元気に入札

昨日は台風一過、晴天とは言えませんが、少し涼しくなりました。



そして大阪古書会館で市会でした。通常の市会ではなく、特別市です。それにふさわしい 優品の出品が山盛りでした。それを落札せんものと、 他府県のご同業も大勢さん来会されていました。



大きな病気でしばらく入院されていた大先輩も無事退院されて、元気に真剣に入札されていました。本当に良かったです。古本屋は本の前に立つとシャンとなります。古本は何よりの薬でありリハビリなのです。



大阪市北区の古本出張買い取りサービスは、大阪市北区生まれの池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。

タグ

2020年9月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 市会 買取

よくみると贅沢

先日入荷した中に長田幹彦の「花の雨」という本がありました。長田は戦前の一時期は谷崎潤一郎と並び称せられた作家ですが、次第に通俗小説を量産するようになり、流行歌の作詞なども多く手掛けています。



昭和23年に出た小説本ですから、紙質も悪く、つい軽く扱いそうになったのですが、よく見ると表紙が花菖蒲を描いた色刷りの木版でした。見返しも紅色の鹿の子模様の木版、扉も木版と、実に手がかかっています。



下手に新しい色刷りの機械の印刷を使うと、かえって高くついたのかもしれません。手作業の賃金が安い時代だったのでしょうが、今から思うととても贅沢です。谷崎と競っていた一時期のある作家らしさが本の姿からちょっと伺えました。



大阪市北区の古本出張買い取りサービスは、大阪市北区東天満出身の池崎書店にどうかおまかせ下さい。お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もどうかご利用ください。何から何まで、買い取りします。何も捨てずに御連絡を。捨てたものがお宝だったことがよくあります。どんなに大量も少量も心から喜んで大歓迎。お引越しや生前整理、御遺品の整理も承ります。高価買取月間絶賛強力に実施中。



タグ

再稼働近し

昨日は大阪古書組合で会で買取してきた本の分類仕分けと市会出品準備。久しぶりに元気な業者さんの顔を大勢見ることが出来ました。明るいですね。



なかなか趣味性の高い本や紙ものが多く、仕分けにも力が入りますが、大勢でするとスムースに片付いてゆきます。市会の再開も具体的に決まりつつあり、組合の再稼働も間近な気がします。



大阪市北区の古本出張買い取りサービスは、ぜひ、大阪市北区天満生まれの池崎書店にお任せください。整理をお考えの古本や雑誌、文庫本等がございましたら、何も捨てずに大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メールしてください。古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。お捨てになったものにお値打ちがあることがよくあります。経験豊富な店主が親切丁寧に査定、高価買取月間全力強力推進中。もちろん出張料無料、見積もり無料、梱包資材無料。お引越しや生前整理、ご遺品整理もお任せ下さい。お客様のご予定に合わせます。24時間受け付けています。千単位万単位の大量でも少量でもホントに心から大歓迎です。お気軽にご連絡ください。

タグ

勢いに乗りたい

昨日、四天王寺春の大古本祭りの目録と今度の当番市会の目録を仕上げて2箇所にメールして一息つきました。毎年この時期には確定申告の提出期限も迫っていて軽く発狂寸前なんですが、今年は1ヶ月伸びたのでかなり楽です。まあ、いずれは出さないといけませんから、今の勢いに乗って仕上げたいのですが‥。



大阪市北区の古本の出張買取サービスは、ぜひとも大阪市北区出身の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主が懇切丁寧にお客様のご予定に合わせて、無料出張、無料査定いたします。量の多少にかかわらず、御用命ください。生前整理やご遺品整理やお引越しの整理もお任せ下さい。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休で24時間承っております。できるだけ何も捨てないでご連絡ください。捨てたものにお値打ちがあることが多いです。高価買取週間推進中。何万冊、何千冊の大量でも少量でもホントに心から大歓迎。p>

タグ

うーん

本来ならば今日は組合で初市参加。正月ですからお神酒が振る舞われたり、おつまみを食べたりとにぎやかな交換会になるのですが、急用のため参加できません。うーん残念。



私にとっての初市は来週の月曜日の市会になります。



大阪市北区の古本出張買い取りサービスは、大阪全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。何千冊、何万冊という大量でも少量でも心から大歓迎です。

タグ

2020年1月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

このページの先頭へ