堺市中区で出張買取

昨日は堺市中区へ出張買取にお伺いしました。風が強く、冬に戻りかけたのかと思うようなお天気でしたが、雨はカラッと上がってくれて良かったです。



だんじり小屋が真正面にある御宅でした。泉州の人には説明は要りませんが、泉南地方の殆どの町内にはだんじり小屋といって、祭りに使うだんじりを保管する蔵があります。立派な大きな観音開きの扉、真っ白な漆喰壁などが目印です。お聞きすると岸和田と同じ様なだんじりとのこと。これからじわじわと秋祭りに向けて、だんじり小屋のあたりは熱を帯びてくるのです。



ハードボイルド系の雑誌や、珍しい沖縄の雑誌などを沢山お譲りいただきました。急な階段の下ろしを手伝っていただきありがとうございました。



大事に引き継がせていただきます。



守口市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



守口市の古本出張買い取りサービスは、大阪全域が地盤の大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にどうかおまかせ下さい。量の多少にかかわらず、お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もせいぜいご利用ください。お客様のご都合に合わせます。何も捨てないでお見せ下さい。引っ越し整理もお任せ下さい。生前整理や御遺品の整理もさせていただきます。数万冊数千冊単位の大量でも少量でもありがたく、心から大歓迎。店主が責任査定いたします。高価買取月間強力に大絶賛全力推進中。



古本 出張買取 大阪

タグ

2022年4月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古本 大阪 買取

バイキン

孫のお付き合いでアニメの「アンパンマン」をちらちら見ていると、なんとなく親しみが湧いてきました。第一にバイキンマンがなかなか愛嬌あります。愛すべき悪役で、食いしん坊。登場人物から食べ物を横取りしようとしてアンパンマンに妨害されると「だまれだまれだまれ!」「出たな、おじゃま虫!」とか悪態をつきつつ奇妙な武器で攻撃するのですが、最後、アンパンマンのアンパンチを食らって遥か彼方に消えてゆくのです。その時に「バイバイキ~ン」と叫ぶのです。これがお決まり。



街で見かける子どもたちが別れて帰る時に、お互いに「バイバイキ~ン」と手を振っているのは時々見て知っていましたが、これがオリジナルだったんですね。



このバイキンマンのお友だち(同類?)がドキンちゃんでこれが可愛い。バイキンマンをそそのかしてお菓子などの美味しいものを奪いにゆかせるのがパターンで、彼女もとても食いしん坊です。バイキンマンがアンパンマン達にやられていても素知らぬ顔で食べています。そしてバイキンマンがアンパンチで彼方に消えてゆく時に追いかけてゆくのですが「ごちそうさまでした~」「待って、バイキンま~ん」等と言いながらで、実にチャーミング。



その他、わりと和製っぽいキャラクターがむちゃくちゃ多く、いちいち挙げませんがどれもちょっと不器用なベタなキャラクター作りが、幼児や子供にはかえって分かりやすいのかもしれません。アンパンマンが私には一番つまらないです。「パトロールに行ってきます」「やめるんだ、バイキンマン!」がお得意のセリフです。とても単純です。



少しハマりかけているのかな。



守口市の古本出張買取は池崎書店にお任せ下さい。



守口市の古本出張買取サービスは大阪が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。



古本 出張買取 大阪

タグ

表現する

恐怖の2才児、イヤ期の2才児などという言葉があるみたいです。自我が芽生えてきて、やたらと自己を主張するとのこと。



私の知り合いの古書店さんの長男君は、朝起きたときの第一声が「イヤ!」だと言ってました。我が家にも2歳過ぎの女の子が滞在していますので、感触は分かります。



うちの子はそこまで剛の者ではありませんが、女の子だけあって言葉が多彩です。「〇〇なんじゃない」とか「☓☓だわよね」などと、娘いわくマツコ・デラックスみたいな言葉遣いをします。



それでも遊び疲れて、夜の入浴の後などに、飲み物を飲みながらコックリし始めるのは実に可愛いと思います。元気におしゃまによく食べる子です。



「じいじいはイヤ!」と何時言われるか、怖くもあります。



守口市の古本出張買取は池崎書店にお任せください。



守口市の古本出張買い取りサービスは、ぜひとも池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。高価買取いたします。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料は大切です。お高くなる可能性大です。そのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用命下さいませ。大量でも少量でもホント、心から歓迎です。高価買取月間全身全力推進中。



