さわやかな歯ごたえ

今年も福島県から林檎が沢山届きました。福島県に住んでいる友人が毎年初冬に贈ってくれるのです。有り難いことです。真ん中に蜜が入って、果汁がたっぷり、皮もしっかりしていて、我が家では皮ごといただいています。さすがに果物の名産地、福島県ですね。



風邪知らずの健康な体を作るのに果物は欠かせません。ミカンは、夜の炬燵が似合いですが、林檎は、朝日が差し込む台所の食卓によくうつります。今日も一日頑張ろうという気合があのサクッという歯ごたえから生まれるのでしょう。



泉大津市の古本出張買取サービスはどうか泉州全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。





タグ

泉佐野市で買取

昨日は泉佐野市の元町へ出張買取に伺いました。同じ市内ですから、出張というほどでもありません。それでも初めての町中に入ってゆくのは、ちょっと楽しいです。一度も通ったことのない道。



沢山の文庫本、人気漫画のキャラクターグッズ、貴重な古地図などをお譲りいただきました。ありがとうございます。大切に次の方へ橋渡しをさせていただきます。



泉大津市の古本の出張買取サービスは、泉南が地元の池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主がお客様のご予定に合わせて無料出張、丁寧に無料査定いたします。約1時間でお伺いいたします。何も捨てずに量の多少にかかわらず、御用命ください。お捨てになったものにお宝があるものです。お引越しの整理や生前の整理、御遺品の整理もお任せ下さい。高価買取月間絶賛全身全力強力に推進中。千冊万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎。誠心誠意買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて24時間承っております。p>

タグ

2020年9月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

古書会館では

昨日は大阪古書会館の2階で、来週月曜日の市会に出品していただいた本を送り箱から出して整理して並べました。毎回大きめの段ボール箱に何十箱とお送りいただいてます。ありがたいことです。



1階では今日金曜日が初日のたにまち月いち古書即売会の設営をされていました。気合の入った優品、お買い得品揃いとお見受けしました。ぜひともご来場ください。日曜日までの3日間です。10時から18時まで。最終日は16時までです。



大阪谷町5丁目の交差点を西に入って最初の角を左折です。



神戸でも兵庫古書会館でほとんど同じ時期に古書即売会が開催されるようです。そちらも回られたらいかがでしょうか。



泉大津市の古本出張買い取りサービスは、泉州全地域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。何千冊、何万冊という大量でも少量でも心から大歓迎です。高価買取集中月間全身全力実施中。

タグ

「希望」ではなく「請求」

昨日、例の文書が市役所から送られてきました。例の給付金を請求する用紙ですが、意向をチェックする欄があり、それは「希望する」と「不要」に分かれていました。



この対比は変です。そもそも「希望」する性質のものではなく、当然「請求する」もしくは「要求」するものの筈です。お役所の言語感覚、デリカシーを疑います。「請求する」と「請求しない」で良いはずです。もしくは「要」「不要」の方が簡潔で分かりやすいかも。



「希望」なんて、控えめなへり下ったみたいな表現にすり替えないでほしい。



泉大津市の古本出張買い取りサービスは、泉南地域全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛継続致してます。



タグ

2020年5月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 雑感

じっと待って

町内会の総会までも中止になったようです。あまり用事がない時は家でじっとしていて災厄が通り過ぎるのをじっと待つという感じです。



マンの「ヴェニスに死す」は、主人公が保養にでかけたヴェニスでコレラの蔓延にぶつかり、人々は避難のためその地を去り、主人公は大した防護策も取らないでガランとした町をさまよい歩く、という話だったと思いますが、最近の日本の観光地はそれに似た有様のようです。



コレラほど恐れることはありませんが、ペストで散々苦しめられたイギリスなどは、今回の新型コロナは沢山の人が罹るにしろ免疫を獲得するのだから、外出をできるだけ控えて、罹った人は自己隔離して、老人を大切に看護してピークをできるだけ遅らせるという方向らしいです。明快ですがなかなかこう、割り切れるんですかね。



泉大津市の古本出張買い取りサービスは、泉南全域が地盤の池崎書店にどうぞおまかせ下さい。お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もどうかご利用ください。何から何まで、買い取りします。何も捨てずに御連絡を。捨てたものがお宝だったことがよくあります。どんな大量も少量も心から喜んで大歓迎。お引越しや生前整理、御遺品の整理も承ります。高価買取月間強力実施中。

タグ

このページの先頭へ