百閒おびえる

1918年から1919年にかけて世界中でスペイン風邪が猛威をふるいました。もちろん日本でも大流行しています。



私の愛読する内田百閒も百鬼園日記帳の大正八年二月七日に「もう一日寝てゐた方がよいと思ふのを少し無理をして起きた(中略)まづただの風邪で有り難かつた。インフルエンザは実に恐ろしい。毎日三百人の死者がある由」と記録しています。まさに流行の只中です。この時期家族にもやたら発熱が多かったようです。なにかあると始終体温を計っています。



しかしその割には勤め先の学校へはほぼ毎日通っていますので、学校閉鎖などは無かったみたいです。あちらこちらにもしょっちゅう出かけています。と言うか、借金、金策のために出ざるを得なかったのが実情です。こちらはこちらで面白い話が満載ですが、今日はともかくスペイン風邪と内田百閒の話題を時節柄ご紹介しておきます。



藤井寺市の古本の出張買取サービスは、ぜひとも大阪南部が地元のの池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主が懇切丁寧にお客様のご予定に合わせて、無料出張、無料査定いたします。量の多少にかかわらず、御用命ください。生前整理やご遺品整理やお引越しの整理もお任せ下さい。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休で24時間承っております。できるだけ何も捨てないでご連絡ください。捨てたものにお値打ちがあることが多いです。高価買取週間強力推進中。何万冊、何千冊の大量でも少量でもホントに心から大歓迎。p>

タグ

大阪もん

今年の四天王寺春の大古本祭りは「大阪もん」が特集です。大阪らしい、大阪をテーマにした本を集めます。



大阪と言えば、初期の山崎豊子は大阪物ばかり書いて、私なども愛読しました。彼女の作品でまだ読んでなかった「女系家族」が手近にありましたのでちょっと読みかけると、これがなかなか引き込まれました。



谷崎の「細雪」を思いっきり下品にしたような作品で、船場の大家の三人姉妹の遺産相続を中心テーマに、なかなか面白く書かれています。彼女の作品は4、5ページずつ飛ばして読んでも分かりやすい(筋が追いやすい)ので700ページの文庫本でも一日で読めます。



それと前々から思っているですが、山崎豊子と三島由紀夫は何となく似てるなあということを今回も感じました。もちろん作品のことですが。



岸和田市の古本出張買い取りサービスは、泉南地方全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。高価買取月間推進中。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。何万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎です。

タグ

じっと待って

町内会の総会までも中止になったようです。あまり用事がない時は家でじっとしていて災厄が通り過ぎるのをじっと待つという感じです。



マンの「ヴェニスに死す」は、主人公が保養にでかけたヴェニスでコレラの蔓延にぶつかり、人々は避難のためその地を去り、主人公は大した防護策も取らないでガランとした町をさまよい歩く、という話だったと思いますが、最近の日本の観光地はそれに似た有様のようです。



コレラほど恐れることはありませんが、ペストで散々苦しめられたイギリスなどは、今回の新型コロナは沢山の人が罹るにしろ免疫を獲得するのだから、外出をできるだけ控えて、罹った人は自己隔離して、老人を大切に看護してピークをできるだけ遅らせるという方向らしいです。明快ですがなかなかこう、割り切れるんですかね。



泉大津市の古本出張買い取りサービスは、泉南全域が地盤の池崎書店にどうぞおまかせ下さい。お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もどうかご利用ください。何から何まで、買い取りします。何も捨てずに御連絡を。捨てたものがお宝だったことがよくあります。どんな大量も少量も心から喜んで大歓迎。お引越しや生前整理、御遺品の整理も承ります。高価買取月間強力実施中。

タグ

あわてないで

時節柄、カミュの「ペスト」が売れているらしいです。岩波新書の村上陽一郎「ペスト大流行」がネットで高値になったりしています。まあ、こちらは間もなく復刊されるとのこと。岩波書店もなかなかやりますね。



「ロビンソン・クルーソー」で有名なデフォーにも、ロンドンで1665年に大流行したペストを題材にした「ペスト」があります。中央公論社の「世界の文学」に収録されて、後で中公文庫にもなりましたが、こちらもネットではめちゃ高い。



そんな、今あわてて読まなくてもじっくり探したら均一本で見つかりますよ。



天理市の古本出張買い取りサービスは、関西全地域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。何千冊、何万冊という大量でも少量でも心から大歓迎です高価買取週間実施中。。

タグ

まあ良いか

以前、四天王寺の大古本祭り目録に載せていた本がひょっこりと売れました。岩本素白さんの本です。この人は昨日書いた、以前読まれていたけれど今はさっぱりというのと対照的に、近頃じわじわと読む人が増えてきている文人です。



この人や柴田宵曲、森銑三、三田村鳶魚、岡本綺堂といったような、渋目のちょっと頑固そうな明治の人達が、上質の日本語で昔のことを淡々と書いている本が求められているようです。それも若い人に読まれているのです。



一つ間違うと単なる好事趣味への憧れに堕してしまいそうな気もしますが、まあ、本を読むのは良いことですから‥。



豊能郡豊能町の古本出張買い取りサービスは経験豊富な、全大阪地域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。お気軽に大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡、ご用命ください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。24時間受け付けています。見積もり費用や出張費用、梱包資材費用など、勿論全て無料です。できるだけ何も捨てないで下さい。お捨てになるものに意外なお値打ちが。生前整理やご遺品整理、お引っ越しの際は、是非ともご連絡ください。高価買取月間実施中。万単位、千単位の大量でも少量でも心からホントに大歓迎。

タグ

このページの先頭へ