懐かしい

四天王寺春の大古本祭りに持ってゆく本を、例によって泥縄式に用意しているのですが、時間が無い時に限って、ちょっと読みたくなる本が出てきて困ります。



今日も今日とて「紙芝居屋の日記」という、関西児童文化史叢書の中の一冊が目に止まりました。副題に「大阪・昭和二十年代」と書かれています。戦後、大阪で街頭の紙芝居屋をやりつつ、人形劇にも力を注がれた阪本一房さんの本です。



街頭紙芝居、と言っても最早、実際に見て楽しんだという人は70歳を超えているでしよう。私も見たことはありますが、まもなくテレビが普及しだして子供が学校から帰って、空き地などで遊ぶことが少なくなると、たちまち廃れてしまいました。



まあ、今で言うなら絵本の読み聞かせを、大掛かりに続き物にして、お菓子なども同時に売るということでしょう。関西では業者内では「画劇」という言葉を使っていたみたいです。今でも古書業界の市などでたまに当時の紙芝居のタネ絵が出たりしますが、結構な値段になります



完全に消えてしまうのは惜しい児童文化です。



豊能郡豊能町の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



豊能郡豊能町の古本出張買い取りサービスはぜひとも大阪全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。高価買取月間好評絶賛全力推進中。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料的なものは大切です。昔の車や家電製品のチラシやカタログなどはとても大切です。親切丁寧にそのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用承ります。



古本 出張買取 大阪

タグ

少し困る

昨日、北京2022冬季オリンピックが終わりました。あまり興味がなかったので閉会式は見ませんでした。教育テレビの放送は、何をやっているかなと番組表を見てみると、なんと閉会式でした。総合テレビで同時に放送しているのだから、教育テレビは通常のクラシックか古典芸能を放送しているものとばかり思っていたら、あてが外れました。教育テレビの方は手話通訳が映されていましたが、これは2チャンネルの方でも映すべきでしょう。2つもチャンネルを使う必要があるのでしょうか。



このところ東京オリンピックのドキュメント番組制作について、NHKの姿勢の問題が大きく取り上げられ、それに関してBPOが乗り出すとも聞いています。



それとは別の問題になりますが、法律に基づいて受信料を取っている放送組織が、幅広く選択の余地のある番組編成を考えるのは当然と思います。



常から、他の放送局に比べると、ワタシ的にはNHKはまだ放送内容はマシだと思っています。それだから困るのです。一方に誘導するようなことは少し困るのです。



豊能郡豊能町の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



豊能郡豊能町の古本出張買い取りサービスはぜひとも大阪が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールをください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。ご整理の時はできるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙のものは大切です。そのままの状態で査定させていただきます。高価買取月間絶賛全力強化中。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。万冊単位千冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎です。



古本 出張買取 大阪

タグ

正真正銘

昨日は来週月曜日の当番の市会に出品するため、大阪古書組合へ。1階ではたにまち月いち古書即売会が開催中でした。寒い中でしたが、お客様は途切れず、各店の棚も売れた隙間が目立ち、ご盛況のようでした。本日日曜日が最終日ですので、ぜひともお出かけください。午後4時まで開催中です。



谷町線で南森町まで足を伸ばされたら天神橋筋商店街が目の前です。その3丁目には古本屋さんが密集していますから、こちらも回られたらよろしいかと思います。



そして来週木曜日からは阪神百貨店の8階にお越しください。正真正銘、大阪での今年最後の古書即売会が始まります。ご期待くださいね。



豊能郡豊能町の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



豊能郡豊能町の古本出張買い取りサービスは経験豊富な、大阪が地元の池崎書店にお任せ下さい。お気軽に大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡、ご用命ください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。24時間受け付けています。見積もり費用や出張費用、梱包資材費用など、勿論全て無料です。できるだけ何も捨てないで下さい。お捨てになるものに意外なお値打ちが。生前整理やご遺品整理、お引っ越しの際は、是非ともご連絡ください。高価買取強化月間全力で大絶賛実施中。高価買取いたします。万冊単位、千冊単位の大量でも少量でも心からホントに大歓迎。



古本 出張買取 大阪

タグ

ありがとうございました

昨日は「四天王寺秋の大古本祭り」最終日でした。前日夜中のうちに雨が降りましたが、開場している間は何とか陽もさして、結局、会期中は珍しくお天気に恵まれました。



大勢のお客様にお越しいただき、お買い上げをいただき、ありがとうございました。コロナの感染拡大防止にもご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。



一年ぶりの四天王寺さんになりました。次回は来年4月29日~5月5日開催の予定でございます。どうか、コロナが更に収束して、心配なく半年後にお会いできるように、祈りたいと思います。



豊能郡豊能町の古本買取は池崎書店にお任せください。



豊能郡豊能町の古本出張買い取りサービスはぜひとも大阪全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールをください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。ご整理の時はできるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙のものは大切です。そのままの状態で査定させていただきます。高価買取月間絶賛全力強化中。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。万冊単位千冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎です。



古本 買取 大阪

タグ

今日こそは

実は昨日は、一縷の希望をいだいて朝から下鴨納涼古本まつり会場の下鴨神社に向かいました。大阪は雨も小止みになっていたし、きっとお客様も期待してくださっていると思って。



ところが又もや、京都市内に入ってしばらくすると雨が大粒に、そして密になってくるではないですか。なんだか下鴨神社に近づくと降るのです。同じテントで営業するO書店さんも着いていましたが「やっぱりあかんな」と二人でため息。他の出店者たちもご同様。京都古書研究会のメンバーさんも殆ど来ておられましたが、「今日も中止」と辛い決断をされました。



なにかの歌に「明日があるさ、明日がある」という歌詞がありました。それを信じて今日こそは。



豊能郡豊能町の古本買取は池崎書店にお任せください。



豊能郡豊能町の古本出張買い取りサービスは、南大阪全域が重点エリアの池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 買取 大阪

タグ

2021年8月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

このページの先頭へ