グールド

昨日、9月25日はカナダのピアニスト、グレン・グールドの誕生日でした。生きていれば90歳。亡くなってから、もう40年が経ちました。1956年、バッハの「ゴールドベルク変奏曲」の録音で鮮烈にデビューし、1981年、同じ「ゴールドベルク変奏曲」の再録音をしてその翌年、亡くなりました。



旧録音は、映画「羊たちの沈黙」の中で効果的に使われたことでも有名です。明快さと耽美性を両立した稀有の名演奏です。新録音はより耽美の方に傾いた演奏だと思います。



コンサートピアニストとして世界各地で演奏会を開いていましたが、1964年以後、コンサートを拒否してスタジオ録音だけに自分の音楽表現をささげるようになりました。何テイクも撮り直して最良のものをレコードとして作り出す姿勢は、連綿と続いてきたクラシック音楽の世界では革命的なものとなりました。



真夏でも手袋やマフラーを欠かさない、父親手作りの折りたたみ式椅子を録音スタジオに持ってくる、同じ食事を飽きずに続ける、ビタミン類の多飲などなど、奇癖で有名ですが、彼にとってはどれも必然性のあることで、現在ではそれらを特別視して、なにかしら意味を見つけようとする事は、単なる興味本位に堕する事になるでしょう。



ただ、ここで、彼の最大の愛読書の中に、夏目漱石の「草枕」の英訳本があったことは言っておきたいと思います。漱石の他の作品を読んでいたのかどうかなど、興味深い切り口が色々と浮かんで来るのを抑えられません。



バーンスタインやカラヤンに愛され、優れた音楽家は彼の才能に最敬礼を惜しみません。



和泉市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



和泉市の古本の出張買取サービスは、泉州が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主がお客様のご予定に合わせて無料出張、丁寧に無料査定いたします。約1時間でお伺いいたします。何も捨てずに量の多少にかかわらず、御用命ください。お捨てになったものにお宝があるものです。お引越しの整理や生前の整理、御遺品の整理もお任せ下さい。高価買取月間絶賛全身全力強力に推進中。千冊万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎。誠心誠意買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて24時間承っております。p>



古本 買取 大阪

タグ

2022年9月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 音楽

お気をつけください

桜島が爆発的噴火をしました。警戒レベルが一挙に5になり、避難がすすみつつあるようです。地元の人達は案外慣れっこになっておられるかも知れませんが、お気をつけてください。夜間の噴火は怖いですね。



つい先日、霧島カルデラの噴火をテーマにした「死都日本」石黒耀著 講談社文庫を読んだばかりですので、妙なリアル感の中にいます。いろんな測定器が桜島には設置されているし、観測データの積み重ねもあり、かなり正確な予測が可能ですので、いたずらに不安になることはないと思います。



ただ、自然は時に人間の予測を裏切ります。用心に越したことはありません。普段でも洗濯物の室内干しが当たり前の生活をされていて、さらに噴火。



ご不便、お見舞い申しあげます。



和泉市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



和泉市の古本出張買い取りサービスは、ぜひとも泉州が地元の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 買取 大阪

タグ

2022年7月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 雑感

豪華な誕生日

今日5月22日は豪華な顔ぶれの誕生日です。リヒャルト・ワーグナー(1813年)、アーサー・コナン・ドイル、坪内逍遥(1859年)、中勘助(1885年)、ローレンス・オリヴィエ(1907年)、海原お浜(1916年)。どの人も私にとっては大切な人たちです。



ワーグナーは絶えずその音楽を聴いていますし、コナン・ドイルや坪内逍遥、中勘助は古本屋として親しんでいます。オリヴィエと海原お浜は小さい頃からテレビや映画館で好んでみていました。



オリヴィエは映画や演劇において、役者の力量を判定する原器として私の中で不動の地位を保ち続けています。「ハムレット」や「ヘンリー五世」「リチャード三世」「オセロ」などの映画の主役として不滅ですし、モンローと共演した「王子と踊子」ではコミカルに、ダスティン・ホフマンとの「マラソンマン」では不気味な悪役として、抜群の脇役ぶりを発揮していました。



お浜さん、あの帯をどんと叩いて小浜さんのツッコミをかわす呼吸、忘れられません。



この日に亡くなった人に吉田秀和さんがいます。彼も私の青年時代には欠かせない人でした。彼によって音楽の聴き方が変わったことは今でも多としています。



和泉市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



和泉市の古本出張買い取りサービスは、ぜひ、池崎書店にお任せください。整理、売却をお考えの古本や雑誌、文庫本等がございましたら、何も捨てずに大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メールしてください。古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。お捨てになったものにお値打ちがあることがよくあります。経験豊富な店主が親切丁寧に査定、高価買取します。もちろん出張料無料、見積もり無料、梱包資材無料。お引越しや生前整理、ご遺品整理もお任せ下さい。お客様のご予定に合わせます。24時間受け付けています。千冊単位万冊単位の大量でも少量でもホントに心から大歓迎です。高価買取月間、絶賛全身全力推進中。お気軽にご連絡ください。



古本 出張買取 大阪

タグ

2022年5月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

武田もいい

大体からして大阪出身の物書きさんが好きです。小説家なら織田作之助や宇野浩二、開高健、筒井康隆氏など。評論家や詩人では谷沢永一(あくまで文芸批評や読書関係のみ好みですが)、小野十三郎、阪田寛夫、三好達治、折口信夫達のお歴々。



最近ここに武田麟太郎が加わりました。大阪を離れた時期が早かったので、また東京を中心とした文芸雑誌の編輯に深く関わったので、関東の作家みたいな印象があって手が出なかったのですが、ふとした拍子に読んでみたらなかなかよろしい。色濃く大阪カラーを持っています。しつこいようで意外にカラッとしたところがあります。



彼と対みたいに言われて、むしろ一般的な人気が高いのは織田作ですが、私の見たところでは、武田麟太郎も小説家として互角、そして随筆家としては織田作より完全に優れていると思います。文章が古びていません。



織田作同様、この人も戦後すぐに亡くなってしまいました。実に残念です。一読をおすすめします。



小説は講談社の文芸文庫で少しだけ手に入りますが、随筆は全集の復刻セットの中に収録されてますから、ハードルが高くて残念です。図書館ででもご覧ください。



和泉市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



和泉市の古本の出張買取サービスは、泉州が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主がお客様のご予定に合わせて無料出張、丁寧に無料査定いたします。約1時間でお伺いいたします。何も捨てずに量の多少にかかわらず、御用命ください。お捨てになったものにお宝があるものです。お引越しの整理や生前の整理、御遺品の整理もお任せ下さい。高価買取月間絶賛全身全力強力に推進中。千冊万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎。誠心誠意買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて24時間承っております。p>



古本 出張買取 大阪

タグ

願う

娘が第2子を無事生んで退院してきました。女の子です。第1子はお姉ちゃんになりました。千葉に帰るまで1ヶ月ほど滞在してくれます。大変にぎやかで、可愛い声が絶えません。



幼児というのはしばらく会わないと成長の速さが実感できるそうです。娘は6日ほど入院しただけですが、その間の長女の成長に驚いていました。逆に、新生児がまた、小さくてとても可愛いのです。仕事は寝て母乳を飲むだけ。ひたすら飲んでひたすら寝ています。



でもその存在感は一人前ですね。健やかに育ってほしいと願うばかりです。



和泉市の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



和泉市の古本出張買い取りサービスは、泉南地域全域が重点エリアの池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 出張買取 和泉市

タグ

このページの先頭へ