ご連絡を

大学の入試もあらかた終わったのでしょうか。

入社する会社は御決まりでしょうか。

転勤先の内示はありましたか。

3月になると、色々な動きが一斉に始まります。

整理の時期でもあります。

御不要の本や雑誌など、御整理の時は何でも古本屋、池崎書店にご相談ください。

要らないからと、古本屋がお伺いする前に御処分されない方が良いのです。えてしてその中に貴重な資料等が眠っている場合だってあるからです。

何よりも、本棚に入ったまま、積み上げたまま、箱に突っ込んだまま、御先祖様から受け継いだままが古本屋は好きです。



高石市、堺市は当店が買取に力を入れている地域です。寒い日続きですが、元気に古本、古書の売却をお考え、若しくはご計画でしたら、大阪府古書籍商業協同組合加盟店の泉佐野市の池崎書店にご用命下さい。毎日、近畿各地あちこちの無料出張買取に励んでいます。見積もり大歓迎。買取実績とても多数です。夜間買取できます。早朝買取も大歓迎。適正真剣に査定、誠実本位の買取がモットーです。只今当店は、明治の本、大正の本、昭和の本や、新しくは平成の本、古い本から、新しい本や、一般書、専門書、絶版文庫、絶版新書、文庫本や単行本、個人全集、全集、古い雑誌、漫画等、音楽書、楽譜、いろんな資料など積極的に求めています。(遺憾ですが一部の日本文学全集、世界文学全集など買い取りできない本や雑誌もございます。そして汚れた本、書き込みや落書きのある本も、買取価格が極端に安くなったりします。すみません。) 古書・古本出張買取を強化しております。宅配買取も絶賛受け付け中。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

このページの先頭へ