谷町へ

大型の古書即売会が終わって少し気が緩んだようになっていましたが、それではいけません。昨日からたにまち月いち古書即売会が始まっています。



古本の愛好者にとって見逃せない濃い即売会として関西では知らぬものはありません。ほぼ毎月、大阪古書会館で開催。3日間という凝縮した期間ですから、お見逃しなく。



大阪谷町筋の谷町4丁目と6丁目の中間。谷町5丁目の交差点を西に入って最初の角を左です。今月21日(日)の午後4時まで開催しています。



八尾市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。

八尾市の古本出張買取サービスは、どうか大阪が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎

古本 買取 大阪

タグ

タイプの音

6月12日は邦文タイプライターの特許が1915年に杉本京太さんに認められた日だそうです。



タイプライターといえばあの、パソコンの原型みたいな、文字盤が並んで紙に打ち出す、あの形が一般的ですが、邦文タイプはもっと大きくて、活字が並んだ平たい文字盤の上を活字を拾うハンドルみたいなものを自在に動かして、一文字づつガッチャンガッチャンと紙に打ち込んでゆくものです。



活字種類は多いです。普通の事務に使う漢字はほとんど搭載しているので、ワープロが普及する以前は会社などで活用され、依頼を受ける専門のタイプ屋さんも町中にありました。



私の家も間貸しをしていて、そのタイプ屋さんの打つ音が朝から響いていたことを思い出します。



八尾市の古本買取は池崎書店にお任せください。



八尾市の古本出張買い取りサービスはぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールをください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。ご整理の時はできるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙のものは大切です。そのままの状態で査定させていただきます。高価買取月間絶賛全力強化中。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。万冊単位千冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎です。



古本 買取 大阪

タグ

2022年6月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:古本 大阪 買取 身辺雑記

適役

昨日はメンズ阪急5階で開催中の「古本ノ市」のレジ当番でした。流石に平日水曜日の朝からはお客様は少なかったです。まあ、5階に上がってこられるお客様自体が少ないので、ついでにお寄りいただく事も少ないです。致し方ありません。



それでも各店は補充にいそしんでいます。私も少しですが補充しました。午後3時からの当番の人と交代してから、映画パンフが沢山並んでいるコーナーを物色しました。知らない映画が多かったですが、それだけ珍しい、ということでしょう。



先日、「ゴッド・ファーザー」を見たので、映画パンフの中では「バラキ」と「コーザ・ノストラ」のパンフレットが目に付きました。バラキを演じているのは懐かしいチャールズ・ブロンソンです。でも彼の顔つきは冷酷なマフィアには似つかわしくないようでした。彼の顔は私には国籍不明と思われます。



和田誠がパロディにしていたように、パカボンのパパが適役でしょう。



八尾市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



八尾市の古本出張買い取りサービスは、ぜひ、池崎書店にお任せください。整理、売却をお考えの古本や雑誌、文庫本等がございましたら、何も捨てずに大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メールしてください。古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。お捨てになったものにお値打ちがあることがよくあります。経験豊富な店主が親切丁寧に査定、高価買取します。もちろん出張料無料、見積もり無料、梱包資材無料。お引越しや生前整理、ご遺品整理もお任せ下さい。お客様のご予定に合わせます。24時間受け付けています。千冊単位万冊単位の大量でも少量でもホントに心から大歓迎です。高価買取月間、絶賛全身全力推進中。お気軽にご連絡ください。



古本 出張買取 大阪

タグ

岩波で育児

娘の育児を間近で見ていますが、古本屋としては、育児の本を、と思ってしまいます。古くは「スポック博士の育児書」と松田道雄先生の「育児の百科」の2冊が東西育児書の両横綱みたいな感がありました。



スポック博士の方は読んだことはありませんが、分厚い本でしたね。「育児の百科」は手にしたことがあります。こちらもずっしり重い2段組の本で、若いお母さんには読みづらいのでは、と思いましたが、今では全3巻として岩波文庫の仲間入りをしています。最早古典です。



昔、ちらっと読んだ記憶では、赤ちゃんや子供はひとりひとりの個性があるので、病気以外の、成長過程の個人差はあまり気にしないように、と言うのが大筋の基本的な考え方だったように思います。京都で小児科の町医者として長年、大勢の赤ちゃんや子供を診療し続けてきた人の、温かい言葉に満ちていました。



ドクター・スポックよりも、まあ、娘に薦めるならばこちらかと。



八尾市の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



八尾市の古本出張買い取りサービスはぜひとも大阪全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。高価買取月間好評絶賛全力推進中。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料的なものは大切です。昔の車や家電製品のチラシやカタログなどはとても大切です。親切丁寧にそのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用承ります。



古本 出張買取 大阪

タグ

気にしない

12月といえば日本ではベートーヴェンの第9番の交響曲をあちらこちらで演奏します。私も実演では1度だけ朝比奈隆さんの演奏で聞いたことがあります。でも、普段はめったに演奏会に行きませんので、もっぱらCDでの鑑賞になります。



第9番で有名な演奏の筆頭に挙げられるのがフルトヴェングラーのドイツ、バイロイトでの実況録音盤です。LPの時代から何回も何回も装いを変えたり、いろいろとマスタリングをやり直したりしてCD屋の店頭から姿を消すことのない名盤です。今月もその新しいCD盤が発売されましたが、今までのと次元が違う、などと宣伝しています。



これはスウェーデンでのライブ放送時の音源だということです。つまりバイロイトでの演奏がスウェーデンで実況生放送され、放送局にその録音テープが残っていたのが発見され、すべてノーカットでCD化したとのこと。つまり実況前のアナウンスから、拍手、各楽章間のざわめき、終了後の拍手などがカットされていないということです。今までのCDが、せいぜい、始まる前と、終わってからの拍手が収録されていただけ、さらには当日の実演とその前の練習を録音したのを編集した物であるのと、根本的に違う、という触れ込みです。



でも、拍手の長さや演奏間のざわめきがそんなに大事なのでしようか。演奏的には、練習時の録音を一部つないだという、その違いを聞き分けることが出来るのでしようか、違いを聞き分けたところで何になるのでしょう。ひところの私はそんなことに興味津々で、大切な事と考えていましたが、50年以上、クラシックのLPやCDを聞き続けてきた経験から、そのようなことは根本的でない事だと今は思っています。



クラシックのお好きな方々に申し上げます。気にしないでください。バイロイトの第九は今お聴きのソフトで大丈夫です。買い換えるお金があれば、もっと色んな曲をお聴きになることをお勧めします。



八尾市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



八尾市の古本出張買い取りサービスは、大阪全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 出張買取 大阪



タグ

2021年12月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 音楽

このページの先頭へ