変な全集

買取にお伺いすると、お客様の御都合で、どうしても持って帰ってほしいという本を、買い取る本と一緒に出されて困ってしまうことがあります。半ば条件みたいに持ち出されると、断ることもできません。



先日も、平凡社の「世界名作全集』をごっそりと持ち帰りました。全70冊と別巻が3冊付いていました。ご存じの方もおられると思いますが、平凡社が昭和33年から昭和36年頃にかけて出した、当時流行りの文学全集の一種です。これは世界文学と日本文学が一つの全集に混在しており、おまけに判型が文庫サイズ、それでも布装の厚表紙、箱入りという、空前絶後というべき内容と外見の全集です。かなり変わっています。



百均などの棚や台で一度くらいはご覧になったことが有ると思います。濃い小豆色の装丁で一冊が実に分厚い。そこへさして世界文学の大長編、「ジャン・クリストフ」や「戦争と平和」「アンナ・カレーニナ」「風と共に去りぬ」「静かなるドン」「大地」など、日本文学では「源氏物語(現代語訳)」や「夜明け前」「人生劇場」などを全3冊や全2冊で収録したものだから、他の作家たちは一人一作品みたいな収録のされ方で、これも不思議な感じでした。



いま、大長編のラインアップを挙げましたがこれもよく見ると、他社の全集ではあまり見かけない作品が混じっています。尾崎士郎の「人生劇場」です。これを2冊を使って収録するのは実に珍しい。「クゥオーヴァーディス」「エジプト人」各1冊などという、他の全集には絶対に収録されない作品もあります。昔はこの2冊だけ古書価が高かった記憶があります。



この全集は他にも「家なき子」や「アルプスの少女」「若草物語」「小公子」「子鹿物語」「風の中の子供」「三太物語」などの児童文学も多数収録していて、当時の朝日新聞の書評欄で「お子様ランチ」と揶揄された、と平凡社の社史にも書かれています。私なら、デパートの大食堂、と言いたいところです。



ともかく変な全集ですが、今となってはそのユニークさがかえって貴重かもしれません。月報も力を抜かずに毎巻8ページで挟み込まれています。



お客様に、私の全集好き、厚い本好きを見透かされたみたいな気がしますが‥。



泉南市の古本買取は池崎書店にお任せください。



泉南市の古本出張買い取りサービスは経験豊富な、近畿が地元の池崎書店にお任せ下さい。お気軽に大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にご連絡、ご用命ください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて承っております。24時間受け付けています。見積もり費用や出張費用、梱包資材費用など、勿論全て無料です。できるだけ何も捨てないで下さい。お捨てになるものに意外なお値打ちが。生前整理やご遺品整理、お引っ越しの際は、是非ともご連絡ください。高価買取強化月間全力で大絶賛実施中。高価買取いたします。万冊単位、千冊単位の大量でも少量でも心からホントに大歓迎。



古本 買取 大阪

タグ

しみじみとした随筆

随筆らしい随筆を時々読みたくなります。そういう時に、決まって手が伸びるのが「岩本素白全集 全3巻」春秋社刊です。早稲田の国文学の先生だった人で、決して大雑誌などに書くことはなく、戦前から同人雑誌的な雑誌にひっそりと紀行文などを連載していました。



今日も今日とて、パラパラ眺めていると、明治や大正時代の苦界に身を沈めていた女の人達が、お宮さんやお寺さんにお参りしてくだらない土産物人形などを喜々として買っているのは、決して幼稚、愚かしいなどと思ってはならない、と書かれていました。



彼女たちの自由は縛られていて、お寺参りなどにかこつけなければ外へ出してもらえなかった、そして、お参りした証として、そのようなお土産を買って帰るのだ、とのことでした。



