鉛筆が一本

2Bなどという鉛筆が主流になりつつあると聞いてビックリです。

私の学生時代は文句無くHBでした。固めの好きな人はH。Fなんて言う訳の判らない硬さもありましたが、少数派。

書き味と言い濃さと言い、HBは王座を保っていました。戦時中は「中庸」と言われていたらしい。

2B流行は、子供や学生の筆圧が弱くなってきた為ではないかと言われています。

今は三菱鉛筆とトンボ鉛筆が市場を独占しているようですが、昔はコーリン鉛筆もありました。平成に入って倒産しましたが、再びコーリンブランドが復活しているとのこと。

懐かしい名前です。


千早赤阪村、羽曳野市などの買取に最近力を入れています。古本、古書、色々のコレクション等の売却、整理などを思いつかれたら、何はともあれ大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡下さい。泉南地方には在宅していれば早ければ30分前後で参上いたします。関西一円は交通事情がスムースでしたら1時間~4時間程度でお伺いします。当店は休日なしで、毎日無料出張買取、無料見積もりしています。買取実績圧倒的多数。夜間買取しています。夜中受付します。適正に査定、誠実に買い入れ。何でもご相談ください。明治の本、大正の本や、昭和の本など本気で本を探しているのです。本が不足しています。お力を貸してください。(でも極一部の日本文学全集、世界文学全集、美術全集、百科事典、講座物のみでは、買い取りできない場合がございます。日焼けや、ヤニ焼けなどの本も少しお安くなります。) 古書・古本出張買取を強化しております。宅配買取も強化中。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。お気軽にどぞ。宅配買取もお願いします。


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

このページの先頭へ