アイスクリームの方へ

土曜日に河内長野市へ出向いたことは書きましたが、道中、外環状線の車が多いのに驚きました。道端の大型の店舗の駐車場は業種に関わらず適度に埋まっていました。



目立ったのは、有名なアイスクリーム・チェーン店に入ろうとしている車の長蛇の列でした。あれは何だったんでしょうか。特別なサービスでもやったのかな。まだアイスは食べたくないのですが気になりました。



柏原市の古本出張買い取りサービスは、南大阪地方全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。高価買取月間全力推進中。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。何万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎です。

タグ

絶品

沖縄のお土産でいただいた「 豆腐餻(とうふよう) 」という発酵食品に魅せられました。大きめのサイコロ形にカットした豆腐を、米麹、紅麹、食塩、にがりと共に泡盛に漬け込んで寝かせたもので、いただいた会社の製品は漬け汁とともにプリンの容器みたいなのに1個ずつ入っています。



一見、量が少ないかなと思いますが、箸や爪楊枝で米粒大にへつって口に入れると、泡盛の香りとともに、クリーミーなフォアグラというか、チーズというか、アンコウの肝というか、雲丹というか、濃厚なネットリした複雑な旨さが舌から鼻にまで突き抜け広がります。とても豆腐と思えません。6ヶ月間ほど、現地沖縄の洞窟で熟成させているとのこと。



これで一杯飲めばたまらないでしょうね。コース料理の箸休めなんかにもうってつけでしょう。



柏原市の古本出張買い取りサービスは、南大阪全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。大量でも少量でも心から大歓迎です。

タグ

羽曳野市で出張買取

昨日午後は組合から羽曳野市へ買取に伺いました。



仏教関係、推理小説などを御譲りいただきました。冷たいジュースもいただきありがとうございました。



買取の御宅へ向かう車道のアチコチに「8月1日は花火開催のため通行できません」「迂回をお願いします」等の張り紙や看板が目立ちました。有名なPL花火の近くですからですね。私は残念ながら見たことがありませんが。



柏原市の古本出張買い取りは、ぜひ、南大阪が地盤の池崎書店にお任せください。整理をお考えの古本や雑誌、文庫本等がございましたら、何も捨てずに大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メールしてください。古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。お捨てになったものにお値打ちがあることがよくあります。経験豊富な店主が親切丁寧に査定、高価買取します。もちろん出張料無料、見積もり無料、梱包資材無料。お引越しや生前整理、ご遺品整理もお任せ下さい。お客様のご予定に合わせます。24時間受け付けています。大量でも少量でも大歓迎です。お気軽にご連絡ください。

タグ

2019年7月31日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

ゴーギャンさんは

福永武彦著「ゴーギャンの世界」を読んでいると彼の絵画の解明とともに、沢山引用されている彼の手紙や友人たちの回想などから、不思議な人間の不思議な生き方が浮かび上がってきます。



彼の最晩年は、体調不良からくる気力の衰えと、仏領マルキーズ諸島にある一つの島の住民達の生活を守る戦いとのせめぎ合いのようです。純朴な住民が唯々諾々と子どもたちを学校に通わせる必要はないことを教えたり、高すぎる税金を収める必要がないと説いたり。これらの行動は島の為政者である総督やカトリック勢力にとって面白くなく、彼は危険人物になってゆきます。



最後は名誉毀損の訴訟を起こされて負け失意のうちに病没します。1903年5月8日、55歳でした。雇っていた現地の料理人ティオカが息を引き取ったばかりのゴーギャンの頭を泣きながら噛んでいたそうです。島に伝わる死者を蘇らすマジナイとのこと。島の風土と島民を愛したゴーギャンにふさわしい心のこもった送り方です。



柏原市の古本出張買い取りはぜひとも近畿が地元の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙のものは大切です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量歓迎。

タグ

マスコミ各社への情宣活動でした

朝からびっくりするような映像を見てから、四天王寺春の大古本祭り情宣のため、マスコミ周りの運転手を努めました。今回は元号が変わるさなかでの催事で、マスコミ各社には是非とも取り上げていただきたいものです。



ただ、何となく足が地につかないような思いを大勢の方がお持ちかも知れず、そういう時こそ、本を読んで落ち着いていただきたいと各店、頑張っていることを大先輩Oさんの熱弁でお伝えできたかと思います。



柏原市の古本買い取りはどうか池崎書店にお任せ下さい。池崎書店にお電話、メール下さいませ。年中無休です。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ でも承っております。古い本のお整理、お引越し整理や生前整理、御遺品の整理もお任せ下さい。24時間受付中。量の多少にかかわらず、本が置かれているそのままの状態で、できるだけ何も捨てないでお気軽にご連絡ください。

タグ

2019年4月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

このページの先頭へ