気を付けないといけないのは、上下と揃っているから安心していると、実は中がある場合です。



古本屋の間では有名な笑い話ですが「車輪の」という小説の上を探している人がいる、というのがあります。「車輪の 下」しか本屋にはないので上を探しているとのこと。ヘッセも苦笑いしていることでしょう。



大阪市南区の古本出張買い取りサービスはぜひとも大阪全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールをください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。ご整理の時はできるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙のものは大切です。そのままの状態で査定させていただきます。高価買取月間絶賛全力強化中。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。万冊単位千冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎です。



タグ

2020年9月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

翻訳は進む

以前、コナン・ドイルの事を書いた時に、シャーロック・ホームズ物の新訳も続々出て、よく読まれている話をしましたが、エラリー・クイーンの作品も、このところ新しい翻訳が次々と出ているようです。



私がクイーンの推理小説にハマっていた頃は、創元推理文庫の鮎川信夫訳の4部作や井上勇の国名シリーズの翻訳で親しんだのですが、それ以後、「Yの悲劇」に限っても、角川文庫の田村隆一、ハヤカワ文庫の宇野利泰、集英社文庫の鎌田三平、そして講談社文庫の平井呈一とにぎやかです。



4部作の主人公、探偵役のドルリー・レーンは元シェークスピア俳優で、上品で知的な人物像です。その語り口調の一部を各訳で見てみましょう。



「これはどうもブルーノさん、わかりきったことと思っておりましたよ」鮎川訳



「いや、ブルーノさん、そんなことは、あらためて言うまでもないことだと思っていたのですよ」田村訳



「ブルーノさん、その点でしたら、じつはわたし、説明しなくても明白だと思っていました」宇野訳



それぞれ微妙に違いますが、基本的な印象は端正で、あまり変わりはないです。ところがこれが平井呈一の手にかかると



「いやだよ、ブルーノ君。そんなこたあ、わかりきってらあね」



まるで江戸の下町のご隠居みたいになっています。訳者のセンスで、主人公のイメージがガラリと変わってしまいます。



今の新しい読み手のお好みはどれでしょうか。



大阪市南区の古本出張買い取りサービスは、大阪市全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。高価買取月間全身全力絶賛推進中。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。何千冊、何万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎です。



タグ

このページの先頭へ