ハシゴ可能

大阪市北区の阪神百貨店では「阪神 春の古書ノ市」が好評開催中ですが、中央区の大阪古書会館でも恒例の「たにまち月いち古書即売会」が今日から3日間開催されます。こちらは第何回目と数えるのも面倒なほど長く続いています。古書愛好者の剛の者が初日の開場前にずらりと行列を作っているのは、近辺の名物風景になっています。コロナ以後は安全距離をお客様が取られますので、列の長さが伸びているとか。



2日目以降は落ち着いた雰囲気でご家族連れなどで賑わっているようです。開催者の方が、日本で一番難しい即売会と違うかな、と漏らされていたように、毎回新ネタが満載の、奇跡みたいな古書即売会です。谷町筋の4丁目と6丁目の中間。谷町5丁目を西に入ってください。すぐです。



ぜひとも御覧ください。阪神とのハシゴも大阪メトロ谷町線1本で可能です。



藤井寺市の古本買取は池崎書店にお任せください。



藤井寺市の古本出張買い取りサービスは、ぜひとも南大阪が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 買取 大阪 藤井寺市

タグ

ついにツイン21古本フェア初日でした

昨日はツイン21古本フェア初日でした。朝方雨がぱらついたりしていましたが、開場の11時ころには大勢のお客様にお待ちいただき、大変ありがたく思いました。



緊急事態宣言下ですので、会場のあちこちには手指消毒用のアルコールが設置され、万一マスクをお持ちでないお客様のためにマスクも用意されていました。レジでお並びいただく際にも、自主的にソーシャルディスタンスも守っていただいて大変助かりました。



閉場の19時まで、本探しのお客様は途切れることなくお楽しみいただけたかと思います。23日の土曜日まで会期がありますので、会社帰り、お買い物帰りなどにもお寄りいただけます。お待ち致しております。



藤井寺市の古本買取は池崎書店にお任せ下さい。



藤井寺市の古本出張買い取りサービスは、南大阪が重点エリアの池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 買取 藤井寺市

タグ

50年

昨日11月25日は三島由紀夫没後ちょうど50年でした。各出版社、特に新潮社は力を入れて記念特集を企画していたようです。昔からおなじみの、白地に朱色の表題というシンプルな、三島の文庫本の統一されていた装丁を一新しました。



「芸術新潮」も大特集を組んでいます。これも新潮社です。没後、間を置かずに「天人五衰」「蘭陵王」「源泉の感情」「小説とは何か」等が立て続けに出て、三島由紀夫と新潮社のイメージは分かちがたく結びつき、今も変わりません。



そうかと思うと、講談社からも没後すぐに短篇全集が全6巻で出ました。銀色の箱に銀色の装丁。三島由紀夫の感じが、ある種よく出た本だと感心したことを思い出します。



あの頃私は18歳。私なりに感じることの多い時代、年頃でした。



藤井寺市の古本出張買い取りサービスはぜひとも南大阪が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。

タグ

採血

月一回、薬をもらいにお医者さんに行きます。当然問診がありますが、ほとんど雑談のようになる場合が多いです。いつものお薬で来月また、になるのですが、今月は3ヶ月に一度の採血月。



今回もうまく採ってくださいねと念じていたのですが、いつもの蝶々みたいな羽根が付いた針でなく、注射器で直で取るらしい。嫌な予感がしました。注射器にセットされた針で血管を探られると痛いのです。私の両方の肘の内側は、ほとんど血管が浮かんでいません。案の定すっと血が出ない。針を少し引いたり押したりすると、離れた手首のあたりに神経が引っ張られるみたいな痛さが。めったに声を出さないのですが「あー、そこは」と言ってしまいました。



看護婦さんはあきらめて右手の甲の、よく血管が浮かび上がっている場所から採ることにしました。 あっけないほどすっと採血できました。 最初からそこにしてくれたら良いのにと思いますが、その辺りの採血は一般的には避けたほうが良いらしいです。



採血の針が神経に触るようなことは何千回に一回かで起こるようで、今年、神社でひいたおみくじの「凶」とはこの事だったみたいです。



藤井寺市の古本出張買い取りサービスは、南大阪が地元の、大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にどうかおまかせ下さい。量の多少にかかわらず、お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もせいぜいご利用ください。高価買取月間大絶賛全身全力推進中。お客様のご都合に合わせます。何も捨てないでお見せ下さい。引っ越し整理もお任せ下さい。生前整理や御遺品の整理もさせていただきます。万冊や千冊単位の大量でもごく少量でもありがたく心から大歓迎です。

タグ

いよいよエンジンが

昨日、即売会のお知らせをしますと書きましたが、6月のたにまち月いち古書即売会の開催が早速決まったようです。良かった。



大阪古書組合の通常の市会も6月からは順次開かれるので(早いところはもう5月下旬に再開しています)、その目録などもメールで入ってきます。いよいよエンジンがかかってきました。でも、アクセルはゆっくりとを心がけるようにしたいです。



藤井寺市の古本出張買い取りサービスは、ぜひ、南大阪が基盤の池崎書店にお任せください。整理をお考えの古本や雑誌、文庫本等がございましたら、何も捨てずに大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メールしてください。古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。お捨てになったものにお値打ちがあることがよくあります。経験豊富な店主が親切丁寧に査定、高価買取月間全力強力推進中。もちろん出張料無料、見積もり無料、梱包資材無料。お引越しや生前整理、ご遺品整理もお任せ下さい。お客様のご予定に合わせます。24時間受け付けています。千冊単位万冊単位の大量でも少量でもホントに心から大歓迎です。お気軽にご連絡ください。

タグ

このページの先頭へ