隠れた

昨日は夕方に用事で外出し、済んだ頃にはとっぷりと日が暮れていました。車の中からお月さんが目に入りました。なにやら左の下の方が欠けています。あまり見ない欠け方でしたので、あ、皆既月食や、と思い出しました。



何日か前から、珍しい天体ショーとして報道されていたのでした。皆既月食中の月が遥か彼方の天王星も隠してしまうという、二重の蝕が同時に見られるという、442年ぶりの珍しい出来事らしいです。天王星は見られませんでしたが、月は、完全に地球の影に隠れた皆既食をじっくり見ることが出来ました。



珍しい、とは思いましたが、太陽の皆既食みたいなおごそかな感動は無かった、というのが本当の気持ちでした。



京都市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



京都市の古本出張買い取りサービスは、ぜひ、池崎書店にお任せください。整理、売却をお考えの古本や雑誌、文庫本等がございましたら、何も捨てずに大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メールしてください。古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。お捨てになったものにお値打ちがあることがよくあります。経験豊富な店主が親切丁寧に査定、高価買取します。もちろん出張料無料、見積もり無料、梱包資材無料。お引越しや生前整理、ご遺品整理もお任せ下さい。お客様のご予定に合わせます。24時間受け付けています。千冊単位万冊単位の大量でも少量でもホントに心から大歓迎です。高価買取月間、絶賛全身全力推進中。お気軽にご連絡ください。



古本 買取 大阪

タグ

2022年11月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 雑感

油断なく

昨日は町内会で3ヶ月に一度、ドブ掃除や植え込みの剪定などをするクリーングリーンの日でした。



私も家の周りのカイショをスコップでさらってドブを汲み上げます。たった3ヶ月でどうして、というくらい、大量に泥が溜まっているのです。風が運ぶのか、人が運ぶのか、車が捲き上げてゆくのか、不思議です。放っておけば必ず下水管を詰まらせることになりますから、仕方ありません。



この作業の時はカイショの中に潜んでいそうなセアカゴケグモに注意します。まあ、最近はあまり注意されないようですが、油断は禁物です。



京都市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。

京都市の古本出張買い取りサービスはぜひとも近畿全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。高価買取月間好評絶賛全力推進中。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料的なものは大切です。昔の車や家電製品のチラシやカタログなどはとても大切です。親切丁寧にそのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用承ります。

古本 買取 大阪

タグ

読み直し

漠然と思っていたことが本を読むと否定されてびっくりすることがあります。例えば、フランスの女性は昔から男に大切にされていて、自分の言いたいことははっきりと主張しているように思っていました。



ところが木村尚三郎著「世紀末泰西風俗絵巻」文藝春秋社刊 という本を読むと、昔はフランスの妻は夫の同意なくば、法律的行為をすることはできなかったとあります。つまり家長には妻に対する統制権があったのです。信書も勝手に読むことができました。



妻が単独で法律行為をすることが認められたのは1938年、統制権自体は1970年まで存続していたとのこと。



こんなことを知ると、「ボヴァリー夫人」や「女の一生」などのフランス文学自体も読み直さないとなー、と思ってしまいます。



京都市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



京都市の古本出張買い取りサービスは、関西全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 買取 大阪

タグ

いよいよ四天王寺春の大古本祭り

昨日は四天王寺春の大古本祭りの搬入2日目。おおよそは前日にできていましたから、いろんな紙ものを見やすく並べたりを主にしました。



全体のお手伝いとしては、毎回の超弩級の100円均一本のトラックからの下ろし。よくもこんな良い本が均一に、と思いました。今回はテントの中でご覧いただけますのでお天気関係なしにお越しください。膨大な入れ替え用の在庫も売台の下に用意されています。



さあ、本日午前10時に開場です。



京都市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



京都市の古本出張買取サービスは近畿が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。



古本 出張買取 大阪

タグ

一石二鳥

もうすぐ3月です。これはなかなか忙しい月だと思います。卒業があり入学準備があり、転勤があり入社があり、バタバタします。



一番ドラマチックなのは我が子が学校に入学したため、家を出て一人住まいを初めたり入寮する事ではないですかね。昨日まで当たり前のように食卓についていた子供が今日からいなくなる、これは親子とも新鮮な体験になると思います。



業者さんにも、京都の即売会をしばらく休んでいたのに、今年、お子さんが京都の大学に入られたので、また京都の即売会に出られる方がおられます。気持ち分かりますね。機会があれば少しでも近くに寄ってゆきたい。



子供に会えて商売も出来る、一石二鳥ですね。



京都市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



京都市の古本出張買い取りサービスはぜひとも近畿全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。高価買取月間好評絶賛全力推進中。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料的なものは大切です。昔の車や家電製品のチラシやカタログなどはとても大切です。親切丁寧にそのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用承ります。



古本 出張買取 大阪

タグ

このページの先頭へ