ランボーの商才

ランボーという詩人は現代の尺度で見てもかなり破天荒でグローバルでハチャメチャです。1875年21歳までに殆どの詩作を終え以後はヨーロッパ中を放浪し、1880年26歳の時にエチオピアのハラルに渡ってからは、商人としてコーヒー、象牙、麝香などの物産輸入に手を染めたり、武器商人として現地の土侯たちと取引したりしています。



かなりやばい取引が多く、資本の半分を掠め取られたり、契約不履行の憂き目にあったりしています。貿易を担当するフランス政府の上層部に手紙を通じて、便宜を図ってもらうべく精力的に折衝を繰り返すなど、実務者としての能力も大いに発揮しています。その経過は全集のほぼ1巻を占める書簡集に明らかです。



その書簡集には1887年8月23日付家族宛「(前略)仲間の男が死んだため(略)その男の借金を2倍にも支払わせられたりして、(略)苦労しました。いつも腹帯の中に1万6千フランの金貨を入れて歩いていますが(略)8キロも目方があって赤痢にでもとっつかれそうなのですよ。(略)ただ苦しんで死ぬという見通しだけで(略)のこる月日を送ることになるわけ。(略)多分ザンジバルに行くつもりです。(略)しかしそこから支那に行くか、あるいは日本に行くか、どこに行ってしまうかいったい誰にわかるでしょう。(後略)」というような、全くの風来坊丸出しの手紙が載っています。しかし寂しいですね。



流れ流れて明治20年の日本にランボーがやってきたら、どんなだったでしょう。案外、お雇い外人としてうまく立ち回ったかもしれませんね。



しかし残念ながら彼は1891年5月に右脚を切断した体でフランスに戻り、同年11月10日に37歳の生涯を終えます。37,450フランの清算手形が残ったそうです。つまり商才があったということです。



人文書院版「ランボー全集」全3巻を御覧ください。



泉佐野市の古本買取は池崎書店にお任せください。



泉佐野市の古本の出張買取サービスは、泉佐野市が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主がお客様のご予定に合わせて無料出張、丁寧に無料査定いたします。約1時間でお伺いいたします。何も捨てずに量の多少にかかわらず、御用命ください。お捨てになったものにお宝があるものです。お引越しの整理や生前の整理、御遺品の整理もお任せ下さい。高価買取月間絶賛全身全力強力に推進中。千冊万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎。誠心誠意買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて24時間承っております。p>



古本 買取 大阪

タグ

あの二人

この間、和田誠さんの人物イラストを見ていて、横溝正史かな、と思ったら徳川夢声の顔だったことがありました。省筆で見事に似顔絵を描く和田さんの技術は素晴らしいですが、やはり表現する描線が少ないので、よく似た人を描くとどうしても、どちらかな?と思うケースも出てきます。



改めて写真を見ると、徳川夢声と横溝正史、実に似ています。ああ、これでは似顔絵が似てくるのも、むべなるかなと思いました。



和田さん、ご存命だったら、ぜひともリクエストしたい2人がいます。自民党幹事長の二階俊博さんと、京舞井上流四世家元(先代の家元)、井上八千代さんです。このお二人、男と女ですが実にそっくりと思います。目の周りの肉のだぶつき加減、顎の線、そして何より、分厚く突き出した下唇のタレ具合。双子かと思うほど。



和田誠さんに、お二人並べて描いてほしかったです。



泉佐野市の古本買取は池崎書店にお任せください。



泉佐野市の古本出張買い取りサービスはぜひとも泉佐野市が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。高価買取月間好評絶賛全力推進中。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料的なものは大切です。昔の車や家電製品のチラシやカタログなどはとても大切です。親切丁寧にそのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用承ります。



古本 買取 大阪

タグ

あちらこちらで古本を

コロナの勢いが全国レベルでは拡大しています。古書業界でも各所での即売会が中止になったりしていますが、大阪の古書会館でほぼ毎月開催されている「たにまち月いち古書即売会」が今日から3日間の予定で開催されます。



主催者の方も種々お考えになられたと思います。でも、古書即売会は本来、しゃべる場所でも、食べる場所でも、団体で来る場所でもありません。混み合うことも極稀です。他の施設、催しと比べてもコロナ感染のリスクが極めて低い、と言ってもさしつかえないのではないかと思います。



どうか、16日(日)までの3日間、古書探しでリフレッシュされたらいかがでしょうか。



大阪市の谷町筋、谷町5丁目の交差点を西に入り、初めての角を左です。大阪メトロの谷町線ご利用で谷町4丁目か6丁目下車が便利です。大阪メトロ谷町線でしたら南森町で降りれば天神橋筋3丁目がそこです。古本屋さんが密集していますので、ハシゴもよいかと。



また、神戸元町みなと古書店も再開されていると聞きました。そちらもぜひ行ってみてください。



泉佐野市の古本買取は池崎書店にお任せください。



泉佐野市のの古本出張買い取りサービスは、ぜひとも泉佐野市の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 買取 大阪

タグ

堺市西区で出張買取

昨日は参加している即売会組織の買取で堺市へお伺いしました。朝から総勢6人がかりで、お客様の御宅の1階と2階で次々に本や雑誌をくくっては車3台に積み込みでした。



人文系の良質できれいな御蔵書を大量にお譲りいただきました。いろんな即売会にもお越しいただいていたお客様です。大変な読書家でいられて、昔の古本屋さんの事などよくご存知で、楽しいお話も伺えました。ありがとうございます。



全員で大阪古書組合へ運び込み、来週の月曜日の市会に出品する予定になりました。お楽しみに。



泉佐野市の古本買取は池崎書店にお任せください。



泉佐野市の古本出張買い取りサービスは、ぜひ、泉佐野市の池崎書店にお任せください。整理、売却をお考えの古本や雑誌、文庫本等がございましたら、何も捨てずに大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メールしてください。古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。お捨てになったものにお値打ちがあることがよくあります。経験豊富な店主が親切丁寧に査定、高価買取します。もちろん出張料無料、見積もり無料、梱包資材無料。お引越しや生前整理、ご遺品整理もお任せ下さい。お客様のご予定に合わせます。24時間受け付けています。千冊単位万冊単位の大量でも少量でもホントに心から大歓迎です。高価買取月間、絶賛全身全力推進中。お気軽にご連絡ください。



古本 買取 泉佐野市

タグ

2021年3月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

気をつけて下さい

昨日も朝から冷え込みが厳しかったです。車に乗るとフロントガラスが汚れていたので何気なくウォッシャ液で流そうとしても、肝心の液体が全く出てきません。凍っていたのでしょうね。



庭に出していた鉢の水が午後になっても薄氷に覆われていたと言うことですから、温度が殆ど上がっていませんでした。今日はさらに厳しい寒さになりそうです。新型コロナ・ウィルスは寒さに強い特質を持っているそうなので、今回の爆発的な感染拡大の推移が心配です。



皆様もくれぐれもご自愛ください。



泉佐野市の古本買取は池崎書店にお任せ下さい。



泉佐野市の古本出張買取サービスはどうか泉佐野市所在の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。

タグ

このページの先頭へ