大丈夫かな

いやはや、びっくりしました。西村という大臣が正式の記者会見で、酒類提供を続けている飲食店に、取引金融機関からもその飲食店業者に対して法令遵守を働きかけてもらう、という事を発言しました。そして昨日、官房長官からその発言が取り消されました。



耳を疑うとはこのことでした。私もはるか昔、金融機関に在職していました。融資を受ける方も、お金を預けてくださる方も、平等にお客様です。金融サービスを提供して共存共栄を図る、と信じて働きました。大臣は取引金融機関の、どの部署どの窓口が、どのような形で、政府の要請をお客様に働きかけるとイメージしていたのでしょうか。



出入りしている担当外交?融資担当?支店長?口頭で?文書で?



そしてその回答の報告をさせるつもりだったのでしょうか。その事務量、時間コストの対価をどう評価して、どう報いようとしていたのでしょうか。さらにはその結果、金融機関がお客様とトラブルになった時、どう対処するつもりだったのでしょうか。



土壇場に追い込まれている取引飲食店に対して、あんた、酒を売るのは止めなさい、などと言わせようとするなど、金融機関は鈍感で暇な人間の集まり、とでも思っているのでしょうか。政府の出先機関、とでも思っていたのでしょうか。金融機関に対する財務省検査のさじ加減でコントロールできる、とでも思ったのでしょうか。



全くもって「殿!!ご乱心!!」のレベルの発言だったと思います。



私はこの大臣、現内閣の中では、誠実さが感じられるし(比較的にです、あくまで比較的)、言葉も明晰な方で、それほど悪い印象はなかった方です。



多分、お疲れと焦りが溜まっていたのじゃないかと‥。オリンピックから逆算してゆくからこうなったんだと思います。どうしても無理筋を通してゆきがちになりますからね。



大丈夫ですか?



泉北郡忠岡町の古本買取は池崎書店にお任せください。



泉北郡忠岡町の古本出張買い取りサービスは、ぜひとも南大阪、泉州地方が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 買取 大阪

タグ

2021年7月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 雑感

泉佐野市で出張買取

昨日は午後、泉佐野市のお近い所へ出張買取でした。旧街道を少し入ったところですので昔からの立派なお家が並んでいる地区です。屋根のついた立派な門の脇戸口から入ると木々が植わった広い前庭、その奥に堂々たる大屋根の母屋が建っています。



お玄関は広い三和土で天井が高く、いかにも昔の日本の家という感じで懐かしい。夏は涼しいだろうと思いました。玄関引き戸に貼った障子紙の上の一つの区画が素通しでした。ツバメの出入り口とのことでした。



流石に古くからの本や雑誌、史資料などを沢山に蔵されていました。文学書や歴史書、地図、資料類などをお譲りいただきました。大切に引き継がせていただきます。



運び出しには奥様までお手伝いいただき大変助かりました。ありがとうございました。



泉北郡忠岡町の古本買取は池崎書店にお任せください。



泉北郡忠岡町の古本出張買い取りサービスは、関西が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 買取 大阪

タグ

2021年5月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

ぼちぼち桜も

気がつくと3月に入って5日経ってしまっています。阪神百貨店春の古書ノ市に出品する荷物を3月14日に出荷準備して置かなければなりません。その前の3月12日は来月29日から始まる四天王寺春の大古本祭りの目録原稿の締切です。その前に3月8日には今月の当番の市会の出品目録を用意しておかないとならないのです。



全て本の用意です。現物を確かめて数量をチェックしないといけません。あれを出そう、これを用意しておこうと思っていても、ブツがどこにあるか?!これが予想した場所にないんですよね。



そんな事をしている間に桜が見頃になってしまいそうです。



泉北郡忠岡町の古本買取は池崎書店にお任せください。



泉北郡忠岡町の古本の出張買取サービスは、泉州地方全域が地元である池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主がお客様のご予定に合わせて無料出張、丁寧に無料査定いたします。約1時間でお伺いいたします。何も捨てずに量の多少にかかわらず、御用命ください。お捨てになったものにお宝があるものです。お引越しの整理や生前の整理、御遺品の整理もお任せ下さい。高価買取月間絶賛全身全力強力に推進中。千冊万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎。誠心誠意買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて24時間承っております。p>



古本 買取 大阪 泉北郡忠岡町

タグ

刺激的付録

在宅機会が多い世相を反映してか、インターネットを通じての思わぬサービスが広がっています。もう終了しましたが、少年画報社が創業75周年を記念して、年末年始の2日間、自社まんがの無料配信をしていました。



私も、懐かしい月刊「少年画報」1963年9月号をめくってみました。私が購読していたのは講談社の「ぼくら」でしたから、あまり馴染みがありませんでしたが、付録がユニークなのに驚きました。



実物切手が3枚付いているのです。袋に入って本誌に綴じ込まれていたようですが、大変な準備と手間だったろうと思います。使用済みの普通切手か外国切手だったろうと思いますが、当時の切手ブームに乗っかった刺激的な付録です。



泉北郡忠岡町の古本買取は池崎書店にお任せ下さい。



泉北郡忠岡町の古本出張買い取りサービスは、泉州全地域が地元の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。何千冊、何万冊という大量でも少量でも心から大歓迎です。高価買取集中月間絶賛全力実施中。

タグ

有り難いこと

「日本の古本屋」にアップしている本の注文が続けて2件、電話でかかってきました。まあ、注文いただくわけですからネットに限らず有り難いのです。でも、ネットでご覧いただいてのことだから、ネットからご注文されたほうが電話代もかからないのになんでかな、と不思議に思ったら、「日本の古本屋」のサイトの不具合だったらしいことが後で判りました。



ネットで注文できなかったからと諦めないで、電話を使ってまでしてご注文していただいたこと、有り難いことです。



泉北郡忠岡町の古本の出張買取サービスは、泉南地方全域が地元の池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主がお客様のご予定に合わせて無料出張、丁寧に無料査定いたします。約1時間でお伺いいたします。何も捨てずに量の多少にかかわらず、御用命ください。お捨てになったものにお宝があるものです。お引越しの整理や生前の整理、御遺品の整理もお任せ下さい。高価買取月間絶賛全身全力強力に推進中。千冊万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎。誠心誠意買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて24時間承っております。p>

タグ

2020年11月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

このページの先頭へ