人気が高い訳

読書家に人気が高い講談社文芸文庫の創刊当時の挟み込みパンフで、村上龍さんが、純文学の反対語はあるか?との問に「純文学に対置するものはない、質としての純文学であり、純文学というのはレベルである(大意)」と答えています。なかなかいい線の回答だと思います。それを反映してか、この文芸文庫には質の良い小説、エッセイ、評論、詩歌などが日本文学にとらわれず、また海外の作品もジャンルを問わず意欲的に収録して、他社の文庫とは明確に一線を画したラインナップになっています。



解説、作家紹介にも力が入っていて、著書目録なども充実していて、古書店の参考資料としても十分役立ちます。



また、この文芸文庫は統一的なデザインの中に変化をつけて、収集欲も高めています。愛好者が多いのも当然ですね。定価が高めなのが難点ですが、古本で集めてはいかがですか。さらには、文芸文庫に収録された作品の元の単行本や全集本の端本等が、古本の均一本などでお安く手に入る場合が多いことも言っておかないとね。



熊取町の古本出張買い取りサービスは、泉南地域が地盤の池崎書店にどうぞおまかせ下さい。お気軽にお電話、メール、FAXなどでご連絡下さい。年中無休。24時間受け付けています。お問い合わせは古本・古書買取直通ダイヤル090-3990-1086、または 買取のお問い合わせ もどうかご利用ください。何から何まで、買い取りします。何も捨てずに御連絡を。捨てたものがお宝だったことがよくあります。大量も少量も心から喜んで大歓迎。お引越しや生前整理、御遺品の整理も承ります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

このページの先頭へ