目視可能に

家の中の本でふさがれている部屋を少し整理しました。相変わらずこっちの本をあっちへの繰り返しでしたが、通路ができて奥に入れ、結果、奥の本を目視可能の状態に。



すると、何となく整理ができて奥あたりに隙間が出来る。手前の山積みの本をそこへ詰め込める。手前が空くと、他所の部屋から本を運び込める。



ちっとも根本的解決じゃないですが、まあ、焦らずに。



箕面市の古本の出張買い取りは池崎書店にご用命ください。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の古本高価買取の池崎書店にお電話、メール、FAXなどでご連絡ください。お客様の準備は一切いりません。今、そのままの状態で、本棚や箱に入ったまま、床に置いたままで結構です。そして何も捨てないで下さい。えてしてお捨てになったモノにお値打ち品があります。お引越し整理や生前整理、御遺品整理も承ります。ご連絡を心からお待ちしております。



タグ

2019年3月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古書 古本 大阪 買取

このページの先頭へ