妙に新鮮

昨日の午前中、いつも診てもらっているお医者さんに行きましたが、患者さんが多いのにびっくりしました。いつもは、私一人が入って行き、私一人が診てもらい、私一人が帰る、つまり誰ひとり他の患者さんに会わない、ということが多かったのですが、結構他の患者さんが出入りしていました。



風邪が流行っていることも聞きません。健康診断の時期でもありません。まさかコロナでもないでしょうから、たまたま年初の受診者が重なっただけなのかも知れません。



大きな病院や診療所の混雑ぶりを永らく知りませんので、ひっそりした町のお医者さんが賑わうのは、ひなびた温泉地が突然脚光を浴びたみたいで、変な言い方ですが新鮮でした。



大阪市西区の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



大阪市西区の古本出張買い取りサービスは、ぜひ、大阪市出身の池崎書店にお任せください。整理、売却をお考えの古本や雑誌、文庫本等がございましたら、何も捨てずに大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお電話、メールしてください。古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。お捨てになったものにお値打ちがあることがよくあります。経験豊富な店主が親切丁寧に査定、高価買取します。もちろん出張料無料、見積もり無料、梱包資材無料。お引越しや生前整理、ご遺品整理もお任せ下さい。お客様のご予定に合わせます。24時間受け付けています。千冊単位万冊単位の大量でも少量でもホントに心から大歓迎です。高価買取月間、絶賛全身全力推進中。お気軽にご連絡ください。



古本 出張買取 大阪

タグ

2022年1月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 雑感

支店長

昨日は久しぶりに散髪をしました。これから寒くなるのですが、やはり思い切り短く刈り上げたのです。実にスッキリしました。ただ、ホーム・バーバーですので、襟元から切った髪が入り込んでチクチクします。



それで思い出した事がありました。信用金庫に勤めていた若い頃、大阪市西淀川区に新しい支店を造るのでその開設の時から支店メンバーになりました。支店長は元気なベテランで、愉快な人でした。



開設したての頃、支店長が外から帰ってきてしきりに首の後を搔いています。近所の散髪屋で刈ってもらったところ、髪の毛が団体で襟首に入った、とこぼしていました。



その時は皆、愉快に笑っていましたが、地元に溶け込もうと、下手な散髪屋さんにも我慢して行っていた支店長の気持ちが有り難いです。なにより、散髪屋さんは人が集まる所、そしていろんな話題や情報が飛び交う、いわばその地域のホットな場所です。今から考えると、そこを押さえようという、支店長の気持ちが伝わってきます。



やはり、長たる人は違います。



大阪市西区の古本買取は池崎書店にお任せください。



大阪市西区の古本出張買い取りサービスは、ぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 買取 大阪

タグ

2021年11月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取 雑感

百年史

8月もあっという間に、本当にあっという間に終わり9月が始まりました。この残暑も9月に入ったら少しマシになるとのことです。それを待ち焦がれています。



昨日、「東京古書組合百年史」が送られてきました。総682ページの大冊です。以前の「五十年史」は重厚な学術書みたいな雰囲気の本でしたが、今回は間村俊一さん装丁のスッキリしたカバーや本の佇まいが象徴するように、読みやすく、一般の読書人にも興味深い内容になっています。珍しい写真や回想なども満載、資料的にも手堅く押さえるべきは押さえて、後々までその存在価値は揺るぎないと思われます。



コロナ禍のなか、編集にはご苦労が多々あったと思われますが、この出来栄えには敬意を表したいと思います。興味がお有りの方は東京古書組合にお問い合わせください。



大阪古書組合もまもなく100周年を迎えます。期待したいですね。



大阪市西区の古本買取は池崎書店にお任せください。



大阪市西区の古本出張買い取りサービスは、大阪全域が地盤の池崎書店にぜひお任せ下さい。店主の池崎潔史がご自宅や書庫、会社、事務所等に無料出張、無料査定いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても年中無休、何時でも承っております。量の多少にかかわらず、何も捨てずに、何はともあれ捨てる前に一度お気軽にご連絡ください。お引越し整理、生前整理、御遺品整理も御用命下さいませ。数万冊とか数千冊単位の大量でも少量でも心から大歓迎です。全身全力高価買取を絶賛実行致しております。



古本 買取 大阪

タグ

催事のために

昨日は大阪古書組合で、参加している即売会グループで買取した本の仕分け、市会への出品準備などを手分けしてしました。良質の和本が多く、洋本にも貴重な本が目立ちました。分量が多いので2時間程かかりましたが無事終了。途中、市会の方から甘いお菓子の差し入れなどいただき、元気百倍。ありがとうございました。



その後、その日の市会に参加して、最後の膨大な振り市まで注意を集中しましたが、なかなか良い本は高くて、思ったようには落札できません。



今月は21日から27日まで、大阪梅田の阪神百貨店8階の催場で古本即売会が開催されます。それ用に沢山仕入れたいものです。



大阪市西区の古本買取は池崎書店にお任せください。



大阪市西区の古本出張買い取りサービスは、大阪市全域が地盤の大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にどうかおまかせ下さい。量の多少にかかわらず、お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もせいぜいご利用ください。お客様のご都合に合わせます。何も捨てないでお見せ下さい。引っ越し整理もお任せ下さい。生前整理や御遺品の整理もさせていただきます。数万冊数千冊単位の大量でも少量でもありがたく、心から大歓迎。店主が責任査定いたします。高価買取月間強力に大絶賛全力推進中。



古本 買取 大阪

タグ

2021年7月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:出品 古本 大阪 買取

その証拠

靴下を脱いで右足の中指の付け根をふと見ると、薄紫色の丸い形が付いています。心当たりがなかったのですが、よくよく思い出すと、2日ほど前に、本の整理をしていて手から滑った菊判の厚さ5センチほどの本がそこら辺に落ちました。その瞬間は飛び上がるほど痛かったのですが、すぐに痛みもなくなったので大したことはないと忘れていたのでした。



でも、足の方ではよく覚えていて、ちゃんとその証拠を残していました。古本屋は狭い倉庫の中で絶望的な作業をしますから、手や背中、足、時として頭などに本から仕返しを食らっています。歳を取るとそれが青あざになって、チャンと認識しろとばかり、後日に訴えられるのです。



体は正直です。



大阪市西区の古本買取は池崎書店にお任せください。



大阪市西区の古本出張買取サービスはどうか大阪市出身の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。



古本 買取 大阪

タグ

このページの先頭へ