ありがとうございました。

今日で、大阪梅田の阪神百貨店で開催されていた「古書ノ市」が終了しました。たいへんお暑いなか、大勢のお客様にご来場いただきまして、また、お買い上げいただき、誠にありがとうございました。



今回は4連休を取り込んでの開催でした。そして、コロナ、2020東京オリンピック開催と、話題が一時に押し寄せた中での開催でしたが、本好きのお客様の熱いご支持をいただき、無事終了できました。



次の即売会は神戸、京都、大阪と適度な間を持って各地で開かれてゆきます。詳しくはこのブログで順次お知らせいたしますので、お楽しみに。



松原市の古本買取は池崎書店にお任せください。



松原市の古本出張買い取りサービスは、南大阪全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 買取 大阪

タグ

知らなかったわー

先日、新潮文庫の「あらためて教養とは」村上陽一郎著という本をパラリと見ていて、知らなかったことを教えてもらいました。まあ、私の頭の中身はベタ一面、知らない事だらけなんで、読む本から全て教えてもらってばかりです。



ギリシャ哲学などはプラトンやアリストテレス以後、つまり少なくとも紀元後、それらはずっとヨーロッパで大切に読み続けられ研究されてきたのやろうな、と漠然と思っていましたが、それが違うかったらしいですね。紀元1200年頃から、そんなのがあったんだと気づかされて、それ以来らしいです。つまり優に1000年以上は見向きもされていなかったとか。



ヨーロッパの多くの地域(主にイベリア半島)に西暦700年頃、イスラムが進出して牛耳ったのを、なんとしてもキリスト教文化圏が取り返さなければという運動(レコンキスタ)が始まりました。スペインやシシリー島などでやっとそれが実現しかかった紀元1200年頃、戦闘で追われてイスラムが逃げていった後に多くの巻物が置き去りにされていました。派遣されてきた司祭達がそれを見てみると、ソクラテス、プラトン、アリストテレスなどの著作をイスラム語に翻訳したものらしい。キリスト教徒達はそんな哲学者達が昔のギリシァにいた事も知らなかった!!?



イスラム側はそれらの著作をギリシャ語からイスラム語に翻訳して、はるか昔からずっと読み込んで研究していたらしい。すごい、我々もそれに負けるな、というわけで、ヨーロッパに研究機関、つまり大学があちこちにできて、ギリシァ思想の研究が始まったということらしいです。つまりそれまではキリスト教神学、信仰一本鎗で来たところをイスラム文明によって目を覚まされたというところでしょう。もちろん言うまでもありませんが、オリンピックなんか、オの字も知らなかったわけです。ヘレニズムは異教徒の文化だったから仕方ありませんが。



それにしてもイスラム恐るべし。



松原市の古本買取は池崎書店にお任せください。



松原市の古本出張買い取りサービスは、南大阪全域が地盤の池崎書店にどうかおまかせ下さい。お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もどうかご利用ください。何から何まで、買い取りします。何も捨てずに御連絡を。捨てたものがお宝だったことがよくあります。どんなに大量も少量も心から喜んで大歓迎。お引越しや生前整理、御遺品の整理も承ります。高価買取月間絶賛強力に実施中。



古本 買取 大阪

タグ

ガンバって取りくむ

昨日は某所の某書店さんで四天王寺春の大古本祭りの書類作成でした。外から見ると簡単そうな古本催事ですが、下準備というか事前にいろんなことを用意しておかないといけません。



開催場所の担当者との折衝、マスコミへの宣伝依頼、現地の場所割や、テントの位置調整、人員の配置、チラシやポスター類の発注、テントや売台類のレンタル業者との連絡、所要経費の計算とその請求計算などなど。私は計算のごく一部をお手伝いしているだけですが、神経を使います。すべてを統括している本屋さんのご苦労は大変だと思います。



まあ全ては、平穏無事に開催できてお客様に喜んでいただいて業者も喜ぶための、欠かすことのできない事柄ばかりです。頑張って取り組みましょう。



松原市の古本買取は池崎書店にお任せください。



松原市の古本出張買取サービスはどうか泉佐野市所在の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。



古本 買取 大阪 松原市

タグ

泉南市へ出張買取

昨日は千葉へ帰る娘一家を見送りました。孫娘が愛嬌を振りまいてくれたのでコロナの憂鬱も一時忘れることができました。この子が学校へ上がる頃には完全に収束して過去の話になっていることを願います。



午後は泉南市へ出張買取でした。大量の1970年代のカジュアル雑誌や文芸書、大阪関係の本などをお譲りいただきました。次の読者の方に大切にバトンタッチをさせていただきます。有難うございました。



松原市の古本の出張買取サービスは、南大阪地方全域が地元の池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主がお客様のご予定に合わせて無料出張、丁寧に無料査定いたします。約1時間でお伺いいたします。何も捨てずに量の多少にかかわらず、御用命ください。お捨てになったものにお宝があるものです。お引越しの整理や生前の整理、御遺品の整理もお任せ下さい。高価買取月間絶賛全身全力強力に推進中。千冊万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎。誠心誠意買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて24時間承っております。p>

タグ

頑張って搬入

昨日も終日四天王寺秋の大古本祭りの準備でした。長らく開けてなかった、仕入れたままの詩集の詰まったダンボール箱を開けて、分類し値付けして、またダンボール箱に詰め直す。



箱から出し箱に詰める。古本屋の仕事の大半はそれです。昨日は色んな思いが錯綜して、時々作業の手も止まりがちになりました。



今日は頑張って搬入作業です。



松原市の古本買い取りサービスはどうか南大阪全地域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。池崎書店にお電話、メール下さいませ。年中無休です。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ でも承っております。古い本の御整理、お引越し整理や生前整理、御遺品の整理もお任せ下さい。24時間受付中。量の多少にかかわらず、本が置かれているそのままの状態で、できるだけ何も捨てないでお気軽にご連絡ください。何千冊、何万冊という大量でも少量でもホントに心から大歓迎です。高価買取月間絶賛全身全力推進中です。



タグ

2020年9月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

このページの先頭へ