おすすめ漫画

ラズウェル細木さんと言う漫画家をご存知でしょうか。昔は音楽批評みたいなジャズ漫画を書かれていて、これはなかなか面白かったのですが、近頃はグルメ漫画をたくさん書かれています。



「酒のほそ道」「美味い話にゃ肴あり」などが単行本で長いシリーズとして出ています。



画風は一見へたうまですが、人物造形には独特のデフォルメと単純化があり、それに薄めた毒が込められていますので、味があります。だから年寄りやおばさんを描かせたら実に上手いです。食べ物の描き方は省筆ですが、いかにもそれらしく描かれていて感心します。



うんちく漫画の典型ですが、なぜか嫌味がなく、風通しが良い。一話一話が短くてちょっと読みに最適です。頻出するレシピは少しうるさいですが、食欲を掻き立てたい時にでも一度手にとってみて下さい。絶好のアペリチフになるかも。



高石市の古本出張買い取りサービスは、泉南地方が地元の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。何千冊、何万冊という大量でも少量でも心から大歓迎です。高価買取集中月間絶賛全力実施中。。

タグ

安いです

この2,3日「日本の古本屋」に出品している個人全集が連続して売れています。なぜだかわかりませんが、同じような注文が続くってのが、時々ありますね。



いま全集物の古書の値段は、高い頃と比べるとバカバカしいくらい安くなっています。逆に言うと、一人の作家をまとめて読んでみたいとお思いの方にとっては良い時期と言えるでしょう。特に、新版が出て型落ちになった個人全集は狙い目でしょう。特別な研究でもしていない限り、旧版の全集で普通は十分です。



「日本の古本屋」で一度調べてみることをお勧めいたします。高嶺の花と思っていたあの全集がこんな値段で!?と言うことにきっとなりますよ。



西宮市の古本出張買い取りサービスは経験豊富な、近畿全域が地元の池崎書店にお任せ下さい。お気軽に大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡、ご用命ください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。24時間受け付けています。見積もり費用や出張費用、梱包資材費用など、勿論全て無料です。できるだけ何も捨てないで下さい。お捨てになるものに意外なお値打ちが。生前整理やご遺品整理、お引っ越しの際は、是非ともご連絡ください。高価買取強化月間全力で大絶賛実施中。高価買取いたします。万冊単位、千冊単位の大量でも少量でも心からホントに大歓迎。

タグ

再評価

最近は近松秋江全集を手近に何冊かおいて、パラパラ拾い読みをしています。大正、昭和初期の情痴文学作家としてのマイナス的評価が文学史では一般的ですが、私的にはちょっと違う印象が少しづつ強くなってきています。



作品の中に、土地や家探しが主題になっているのが結構あります。金策に奔走する姿も作品になっています。さらに生命保険などもテーマに取り上げたりしていて、それがなかなかリアルに、そして少し滑稽に書かれていて読ませてくれます。子供の病気に献身的に看病しつつ冷静に書かれた作品も胸打ちます。かなりの政治好きの性質も隠そうとしていません。



最も印象に残ったのは旅行や散歩などの時の道筋の書き込みです。どこそこの道をゆき、どの通りに出て、どの店の角で曲がったかなどが極めて具体的に書き込まれています。ガイドブックみたいです。私の中では古臭い通俗作家という先入観は退いて、現代的な庶民感覚を持った作家としてのイメージが広がりつつあります。



文体的にも明治的な美文調は殆ど無く、むしろぶっきらぼうな、書いてはちぎって投げるみたいなポキポキしたところがあり、現代的で意外です。



本人は、自分の初期から中期にかけての情痴小説的私小説を恥と思っていて、本来の自己は硬派の評論家としての面だと書いています。



そのとおりで、再評価が待たれる作家だと思います。



伊丹市の古本の出張買取サービスは、ぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主が懇切丁寧にお客様のご予定に合わせて、無料出張、無料査定いたします。量の多少にかかわらず、御用命ください。生前整理やご遺品整理やお引越しの整理もお任せ下さい。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休で24時間承っております。できるだけ何も捨てないでご連絡ください。捨てたものにお値打ちがあることが多いです。高価買取月間絶賛強力全力推進中。何万冊、何千冊という大量でも少量でもホントに心から大歓迎。p>





タグ

蓮と孫文

田中隆尚という、ドイツ語の先生で斎藤茂吉門下の歌人で随筆家の文人がおられました。あまり知られていませんが14巻の全集も出ています。茂吉の回想や呉茂一の伝記などは読書家に歓迎されました。また、ギリシアやイタリア、イギリス、韓国などの端正な紀行文もなかなか読ませます。



この人のお父さん、田中隆がなかなかの大人物で、孫文を物心両面から大いに支えました。大正7年に孫文が日本に来た時、4粒の蓮の種を手渡したといいます。蓮の実は同士の契を意味するそうです。この種が、太平洋戦争後、田中隆尚さんのお兄さんから蓮研究で有名な大賀博士に託されて、昭和37年にそのうちのひと粒が開花しました。



この蓮は現在、山口県下関市の長府庭園に分根されて毎年花を咲かせているようです。今が見頃の蓮と孫文と田中家の不思議な繋がり、田中隆尚さんの本をぜひご覧ください。



川西市の古本の出張買取サービスは、池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主がお客様のご予定に合わせて無料出張、丁寧に無料査定いたします。約1時間でお伺いいたします。何も捨てずに量の多少にかかわらず、御用命ください。お捨てになったものにお宝があるものです。お引越しの整理や生前の整理、御遺品の整理もお任せ下さい。高価買取月間絶賛全身全力強力に推進中。千冊万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎。誠心誠意買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて24時間承っております。p>

タグ

熟読したい

山本博文さんの「江戸お留守居役の日記」講談社文庫版をちらりと見ていて、藩主の死去に際し、家老が殉死したとの記載があり、ちょっとびっくりしました。更に江戸お留守居役も殉死しようとして、多事多難の折からと周囲に止められて、やむなく小指を切ってそれに代えたともあり、さらにびっくり。



家光の時代にまだ殉死の風が残っていたようです。武士もいろいろと大変だったんですね。こうした江戸時代の時代相を読みやすく、学問的にも正確に裏付けされた著作を沢山出された山本さんが今年3月に亡くなられた時は、驚きました。



まだまだ書かれると思っていましたから。



江戸時代の山本さんや明治時代の黒岩比佐子さん、また、ちょっと分野は異なりますが、杉浦日向子さんや米原万里さんやナンシー関さんと、素晴らしい書き手が次々に若くして亡くなられたのは残念です。せめて残された著作を熟読して代えたいと思います。



京都市の古本出張買い取りサービスはぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。高価買取月間好評絶賛全力推進中。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料的なものは大切です。昔の車や家電製品のチラシやカタログなどはとても大切です。親切丁寧にそのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用

タグ

このページの先頭へ