古本 出張買取 大阪

タグ

広範囲から多数のお店が

昨日は大阪府下の某所で「四天王寺秋の大古本祭り」参加各店への参加経費請求書の作成でした。



参加店数は28店。すべてが会場参加されます。地域的には大阪、兵庫、奈良、滋賀、京都、岡山、鳥取、静岡と広範囲の古書店さんが四天王寺さんの広い境内に大集合。1店舗で大型テント4張りで展開されるお店もおられるとか。



とても楽しみです。



時あたかも10月1日から日本全域で、コロナの緊急事態宣言地域の指定解除、蔓延防止等重点措置適用地域の指定解除がされました。



もちろん油断することなく、会場はテント配置に距離を置き、レジ周辺は透明ビニールで飛沫を遮断し、消毒用アルコールを設置。店主たちも毎日の検温は当然のことです。



準備は整いつつあります。あとは晴天に恵まれることを祈るばかりです。



10月8日(金)から12日(火)の5日間の会期です。初日は午前10時スタートです。



守口市の古本買取は池崎書店にお任せください。



守口市の古本出張買取サービスは泉州が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、FAX、若しくはメールを下さい。只今買取強化中です。出張料、査定料など無料です。梱包資材なども勿論すべて無料でご用意します。できるだけ何も捨てずにご連絡ください。お捨てになるものにお値打ちがあることが多いです。お客様のご予定に柔軟対応します。生前整理、ご遺品整理、引っ越しの整理もお任せください。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にて年中無休24時間体制で承っております。特別高価買取月間大絶賛全力推進中。大量でも少量でもとにかく誠心誠意、心から大歓迎。



古本 買取 大阪

タグ

アスリートの小説

昨日は大阪古書組合での市会でした。酷暑のためか出品も参加者もいつもよりやや少なめでした。そんな中、落札した括りに田中英光全集の端本が何冊か混じっていました。



彼は早稲田に在学中の1932年7月、第10回ロサンゼルスオリンピックにボートチームの選手として派遣されました。今から89年前です。7月30日に開会式、日本選手団は織田幹雄が先頭で行進したそうです。8月10日に予選A組で田中も出場、残念ながら敗退、11日の敗者復活戦でも力及ばず、田中英光のオリンピックは終わりました。



しかしこの経験は後日、「オリンポスの果実」という作品に結実して、文字通り田中英光の代表作になりました。この作品、当初は「杏の実」という表題でしたが、田中が師事していた太宰治によって「オリンポスの果実」に変更されたということです。流石は太宰ですね。



田中英光はアスリートでしたから体格が良く、酔うと怪力無双の暴れ方をしたらしく、コンクリート土台のバスの停留所標識を持ち上げて、あちこち移動させたとか、喧嘩で大怪我をしたとか、武勇伝に事欠きません。しかし、本来は気の弱い性格で、過度の飲酒とともに覚醒剤や睡眠薬の乱用から抜け出せず、敬愛していた太宰の墓前で自死をとげました。



オリンピックの期間中、哀しくもふさわしい本の話になりました。



守口市の古本買取は池崎書店にお任せください。



守口市の古本出張買い取りサービスはぜひとも大阪全域が地盤の池崎書店にお任せ下さい。大阪府古書籍商業協同組合加盟店の池崎書店にお気軽にお電話、メールください。店主がご自宅やお勤め先、倉庫などに迅速に無料出張査定、無料出張買取いたします。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ にても承っております。年中無休24時間承っています。高価買取月間好評絶賛全力推進中。量の多少にかかわらず、お気軽にどうぞ。できるだけ何も捨てないでください。お捨てになったものに思わぬ値打ち物がよくあります。特に紙の資料的なものは大切です。昔の車や家電製品のチラシやカタログなどはとても大切です。親切丁寧にそのままの状態で査定させていただきます。お引越し整理、生前整理、御遺品の整理も御用承ります。



古本 買取 大阪

タグ

このページの先頭へ