コロナ禍を実感

コロナ禍で病院の受け入れ体制が恒常的に逼迫していることは、かねて報道などで知らされていたことですが、今回の入院騒ぎで、それを我が身で実感しました。



救急車に収容してもらったのは良いのですが、それから救急隊員さんがいろんな病院に受け入れを問い合わせてくれたのですが、何箇所か断られました。3、4箇所目くらいで最初の受け入れ病院が見つかり、やっと家の前からその病院に向かって動き始めました。乗ってから20分くらい経っていたでしょうか。



病院に着いて病状を診てもらううちに、その病院では対処できないことがわかり、次の病院に搬送されました。そこで初めて胃からの出血の止血治療をしてもらったのですが、検査の過程でコロナの反応が出たのです。



その病院ではコロナは隔離10日と決まっていました。その間、胃の治療が止まってしまいます。つまり隔離室から出られないのです。それでは治療が長引いてしまうことを懸念してくださって、次の日に、コロナでも胃の治療が対応可能の病院に転院したのです。ところがそこの病室に入るやいなや、当院では治療が出来ないので元の病院に戻ってほしいと言われ、不承不承でしたが元の病院に戻ったのです。



これらの移動はすべて救急車ですから、2日間で4回救急車で運ばれたことになります。



まあ、結局、2度めに運ばれて治療してくれた病院で退院までお世話になりました。コロナの隔離期間もあって時間はかかりましたが、お陰で胃潰瘍はほぼ治りました。有難いことです。



いろんな病院で色んな事情があるのはわかります。幅広い状況の中にコロナが大きく影響していることは、今回の経験でいやというほどわかったのです。



皆様もくれぐれもお気をつけください。



大阪市南区の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



大阪市南区の古本出張買い取りサービスは、経験豊富な池崎書店にお任せ下さい。お気軽に大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡、ご用命ください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。24時間受け付けています。見積もり費用や出張費用、梱包資材費用など、勿論全て無料です。できるだけ何も捨てないで下さい。お捨てになるものに意外なお値打ちが。生前整理やご遺品整理、お引っ越しの際は、是非ともご連絡ください。高価買取強化月間全力で大絶賛実施中。高価買取いたします。万冊単位、千冊単位の大量でも少量でも心からホントに大歓迎。



古本 買取 大阪

タグ

これが

やはり何となく見てしまいました、エリザベス女王の葬儀。色彩が美しく、形が美しい。音楽も女王の生涯に関わりのある曲が選ばれ、形容は変ですが、いきいきと演奏されていました。



ウェストミンスター寺院から出た後の葬列の、カメラの追い方、構図も秀逸。何かの長いアーチの下を通る時、棺を引く葬列の人々の規則正しい足音が壁に反響して哀切。時々入るビッグ・ベンの重々しい弔鐘。沿道を埋める人々。



女王の愛犬である2匹のコーギー犬が待つウィンザー城に到着し、聖堂の地下に静かに降ろされる寸前、棺の上にずっと置かれていた王冠、錫杖、宝珠が取り除かれました。そしてバグパイプ奏者が一人、忍びやかな音色を響かせながら回廊の奥に消えてゆきます。



全てが相まって女王を送る国の悲しみを表現していました。これが国葬なのですね。



大阪市南区の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



大阪市南区の古本出張買い取りサービスは、ぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 買取 大阪

タグ

2022年9月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 雑感

どっちもどっち

対談集や座談会の本が好きで、かなり溜まってきています。著名な作家や評論家などは対談集の1冊や2冊は作っていますし、出版社が企画した特集の座談会やシンポジウムなどもかなり出ています。



今日も今日とて、中村真一郎の「幻想と世界」という座談集(国書刊行会)を拾い読みしていると、ちょっと面白いことが載っていました。中村真一郎の東大での恩師の渡辺一夫を論じた座談会です。



中村が回想するに、渡辺は学生に人気があり、「(前略)そのころ三島由紀夫なども渡辺先生の崇拝者でね、渡辺さんの方も非常に親近感を持っていて、三島君が本を出したときに、渡辺先生がお祝いをするといって(中略)三島くんは非常に感激してました」という発言をしています。



今から考えるとちょっと信じがたい話です。三島は天皇崇拝者ですが、渡辺は明らかに左翼シンパでした。でも確か渡辺一夫は三島の本の装丁をしたことが有ったと思います。



なんだか狐と狸の化かし合いみたいです。



大阪市南区の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



大阪市南区の古本出張買い取りサービスは、大阪市全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 買取 大阪

タグ

強い

昨日は大阪古書会館での当番の市会でした。朝早いうちは出品が少なかったので、今日は早く終わるかな、と思っていましたがどっこい、いつの間にか次々と出品があり、会場は本でほぼ満杯になり、追加のテーブルまで出動。最初の見通しは当たらないものです。



量だけでなく、質も高い本が多かったです。江戸時代の版本や、ギリシャ時代の古典の大規模な叢書など、人気を呼んでいました。



当店の出品のCDも全て交換でき、ありがたいことでした。やっぱりジャズとクラシックは強いです。



大阪市南区の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



大阪市南区の古本出張買取サービスは、どうか大阪が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎



古本 出張買取 大阪

タグ

2022年5月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

怪獣じみる

1937年3月13日、つまり85年前の昨日、大阪市立電気科学館にプラネタリウムが設置されたそうです。四ツ橋にあったあの電気科学館には私も何度か行ったことがありました。今でこそ家庭用の簡易な小型のプラネタリウムもあるみたいですが、私の学生時代はプラネタリウムは四ツ橋で見るものでした。



見るというより体験するもの、という方が正しい印象です。黒い塗装の大きなプラネタリウムが置かれている部屋は円形で、プラネタリウムを取り囲むように座席が何重も円形に並んでいました。その座席の背もたれ部分の首のところが少し平べったくなっており、頭を上向きにのせるに具合良くできていました。



解説者が登場すると場内は薄暗くなり、天井の丸ドームも夕焼けから、だんだん夜の闇の色にグラデーションで変わってゆくのはなかなかリアルでした。やがて天井ドームには満天の星が映し出されます。そして四季の星座や星の移動などがプログラムに従って映されるのですが、時々、中央にデーンと据えられている黒々としたプラネタリウムのシルエットを見ると、なにか不思議に静かな怪獣めいた印象を持ったものでした。



大阪市南区の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



大阪市南区の古本出張買い取りサービスは、ぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 出張買取 大阪

タグ

2022年3月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 雑感

このページの先頭へ