ひとつ減った

昨日は病院での定期健診で胃カメラを飲んできました。私の胃潰瘍はぶりかえすことがあるタイプなので、時々胃の中をチェックしたほうが良いとのこと。



今回も異状なく、胃壁面はきれいだったそうです。私は麻酔で寝ている間に済んでいますから生映像は見ていません。あとでモニターに映される画像を見てもまあ、素人ですから、どこがどうなっているのやら。



まあ、薬が一つ減りましたから、良くなっているのだと安心しています。



古本 買取 大阪

タグ

2024年7月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

鼓さん

先日書いたフィーバー中の「百年の孤独」ですが、訳者の鼓直さんとは何度か言葉をかわしたことがあります。とても本のお好きな方で、阪神間にお住まいでした。



所属している即売会組織の開催する古本市には必ず来場されていました。大量にお買いになる方で、初日などには来られませんが、落ち着いた日の夕方などにお見えでした。ゆっくりと時間を掛けてすべての棚をご覧になっていたようです。



お買い上げ頂いた本はすべてご自宅にお送りになりました。その伝票で鼓さんだと気づいたのでした。事務的な会話だけでしたが、穏やかな、丁寧な物言いをされる、いつも微笑みを浮かべた方でした。



残念なことに何年か前にお亡くなりになりました。今回の御翻訳書の熱狂的な受け入れられ方を御覧いただきたかったです。



古本 買取 大阪

タグ

作戦から80年

1944年の今日、連合軍はドイツ軍が支配するフランスのノルマンディー地方の海岸に上陸しました。いわゆるDデイ。史上最大の作戦と言われました。正式にはオーヴァーロード作戦というらしいです。ちょうど80年前です。



何回か映画にもなっています。最もリアルだったのは「プライベート・ライアン」の冒頭部分でしょう。崖の上から盲滅法撃ってくる機銃掃射の前に、バタバタと兵士が倒れてゆきます。一発も撃たない銃を抱えたまま海の中に、また海岸に死体が折り重なります。崖の真下にたどり着いたトム・ハンクス演じる兵士とその部下たちが迂回して敵の背後に回り込んで砲台を占拠して、徐々に反転攻勢が始まり、ついに海岸一帯を制圧しました。長い一日でした。



天候が定まらない中、決行された作戦で、この天候での上陸はないだろうとドイツ軍上層部は考えていたらしい。その前からBBCラジオはヴェルレーヌの詩を放送していて、これがフランスのレジスタンスへ向けての上陸の暗号であることは把握していながら対応出来なかったのです。



この作戦に20歳で従軍していても100歳になっているわけです。生きている人もおられるでしょう。その人達の証言を集めた本、あると思いますが、ぜひ読みたいものです。



古本 買取 大阪

タグ

2024年6月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 雑感

効果

私、ツイッターもしているのですが、投稿を眺めていて、最近、広告というか、企業のプロモのツイッター投稿がやたら増えたと思います。それも並大抵の増え方じゃありません。以前と比べると10倍ではきかないくらい。



非表示の操作を何度しても、同じ広告が流れてきます。そりゃ営利企業ですから、事情が分からなくもありませんが、経営者がマスク氏に変わったあたりからですから、あからさまといえばまさにその通り。



気にし始めるとキリがありませんから、無視しているのですが、人によってはサブリミナル効果みたいにじわじわ効いてくるんじゃんないか、と思います。まあ広告というのはそういうものですからね。



茨木市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



茨木市の古本出張買い取りサービスは、大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にどうかおまかせ下さい。量の多少にかかわらず、お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もせいぜいご利用ください。お客様のご都合に合わせます。何も捨てないでお見せ下さい。引っ越し整理もお任せ下さい。生前整理や御遺品の整理もさせていただきます。数万冊数千冊単位の大量でも少量でもありがたく、心から大歓迎。店主が責任査定いたします。高価買取月間強力に大絶賛全力推進中。



古本 買取 大阪

タグ

ひたすら設営

昨日は四天王寺春の大古本祭りの現地搬入でした。朝9時に着くといつも共同レジでお世話になっているO書店さんが既にスタンバっておられました。お元気でうらやましい。トラックが既に着いていましたので雨が降っていましたが仕方ありません。テントに運び込みをはじめました。



他店のお手伝いに来ていたK書店さんが顔を見せてくれました。こちらの方の荷降ろしや設営の手伝いも積極的にしていただき、とても助かりました。Yさんも手伝いに来てくださり、ありがとうございます。Oさんも私とあまり歳が違わないのに、私の分まで荷降ろしを手伝っていただきました。こうした仲間たちのご親切のお陰で短時間で搬入が終了できました。感謝しかありません。



そして助っ人のU君が、勝手知ったる手筈でテキパキとテント内の設営を進めてくれます。頼もしい限りです。



私も無理のない程度に箱を積んだり、本の移動をしたり。リハビリの手応えありでした。雨も上がりつつあり、初日に期待が持ててきました。



茨木市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



茨木市の古本出張買い取りサービスは、大阪全域が地盤の大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にどうかおまかせ下さい。量の多少にかかわらず、お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もせいぜいご利用ください。お客様のご都合に合わせます。何も捨てないでお見せ下さい。引っ越し整理もお任せ下さい。生前整理や御遺品の整理もさせていただきます。数万冊数千冊単位の大量でも少量でもありがたく、心から大歓迎。店主が責任査定いたします。高価買取月間強力に大絶賛全力推進中。



古本 買取 大阪

タグ

このページの先頭へ