そう思うと、哀惜深い話ですね。岩本素白はしみじみとした語り口でこのような随筆をたくさん書き残してくれました。決して埋もれさせてはならない人だと思います。



泉南市の古本買取は池崎書店にお任せください。



泉南市の古本出張買取サービスは、どうか泉南地方が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。



古本 買取 大阪

タグ

早くも

近畿地方が早くも梅雨入りしたとのこと。まあ、気象庁が宣言したからどうだ、という話もありますが、梅雨という気象現象は古くから有るわけですから、観測史上最も早いという今年の状況は記録して良いかも知れません。まだ5月半ば過ぎですから、遅かった年と比べると1ヶ月ほど早い感じになります。



こうした自然現象は他の自然現象に影響を与えるわけで、例えば植物などの生育には大いに関係するでしょう。人間の生理にも響いてきます。



まあ、ジメジメした天気は早く来て早く去ってほしいものです。



泉南市の古本買取は池崎書店にお任せください。



泉南市の古本出張買い取りサービスは、泉南全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。何千冊、何万冊という大量でもお任せ下さい。



古本 買取 大阪

タグ

2021年5月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 雑感

岸和田市で買取、組合へ

昨日は朝方から岸和田市へ出張買取でした。細かい雨がびっしりと降っていて、本の買取には最悪の天気でした。ところがお客様宅に着いて40分ほど買取作業をする間に小止みになっていたのか、ドアを開けて、さあ、運び出そうとする時にまさに最後の雨粒が落ちました。またしても池崎書店の買取神話が再確認されました。どんな雨でも運び出す時に止む!これが今までに何度あったことでしょう。天に感謝です。



ゲーム機関係のお仕事をされているとのことで、色んな種類のゲーム機やソフト、漫画、映画パンフレットなどをお譲りいただきました。大切に引き継がせていただきます。運び出しの時にお手伝いいただきとても助かりました。ありがとうございます。



その足で大阪古書組合へ。先日買取して組合に置いてあった本の整理と陳列を市会同人達としました。他にも出品が沢山ありましたので、月曜日の市会当日は忙しくなりそうです。



泉南市の古本買取は池崎書店にお任せください。



泉南市の古本出張買い取りサービスは、泉州が地盤の大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にどうかおまかせ下さい。量の多少にかかわらず、お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もせいぜいご利用ください。お客様のご都合に合わせます。何も捨てないでお見せ下さい。引っ越し整理もお任せ下さい。生前整理や御遺品の整理もさせていただきます。数万冊数千冊単位の大量でも少量でもありがたく、心から大歓迎。店主が責任査定いたします。高価買取月間強力に大絶賛全力推進中。



古本 買取 大阪 泉南市

タグ

2021年3月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

順調ですが、残念なことも

昨日は大阪古書組合での市会でした。先週水曜日の初市には参加できませんでしたから、今回が当店にとっての初市でした。出品は少なめでしたが、振り市でまさかの良質のウブ口がありましたから、みなさん俄然ヒートアップで、なかなかの落札値が続きました。



世間はコロナでいささか元気が乏しく見えますが、古書業界はコロナ予防に留意しつつ、順調な滑り出しを見せているようです。



ただ、大阪にも緊急事態宣言が再発令されますので、今週金曜日が初日だった「たにまち月いち古書即売会」は急遽取りやめになりました。残念ですが仕方ないところでしょう。さんちか古書即売会は予定通りとお聞きしています。そしてツイン21古本フェアも予防対策を徹底しつつ敢然と開催されます。お楽しみに。



泉南市の古本買取は池崎書店にお任せ下さい。



泉南市の古本出張買い取りサービスは、ぜひ、泉南全域が地盤の池崎書店にお任せください。整理をお考えの古本や雑誌、文庫本、資料等がございましたら、何も捨てずに大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メールしてください。古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。お捨てになったものにお値打ちがあることがよくあります。経験豊富な店主が親切丁寧に査定、高価買取月間全力強力推進中。もちろん出張料無料、見積もり無料、梱包資材無料。お引越しや生前整理、ご遺品整理もお任せ下さい。お客様のご予定に合わせます。24時間受け付けています。千冊単位万冊単位の大量でも少量でもホントに心から大歓迎です。どうかお気軽にご連絡ください。



古本 買取 泉南市

タグ

2021年1月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 市会 買取

このページの先頭へ