藤井寺市で出張買取

昨日は藤井寺市に出張買取にお伺いしました。懐かしい広縁のあるお宅が本の置き場所になっており、その縁側の木の雨戸を戸袋に収めるのが、風情がありました。ただ、建てられてからかなりの年数が経っているのは明らかですが、そのような住宅で必ずと行ってよいほど経験する、床板のきしみが全くありません。古びてはいますが、丁寧に建てられていることがよく分かりました。



文学関係、歴史関係、サブカル系の本を沢山お譲りいただきました。搬出のお手伝いもしていただき、大変助かりました。ありがとうございます。



先日書き忘れましたが、大阪古書会館で恒例の「たにまち月いち古書即売会」が開催されています。本日が最終日です。ぜひともお運び下さい。午後4時までです。大阪メトロ谷町線で谷町4丁目下車、谷町5丁目の交差点を西に入って最初の角を左に曲がるとすぐ。



阪南市の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



阪南市の古本出張買取サービスは、どうか泉南が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。



古本 出張買取 大阪

タグ

2022年1月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

わかります

寒くなってくると少し安心できることがあります。寒雷という言葉はありますが、季節的には雷が少なくなります。地震も怖いですが、これは近づいてくる恐ろしさがありません。アッと思うとその中にいるのですから。



それに比べると雷は遠雷の時から、嫌な感じです。近く来ないようにと思っていても、段々と稲光も始まり、音と光のズレが無くなったと思うと、地響きを立てて雷鳴が襲ってきます。この徐々のフォルテの凄さにはかないません。



しばらく我慢していると来た時と反対に徐々に遠ざかってゆくので、やっと一息つけます。これを音楽の世界で見事に表したのがベートーヴェンの6番の交響曲の第3楽章の終わりから第5楽章の初めにかけてです。難聴だった耳にも雷鳴ははっきりと鳴っていたのでしょう。



先日、中西悟堂の随筆を読んでいて、高村光太郎が大の雷嫌いだったことが書かれていました。どこかの料理屋の2階で文士の集まりがあった時、雷がひどくなり、彼は1階に慌てて下りて、帳場の隅っこの方に頭から潜り込んだそうです。



気持は痛いほどわかります。



阪南市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



阪南市の古本出張買い取りサービスは、泉南全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 出張買取 大阪

タグ

背景が

ネットで本を販売する場合、本の写真をつけると感じがよく判るので購買意欲を刺激して、販売成績が良くなるデータがあるそうです。



汚れ方など、いくら文字で説明しても隔靴掻痒の気味があります。シミなどがあれば、そこをクローズアップしておけば、お客様は購入判断がしやすいですね。



分厚い本などは立てて撮ると見栄えがいいですから、できるだけ立てるのですが、そうすると背景が問題になります。表紙だけを平面で撮るなら、いつもの机の上で構いませんが、立体を撮ると奥の物まで映る可能性があります。本の影にヤカンや一升瓶が見えたら、あまり良くないです。



部屋の隅などに机をピッタリ置いてその上で撮る人が多いようです。そうすると後ろは左右が壁ですから、すっきりします。本専用のコーナースタジオという感じでしょうか。ところが我が家にはそういう適した場所がありませんから、できるだけ本をクローズアップして周りの余分なものが写り込まないようにします。



リモートで会議する人の気持ちが少しわかる気がしますね。



阪南市の古本買取は池崎書店にお任せください。



阪南市の古本出張買取サービスは、泉南が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、もしくはメール、FAXをしてください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休で24時間受け付けています。本や雑誌の買取経験豊富な店主が、無料出張、丁寧に無料査定、適切にご相談に応じます。何も捨てないで下さい。捨てたものにえてしてお値打ちがございます。お引越しの本整理、生前整理や御遺品整理も承ります。高価買取強化月間全身全力で絶賛推進中。何万冊、何千冊の大量でも少量でもいつでも大歓迎。



古本 買取 大阪

タグ

2021年9月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:出品 古本 大阪 買取

女傑とバイオリン

7月13日にバイオリニストの辻久子さんが亡くなられました。関西では特に親しまれた方で、私も一度、演奏会で聴かせていただいた記憶があります。コンチェルトだったと思いますが、誰の作曲だったか、記憶がなくなっています。



逆に鮮明に覚えているのは、普通のバイオリニストは、左手でバイオリンのネックのあたりを軽く握って片手で少しぶら下げるようにしてステージに登場しますが、辻さんは、左手でネックのあたりを握るのは同じですが、バイオリンのお尻の方も右手を添えられて、客席に向かってバイオリンを突き出すようにして見せながら、登場したことです。バイオリン全体を皆さんにお見せしている、という誇らしい気持ちが伝わって来ましたね。



当時はマスコミなどが、辻さんが「何億円かのストラディバリウス」を自宅を担保にして購入した、と大きく報じた時期でした。そりゃ、観客に見せたくなるでしょうね。自腹を切ってますから。



現代は財団や企業体などがめぼしい銘器を投資目的などで購入し尽くしていて、それらを才能あるバイオリニストに貸与する、という形が広く行われており、辻さんのような豪傑は現れにくくなっているのです。



辻さんのご冥福をお祈りいたします。



阪南市の古本買取は池崎書店にお任せください。



阪南市の古本出張買取サービスはどうか泉南が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。



古本 買取 大阪

タグ

2021年7月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 音楽

良かったです

昨日は大阪古書組合での当番市会。若手の働きモンの同人が2名来れないとのことで、ロートル達が頑張って多くの本の設営。久しぶりに1階まで本が並びました。振りも大変多く、参加していただいた業者さんには最後までありがとうございました。



ご病気で治療中の市会同人の大先輩の方の手術が無事成功とお聞きして、ほっと安心しました。良かったですね。コロナの流行中ですので、ゆっくりとご養生のほど、お願いいたします。またお顔を見れる日をたのしみにしたいと思います。



阪南市の古本買取は池崎書店にお任せください。



阪南市の古本出張買い取りサービスはぜひとも泉南全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。高価買取月間好評絶賛全力推進中。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料的なものは大切です。昔の車や家電製品のチラシやカタログなどはとても大切です。親切丁寧にそのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用承ります。



古本 買取 大阪

タグ

このページの先頭へ