ありがたく

昨日は大阪古書会館での当番の市会でした。ありがたい当日の持ち込みもあり、1,2階は出品で溢れていました。業者の皆さんも熱気で入札いただき、コロナを吹き飛ばす勢いでした。



1,2階に分離した開札を時間の推移とともに行いましたが、落札品、引きの品の整理、会場整理が統一取れず、少し余分にお時間を頂くことになりました。次回はもっとスムーズにゆくと思います。



池田市の古本出張買い取りサービスは経験豊富な、大阪全域が地元の池崎書店にお任せ下さい。お気軽に大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡、ご用命ください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。24時間受け付けています。見積もり費用や出張費用、梱包資材費用など、勿論全て無料です。できるだけ何も捨てないで下さい。お捨てになるものに意外なお値打ちが。生前整理やご遺品整理、お引っ越しの際は、是非ともご連絡ください。高価買取強化月間全力で大絶賛実施中。万冊単位、千冊単位の大量でも少量でも心からホントに大歓迎。

タグ

早く見たい

本来ならば昨日は当番市会を月曜に控えて、荷物を用意したり、古書会館へ運び込んだりしているはずですが、そういうルーティンワークが今月は月初から消えてしまいましたから、何とも言いようがない空虚感。



具体的には何時になるか全くわかりませんが、皆が元気に顔を揃えて本の山の間に埋もれながら、入札する風景を早く見たいものです。



池田市の古本出張買い取りサービスは経験豊富な、大阪全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。お気軽に大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡、ご用命ください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。24時間受け付けています。見積もり費用や出張費用、梱包資材費用など、勿論全て無料です。できるだけ何も捨てないで下さい。お捨てになるものに意外なお値打ちが。生前整理やご遺品整理、お引っ越しの際は、是非ともご連絡ください。高価買取強化月間全力で絶賛実施中。万単位、千単位の大量でも少量でも心からホントに大歓迎。

タグ

たまにはハガキなど

いつもお買い上げいただくお得意様と時々、ハガキや手紙をやり取りします。季節のご挨拶をいただいたり、お探しのものとか、いろいろ情報交換もあります。



パソコン環境をお使いでないのでそうなったのです。お便りが来ると郵便受けから取り出して、 書かれた文面を眺めながら 手紙やハガキって良いなと 思います。



手書きの文字は、表情を伴って人間の存在を色濃く感じさせるのですね。



池田市の古本出張買取サービスはどうか大阪一帯を地元とする池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間推進中。大量も少量も心から大歓迎。

タグ

阪神初日でした

昨日は阪神歳末古書ノ市の初日でした。開場の10時とともに大勢のお客様がエレベーターから降りてこられて各店ブースに殺到していただきました。20時の閉場までお客様は途切れず少し冷房が入ったほどの熱気に包まれました。



今日から、各店約1台ずつ売台が増えましたから、各店取っておきの本を並べると思います。ご来場お待ちしております。



池田市の古本出張買取サービスはどうか大阪地域全域を地元とする池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。大量も少量も心から大歓迎。



タグ

2019年12月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:即売会 古本 大阪 買取

行って帰って

一寸所用で一昨日の朝から昨日の午前中にかけて、千葉県にドライブしました。往路では五合目辺りまで雪をまとった富士山を見ることが出来て良かったです。てっぺんは二重の饅頭笠みたいな雲を冠っていて面白い姿でした。



帰りの首都高速では東名につながる分岐に入り損ない、皇居を中心にして環状になっている道路を大きく一周して再度チャレンジでやっと成功。
何しろ続け様の車線変更を素早くしないと、通り過ぎてしまうか分離帯にぶつかりそうになります。湾岸線からは初めての挑戦でした。同じ夜にその湾岸線で大事故があった模様で、帰宅してからニュースで知ってびっくりしました。



首都高速はとにかく車の流れが早くていつもびくびくです。



池田市の古本買い取りサービスは是非とも、大阪全地域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。池崎書店にお電話、メール下さいませ。当店は年中無休です。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ でも承っております。お引越し整理や生前整理、御遺品の整理もお任せ下さい。24時間受付中。量の多少にかかわらず、遠くても内容によってはお伺いいたします。現在、本が置かれているそのままの状態で、できるだけ何も捨てずに、お気軽にご連絡ください。お捨てになったものに貴重なものがよくあります。後で気がついても遅いです。何万冊の大量でも少量でもホントに大歓迎です。

タグ

2019年12月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

このページの先頭へ