諸星続く

嬉しいことに諸星大二郎さんの新刊が最近、コンスタントに出ています。しばらく新しい本が出ていないなあ、待ちくたびれたなあ、もう、描かれていないのかなあ等と思っていると、突然、噴火したように重なって出るのは壮観です。



2017年12月に「雨の日はお化けがいるから」が出てから今年1月の「オリオンラジオの夜」まで待たされましたが、この5月に「幻妖館にようこそ」が続くという嬉しさ。



絵の感じはますます硬さがなくなってきて軽みが目立ちます。もともとウマヘタに近い感じの絵柄で、結構こってりした味が付いていました。テーマも大きな歴史や怪奇、SFっぽい超自然などがお得意でした。それが近頃は日常の何気ない恐怖や違和感などをあっさりしたタッチで描く画風にシフトしてきています。



それでも他の漫画家さんには絶対描けない、独特の感覚は最新作にも満ち溢れています。



諸星ワールドは不滅です。



阪南市の古本出張買い取りは地元の池崎書店にお任せください。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メール下さい。年中無休。24時間受け付けています。梱包、荷造り資材など、全て無料でご用意いたします。もちろん、出張費用や見積もり費用も無料です。お気軽にお問い合わせ、ご連絡下さい。お客様のご予定に柔軟に対応させていただきます。何も捨てないでください。そのままで結構です。お引越し整理、生前整理、ご遺品整理などもさせていただきます。



このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

このページの先頭へ