こちらを書いて欲しかった

落語が好きでCDや、最近ではYou Tubeなんかでも聞くことがあります。便利になったものです。ところがお手軽に聞けるのに、一向に聞く気を起こさせない落語家さんもあります。私の場合、立川談志さんがその最たる人です。



何しろ聞きたくならないのです。むしろ苦手と言っても良いかも知れません。彼の書いた文章も同じで、古本屋としては扱いますが、読んでも感心しません。何かというと、やれ業だとかイリュージョンだとかいう言葉が飛び出してくるのが気色悪い。しゃかりきになって説き伏せようとする姿勢が、はっきり申し上げて野暮だと思います。



ところが最近、彼の「談志百選」講談社刊と言う本をちらっと見て、おや、意外と面白いなと思いました。彼が色んな意味で気になる芸人さんを100人集めて短評を加えたのをまとめた本ですが、ちょっとした人物スケッチになかなかの味があるのです。いつものあくどさ、臭さが薄まっています。特に彼が実際に接した人になると、生き生きしたエピソードや人物描写がかなり読ませてくれました。山藤章二さんの100枚の似顔絵も素晴らしい。



こういう物をもっと書き残しておいてほしかったと思います。



泉大津市の古本買取は池崎書店にお任せください。



泉大津市の古本出張買取サービスはどうか泉佐野市所在の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。



古本 買取 大阪 泉大津市

タグ

植草甚一製タイムマシン?

植草甚一さんの本は古本で今でも人気があります。若い人も結構買ってゆきます。ご本人が古本屋大好き人間でした。彼が残した言葉に今でも影響を受けている古本屋さんもあるほどです。



「植草甚一スクラッププック」という形で著作集が晶文社から出ていました。その別巻が「植草甚一の研究」になっていて、本巻に収録漏れの文章が収められています。最近、それをパラパラ見ていると「愉快だったサイン会」という文章が目に付きました。1979年2月に読売新聞に発表しています。大阪の旭屋で開いたサイン会の印象を記したものです。簡単なカットと署名、相手の名前を書いて、2時間で200冊ほどに署名したらしいです。



実は私もその時、その場所に居たのです。1979年というと27歳の時ですから、サラリーマン時代です。仕事中にサボって旭屋に居るはずありませんから日曜日だったんでしょうね。ああ、あの人が植草さんか、と思って眺めていただけですが、その事も永らく忘れていて、今回この文章を読んでいて思い出し、文章の向こうに私が居るみたいな、何か時空の穴がつながったみたいな不思議な感覚を覚えました。



色の黒い人でした。



泉大津市の古本買取は池崎書店にお任せ下さい。



泉大津市の古本出張買い取りサービスはぜひとも泉南全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。高価買取月間好評絶賛全力推進中。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料的なものは大切です。昔の車や家電製品のチラシやカタログなどはとても大切です。親切丁寧にそのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用承ります。



古本 買取 大阪

タグ

さわやかな歯ごたえ

今年も福島県から林檎が沢山届きました。福島県に住んでいる友人が毎年初冬に贈ってくれるのです。有り難いことです。真ん中に蜜が入って、果汁がたっぷり、皮もしっかりしていて、我が家では皮ごといただいています。さすがに果物の名産地、福島県ですね。



風邪知らずの健康な体を作るのに果物は欠かせません。ミカンは、夜の炬燵が似合いですが、林檎は、朝日が差し込む台所の食卓によくうつります。今日も一日頑張ろうという気合があのサクッという歯ごたえから生まれるのでしょう。



泉大津市の古本出張買取サービスはどうか泉州全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。





タグ

泉佐野市で買取

昨日は泉佐野市の元町へ出張買取に伺いました。同じ市内ですから、出張というほどでもありません。それでも初めての町中に入ってゆくのは、ちょっと楽しいです。一度も通ったことのない道。



沢山の文庫本、人気漫画のキャラクターグッズ、貴重な古地図などをお譲りいただきました。ありがとうございます。大切に次の方へ橋渡しをさせていただきます。



泉大津市の古本の出張買取サービスは、泉南が地元の池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主がお客様のご予定に合わせて無料出張、丁寧に無料査定いたします。約1時間でお伺いいたします。何も捨てずに量の多少にかかわらず、御用命ください。お捨てになったものにお宝があるものです。お引越しの整理や生前の整理、御遺品の整理もお任せ下さい。高価買取月間絶賛全身全力強力に推進中。千冊万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎。誠心誠意買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて24時間承っております。p>

タグ

2020年9月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

古書会館では

昨日は大阪古書会館の2階で、来週月曜日の市会に出品していただいた本を送り箱から出して整理して並べました。毎回大きめの段ボール箱に何十箱とお送りいただいてます。ありがたいことです。



1階では今日金曜日が初日のたにまち月いち古書即売会の設営をされていました。気合の入った優品、お買い得品揃いとお見受けしました。ぜひともご来場ください。日曜日までの3日間です。10時から18時まで。最終日は16時までです。



大阪谷町5丁目の交差点を西に入って最初の角を左折です。



神戸でも兵庫古書会館でほとんど同じ時期に古書即売会が開催されるようです。そちらも回られたらいかがでしょうか。



泉大津市の古本出張買い取りサービスは、泉州全地域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。何千冊、何万冊という大量でも少量でも心から大歓迎です。高価買取集中月間全身全力実施中。

タグ

このページの先頭へ