いよいよ古本の夏本番

明日、8月3日から毎夏恒例の「阪神古書ノ市」が開催されます。



夏の阪神古書ノ市 / 古本まつりに行こう



夏の阪神古書ノ市



期間



2022/08/03~2022/08/08



場所



阪神百貨店梅田本店 8階催事場  大阪市北区梅田1丁目13番13号







この後8月11日(木)~16日(火)下鴨納涼古本まつりが始まりますよ!



泉南市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



泉南市の古本出張買取サービスは泉州が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。



古本 買取 大阪

タグ

修了証

昨日は運転免許の更新のための高齢者講習でした。初めて受けるので、ちょっと興味と不安で複雑でした。昨今、高齢者ドライバーが引き起こしている深刻な交通事故を見ていると、こうした講習も仕方ないかなと思いますが、自分だけはまだまだ行ける、という気持ちがどこかにあるに違いありません。



免許を取った教習所に35年ぶりくらいに出向きました。視力、夜間視力、動体視力、視野、の各検査をしました。夜間視力が少し悪いようでした。気をつけないといけません。その後で、講師を乗せて、教習所の中を10分ほど走ります。基本に忠実にゆっくり走りました。こちらは申し分なしのお誉め言葉をいただき一安心。



待合所に戻ると、これから乗るオバハン達が「どうやった?」「何言われるの?」「いっやあ、あれやあ、私出来るかな?」と質問の嵐。初対面なんですけどこれが泉州のオバチャンの良いところです。レクチャーしてあげました。



講習の修了証明書をもらって終わり。2時間ほどの事でした。まあ、今日はどんな結果が出ても証明書はくれるみたいなんですが、やれやれです。



この証明書を持って後日、本番の免許更新です。後何回、更新できるのでしょうか。慎重な安全運転を心がけます。



泉南市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



泉南市の古本出張買い取りサービスはぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。高価買取月間好評絶賛全力推進中。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料的なものは大切です。昔の車や家電製品のチラシやカタログなどはとても大切です。親切丁寧にそのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用承ります。



古本 買取 大阪

タグ

気をつけよう

若隆景が優勝しました。新関脇での優勝は双葉山以来とのこと。また福島県出身の力士の優勝も久しぶりで、二重に良かったです。



以前このブログで、相撲中継のアナウンサー達は「わかたかかげ」を発音するのに、かまないように、とても気を使っているのでは、と書きました。そして、もし「高若が嶽(たかわかがたけ)」みたいな四股名の力士が出てきて、二人が対戦でもしたらアナウンサーの舌はかみまくって血まみれになる、と少しふざけて書きましたが。



昨日の夜のニュース特集のスポーツコーナーで、アナウンサーが、これから「若隆景」の四股名を呼ぶことが多くなりそうなので、気をつけたいです、と言っていました。



鋭い予感です。



泉南市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



泉南市の古本出張買い取りサービスは、泉州全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 出張買取 大阪

タグ

2022年3月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 相撲 買取

古本市です

さんちか古書大即売会


今、神戸で古本市が開催中です。便利の良い「さんちか」です。付近には清泉堂さんなど、古本屋さんも多く点在しています。



お休みの今日か明日、足を伸ばされたらいかがでしょうか。ただ、オミクロン株が急激に広がっています。コロナ対策にはお気をつけられますように。



マスク着用、手指の消毒、お願いいたします。



泉南市の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



泉南市の古本の出張買取サービスは、泉南地方全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にご連絡、ご用命ください。買取経験豊富な店主がお客様のご予定に合わせて無料出張、丁寧に無料査定いたします。約1時間でお伺いいたします。何も捨てずに量の多少にかかわらず、御用命ください。お捨てになったものにお宝があるものです。お引越しの整理や生前の整理、御遺品の整理もお任せ下さい。高価買取月間絶賛全身全力強力に推進中。千冊万冊単位の大量でも少量でもホントに大歓迎。誠心誠意買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて24時間承っております。p>



古本 出張買取 大阪

タグ

なかなか厳しい

昨日は先月の「四天王寺秋の大古本祭り」の決算作業を共同して行いました。毎回毎回繰り返す作業です。



こうした古書即売会催事は大勢の人たちの働きが何よりも大切ですが、会場設営や目録発行に関わる、入ってくる参加経費と、色んな支払いに出てゆく支出経費それぞれも必要な要素になります。それを一覧するのが決算です。参加される書店さんの負担をできるだけ軽くするために、工夫したり、節約したりするのですが、めちゃくちゃ厳しい収支状態が長きにわたって続いています。



2023年からはインボイス制度も採用されるとのことで、我々のような零細業者を取り巻く環境は難しくなってゆきそうです。本を読む人が増えてくれるように!



泉南市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



泉南市の古本出張買い取りサービスは、泉南地域全域が重点エリアの池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 出張買取 大阪

タグ

2021年11月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:即売会 古本 大阪 買取

このページの先頭へ